Vn、Va、Vcで体験参加でプレーンガット弦の仲間とアンサンブルしませんか?10/10(土)巣鴨 | ガットでViolino♪

ガットでViolino♪

(モダン)ヴァイオリンに、TOROガット弦を張って演奏、
&レッスン、弦楽ワークなどの活動を行っています。

Ciao!

スピ系(笑) Violinista れいこ♪です(^_^)

 

いつも、

ガットでViolino♪を読んで下さってありがとうございます!

 

 

来月10日(土)、巣鴨のスタジオで、

リアルガットアンサンブルの練習があります。

https://r-g-e.net/PracticeDay/archives/31

 

 

 

 

 

 

10/10(土)『リアルガットアンサンブル』の練習日です。

10:00〜17:30

 

 

プレーンガット弦を張っていなくてもOK!

 

プレーンガット弦でのアンサンブルに興味がある方でしたら、

どなたでもOK!

です。

 

 

 

モダン用のガット弦(ピラストロのオリーブ、オイドクサ等)を張っていても勿論OKですし、

プレーンガット弦を試してみたいな?という方も、勿論OK!

 

 

初めての方で、プレーンガット弦を張ってみたいけれど、

どうすれば良いのかわからない?!という場合には、

 

TOROガット弦ショップ

https://toro-gut-strings.stores.jp/

 

からプレーンガット弦を購入し、

10/10のRGE練習オフ(時間はちょっと早めに。。。)で、

弦の取り替えを手伝いながら、

楽器のメンテナンスの方法等々お伝えします。

(在庫弦はヴァイオリン用の弦のみです。)

 

 

その後、一緒に、アンサンブル練習、

という具合になります。

 

リアルガットアンサンブルの練習に

体験参加の場合は、こちらからご連絡下さいね。

http://r-g-e.net/contact

 

 

募集パートは、

ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、

特にヴァイオリン、チェロパートです。

 

 

プレーンガット弦というと、なんだか古楽器にしか使わないんじゃないか?とか、

切れやすいんじゃないか?

そもそも、すぐに狂いやすいんじゃないか?

 

等々、マイナス要因オンパレードで、世間様には、多々、誤解を受けています(笑)

 

たしかに、

湿度が高すぎるときには、流石に辛いときもありますが、

モダン用ガット弦の方がもっと酷く影響を受けますよね?

 

通常は、

どちらかというと、

プレーンガット弦よりも、銀巻線(ヴァイオリンの場合は、3弦、4弦とありますが、だいたい4弦=G線だけ使う人が多いです。)の方が、金属の影響を受けて、正直、上がったり下がったりします(^_^;

 

 

プレーンガット弦は、

引っ張りには強く(といっても、予定のピッチよりかなり上げると流石に切れますね(笑)))、折れ曲がりには弱い、という特性があります。

 

この特性ポイントをキチンと理解して、楽器の調整をして使ってあげると、この上なく楽器を響かせてくれます!

 

 

私自身、TOROのプレーンガット弦以前も、ピラストロのオリーブ弦(細めのゲージでE線はGold)を愛用してきましたが、正直、コンサートの本番前に弦を取り替えようと思ったら、最低5日は必要で、それも、弾いて弾いて、、、下がる、弾いて下がる。。。をずっと繰り返して。。。もう大変でした(^_^;

 

それでも音が良いと思って使ってきたのですが、

たまたま、バロック弓の購入をきっかけに、

TOROのシープガット弦の存在を知り、

最初は、E線、A線だけを

おそるおそる(^_^;、取り替えて使いました。

 

張ってみてびっくり!!

 

めっちゃ鳴る!!

それも、こんなにクリスタルな音、響き!

楽器が、裏板が振動して響いている!

 

それからスグに、D線、G線もTOROの弦に変えました。

 

ただし、G線は、そのままプレーンガット弦だと、相当太いのと、鳴らすのに(なじむのに?)時間がかかるので、TOROの銀巻線です。

 

私の楽器は小ぶりサイズなので、大きなホールで演奏するのには向きません。

 

なので、低音も鳴らないと、この楽器を手に入れてもらった当初は、思っていました。

 

ところが(勿論、ボリュームのある楽器には勝てませんし、別に勝ちたくないですが。。(笑))、TOROの銀巻線にしてから、全体的に鳴るようになりました♪

 

プレーンガット弦とバロック弓との出会いが、私の楽器の鳴り方まで変えました。(それだけではないですが。。。)

 

さらに、今年に入ってからは、何度か、試作されていたクラシカル弓をお借りしては、ベートーヴェン等、ロマン派の曲も弾いてみたり、、結局、そのクラシカル弓も手に入れたので、とりあえずは、

モダン弓、クラシカル弓、バロック弓と3種類の弓を使い分けています。

 

 

 

とりあえず、

弦楽器ならではの、

更にプレーンガット弦ならではの、

本当にすばらしく響き渡る!という体験をしてみませんか?

 

選曲は、

必ずしも難しいものでなくても、ぜんぜんOKです!

 

 

是非、私達のリアルガットアンサンブルと一緒に、

クリスタルな響きを作ってみませんか?

 

リアルガットアンサンブルのサイトはこちらです。

 

https://r-g-e.net/PracticeDay/archives/31

 

 

 

 

 

お申し込み、お問合せはこちらへお願いします。

http://r-g-e.net/concact

 

 

 

ヴァイオリンを弾くことに関して、

何か上手く行かない、

ヴァイオリンを弾くと首や肩が痛くなる、

ちゃんと音を出せない、

等々、お悩みを解決したい方も、

リアルガットアンサンブルの練習に参加してみたり、

翌日の『Vn1日レッスン』に参加してみて下さい。

 

◆『ヴァイオリン1日レッスン』

 10月11日(日)JR金町駅から徒歩5分

 

参加表明ボード(仮登録)はこちら

 

https://vn-bbs.net/wsbd/workshop.cgi?action=view&no=127

 

 

 

 

 

最後まで読んで下さってありがとうございました!

 

 

このblogにたどり着いて下さった方の中に、

 

「それなら、聞いてみたいことあるかな。」等、

疑問に思っていることなどありましたら、

是非、メッセージをいただければと思います。

 

アメブロに直接メッセージの他、、、

Facebookの場合はこちらです。

https://www.facebook.com/violino.reiko.yasuda

 

 

webサイトのメールフォームからのご質問は

こちらへお願いいたします。

http://r-g-e.net/contact

 

 

P.S.

大阪は、守口市の自宅でレッスンと、守口市駅近くの大枝神社で

弦楽アンサンブルを行っています。

 

フィッティング・チェック&ONEレッスンは、随時、受け付けています。(私の教室へレッスンに通えない方も、2ndオピニオンとして、また、基礎トレーニングのレッスンだけ不定期に受けて頂くことも可能です。)

 

東京では、だいたい2ヶ月に一度、『ヴァイオリン1日レッスン』と

『リアルガット・アンサンブル』、他に、弦楽ワーク等行うこともあります。

 

東京での10月以降は。。。

 12月19日(土)に『ヴァイオリン1日レッスン』、

 12月20日(日)に『リアルガットアンサンブル練習オフ』を

 行います♪

 

 

 

 

私(やすだれいこ)が、

一緒に演奏したり、

しっかりと向き合って指導させて頂きます♪

 

 

 

http://vn-bbs.net/profile

https://www.facebook.com/violino.reiko.yasuda

 

★ブログランキングに参加しました。  

 ポチッとして下さると嬉しいです(*^^*)

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

 


バイオリン ブログランキングへ

 


アンサンブル・室内楽 ブログランキングへ

 

#ヴァイオリン #ガット弦  #弦楽四重奏 #アンサンブル #基礎