韓国の美しい文字、ハングル | 韓国観光公社公式ブログ

韓国観光公社公式ブログ

韓国観光公社公式ブログです。韓国の観光に関する様々な情報をお届けします。


テーマ:

今日はハングルの日です!

 

 

毎年10月9日は「ハングルの日」で、韓国人にとって特別な意味を持つ日です。

 

世界的にその科学性と優秀性が認められている文字「ハングル」が作られ、頒布されたことを記念する日だからです。

 

その昔、文字がすべて漢字で書かれていた時代には多くの民衆が漢字を覚えることができず、文字が分からないまま暮らしていましたが、1443年、朝鮮の第4代国王であった世宗(セジョン)大王は民衆が学びやすいようにハングルを作りました。

 

3年間の試験期間を経て、1446年にハングルを作った目的や解説を記した「訓民正音(フンミンジョンウム)」が頒布されました。

 

ハングルに関するさらなる詳細はこちらのページから!

 

 

 

 

visitkoreaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス