Wanna One カン・ダニエル『ボーイズグループ個人ブランド評判』で12ヶ月連続の1位 | K-POP時代なBIGBANG,SUPER JUNIOR,少女時代,東方神起,EXO、K-POP最新情報
2018年07月21日(土) 21時43分01秒

Wanna One カン・ダニエル『ボーイズグループ個人ブランド評判』で12ヶ月連続の1位

テーマ:K-POP
Wanna One」カン・ダニエルが、ボーイズグループ個人ブランド評判2018年6月のビッグデータ分析結果、1位を獲得。2位は「BIGBANG」V.I、3位は「BTOB」イ・チャンソプだった。

 韓国企業評判研究所はボーイズグループ個人ブランド評判ビッグデータ分析のため、2018年6月19日から7月20日まで、ボーイズグループ個人445人のブランドビッグデータを測定し、ボーイズグループ個人ブランドに対する参与指数、メディア指数、疎通指数、コミュニティ指数、ブランド評判指数を分析した。

 7月のボーイズグループ個人ブランドトップ30は、「Wanna One」カン・ダニエル、「BIGBANG」V.I、「BTOB」イ・チャンソプ、「防弾少年団」JIMIN、「防弾少年団」JUNG KOOK、「防弾少年団」JIN、「NU‘EST W」JR、「防弾少年団」V、「NU‘EST W」ベクホ、「Wanna One」ファン・ミンヒョン、「Wanna One」オン・ソンウ、「Wanna One」パク・ジフン、「Wanna One」キム・ジェファン、「SHINee」ミンホ、「Wanna One」ハ・ソンウン、「Wanna One」ユン・ジソン、「Wanna One」パク・ウジン、「SHINee」テミン、「WINNER」イ・スンフン、「防弾少年団」SUGA、「B1A4」BARO、「NU‘EST W」レン、「SEVENTEEN」Jun、「EXO」XIUMIN、「SEVENTEEN」Jeonghan、「Block B」ジコ、「SEVENTEEN」SeungKwan、「BIGBANG」G-DRAGON、「Wanna One」イ・デフィの順だった。

 韓国企業研究所側は「2018年7月のボーイズグループ個人ブランド評判分析結果、『Wanna One』カン・ダニエルが、12か月連続1位を記録した。リンク分析で“かっこいい、かわいい、笑う”が高く、キーワード分析では“ファッション、空港、『Wanna One』”が高かった。肯否定比率分析では、肯定比率85.10%だった」と分析した。

ポッチッとしてもらえるとこれからのブログ更新の励みになります!!
1日1回ポチッとお願いします音譜
にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村

+*うゆ*+(유우) @K-POP情報さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス