新緑の舞妓体験

テーマ:
おはようございます。ウララです。
久しぶりの更新です。毎日のお仕事がいっぱいいっぱいで、今週も家に仕事を持ち帰り。

気分転換に5月の代休で、楽しんだ「ぎをん彩」さんの野外撮影のblogを書きます。

5月15日は、月曜日。平日と言えども、京都はベストシーズンです。さぞや祇園、ねねの道辺りも混んでると思いきや、ガラリと人が少なくて修学旅行の高校生くらいしか居ませんでした。当初は、お部屋とプチ野外の「彩満喫プラン」の予定でしたが、思いきって「彩スペシャルプラン」に変更しました。

メイクは、野田さんです。桜の季節の舞妓体験で、高沢さんのがっつり姉系メイクが気に入ったので、野田さんにもガッツリメイクをお願いしました。

着物は、前から気になっていた「まり紺」で、かんざしはぶらぶらなしの「トンボ」で涼しげに。ぎをん彩さんではリピーターなのでポーズも撮ったことのないポーズを宅間さんに提案してもらいました。

おもちゃがたくさん。お姉さん仕様なのに、アイテムは妹舞妓さんです。やっぱり変わったポーズがやりたい。ニコニコ
スペシャルプランは、お部屋で2ポーズです。
そのあとは坪庭で2ポーズです。

見返りのポーズ。実際はシワが刻まれる顔ですが、レフ板で反射して明るく飛ばす。

しっとりとおしとやかに。伏し目にして、にっこり。着物の柄とかんざしもくっきりと写ります。
下のポーズは夏の限定ポーズです。風鈴を持って涼しげに。チリンチリンと綺麗な音を奏でます。

さあ、いよいよ野外に出掛けます。
また続きをかくね。

続く( ^∀^)
口笛