前の会社が倒産。技術ビザの 10年の実務経験 どのように証明するの? | 外国人雇用手続・就労ビザならお任せ 外国人雇用手続・就労ビザブログ

外国人雇用手続・就労ビザならお任せ 外国人雇用手続・就労ビザブログ

外国人雇用手続・就労ビザならお任せ 外国人雇用手続・就労ビザを多く取り扱っている行政書士柏崎事務所の外国人雇用手続・就労ビザブログを参考に指定頂ければ幸いです。もちろん、外国人雇用手続・就労ビザの相談も受付中


テーマ:

10年の実務経験はある。そのうち5年分の実務経験は、

前の会社で積んだ経験。しかし、前の会社は倒産。

この経験はどのように証明するのか?


この場合


会社が倒産している場合、実務経験10年の証明として下記のものがあるとよいでしょう。

会社に10年勤務していたことの証明 → 会社名が入っている社会保険の記録

上記に加えて
その会社でコンピューター関係の仕事についていたことの証明 → 雇用契約書 なければ会社の印鑑または証明がある過去の職務内容がわかる文書

まとめると、


会社に勤務 + 職務内容 


これを第三者が証明しているものがあれば

よいでしょう。


お手元にないかお探し下さい^^


外国人雇用手続・就労ビザのみ徹底解説ブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス