2018.01.21 ボトムラインカフェライブ!新年最初のロードムービー上映詳細だ。 | VirginiaCamel's Blog

VirginiaCamel's Blog

Welcome!!! Let's have fun together tonight!


テーマ:

2018年1月21日 SUN 【Meito Winter Fes.2018】

Bottom Line Cafe (名古屋市千種区今池4-7-11) http://www.bottomline.co.jp/access/ 

OPEN15:00  START15:30

PRICE \2,000

お問い合わせはVirginia Camel公式HP http://virginiacamel.crz.jp/contact.php

又は、BLstudio名東店 052-734-6990

 

一発目は、なんてこった!あのボトムラインだ!

キャメルは15:30にショーの開始だ。トップバッターだぜ!
アメリカンムービーの中にいる様な気分を体験させてやるぜ?

 

前に俺達のライブを見に来た若い奴らは知ってるが、俺達はショータイムを客に見せたいのさ。

ただオナニーみたいな音楽じゃなく、ガキの時、親父と一緒に初めて行く映画館みたいな気分さ。

 

ポップコーン買ってさ、午後から酒でも飲みながらディナー前に好きな女を誘って来てくれよ。

女を口説くいい文句にもなるぜ。

「ちょっとライブでも見に行かないか?」って。女口説いて俺たちのライブに来た奴はタダにしてやるよ。

 

俺達はこの前、アー写も撮影してきたからそのポスターも発売中だ。1000円で部屋がアメリカになるぜ?

おすすめの場所は、そうだな。便所だな。

いいか、便所をなめんなよ?便所は日本でも海外でもダーティーだろ?

 

クソする場所だからな、男も女も。一番家の中でも落ち着くし、密室空間だ。

部屋に貼るよりおすすめだ。ただし、A2サイズだからな?結構でかいぜ?

 

というわけだ。ちゃんと夜の予定も入れて来るんだぜ?映画を見に行く日ってのはそういうもんだ。

 

 

最後に、今回は「タワーリング インフェルノ」という映画を紹介する。

この映画は1974年に公開されたアメリカ映画だ。

ポール・ニューマンと我等が兄貴、スティーブマックイーンが出てる消防士と設計士の男の映画さ。

日本でも起きた悲惨なビル火災事件を思わす内容にはなっているが、火事ってもんが本当に恐怖に映し出されている。

そして、家族を守る、恋人に打ち明けるシーンなど、正に死を目前にした人間模様も出てくる。

原因は誰でもないんだよ、見てくれれば分かるが俺はロジャーシモンズを演じるリチャードチェンバレンが言う「会社のために

予算を浮かさなくてはいけない。400万ドルだぞ!?だから俺はそうしたんだ!」というセリフ。

俺、この男が原因と言われているが、こういうやつ好きだぜ?反感買うかもしれないが、あと信じられるのは酒だけだと言ってた。

でもマックイーンの兄貴の采配は完璧。兄貴は最高だ、青い目がセクシーすぎる消防官。

 

おっと、話がずれちまった。

この映画で言いたいことはな、いいか、わけー奴ら。ションベンクセーガキにSEX好きな女ども。

 

このビルを作ったジェームズダンカン社長を演じるウィリアムホールデンが「私は建築法を守ってこのビルを・・・」と言うシーンだ。

ポールニューマンは言ったよ。「法律だと。笑っちまうぜ。いいですか、法律なんてものはこういう時(災害時)逃げる為の道具なんだよ。

誰も助ける為ではなく、「俺はちゃんとやりました」っていう為の口実だ!そんなものを偉そうに言うな!」

 

俺も昔そうだったよ。偉そうに法律を説明してた。

それを偉そうに話し、自分が作った法律の様に話すクソ野郎ばっか増えた。

 

いいか、そんな大人になるなよ?女はそんなクソな男と寝るな。

 

若い奴らは自由だ。俺は大好きだ。どうかそんな大人にならないでくれ。

 

それだけだ。じゃあ待ってるぜ!

 

Virginia Camel  Atsushi.S

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Virginia Camelさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス