「TOKYOジェンヌ」のホテルランチ☆ | ◆墨麗サロン◆高橋 史の強運文字Diary☆
2007-06-01 23:59:59

「TOKYOジェンヌ」のホテルランチ☆

テーマ:■gourmet

昨日、「絢子のセレブログ」の絢子ちゃん

ホテルランチをしてまいりました食事音符

        

曇りときどき雨という予報だったのですが、

席へ着く頃には青空も広がり、33階のレストランからは

お台場のレインボーブリッジまではっきりと見渡せましたラブラブ

          

          

そんなステキな景観のレストランは、

ザ・プリンス パークタワー東京  33階にあります、

Brise Verte(ブリーズ ヴェール) きらきら*


白を貴重とした清潔感のある明るい空間は、 

天井が高いため開放感があります。      

(実際の方が、お写真の数倍ステキかも・・・)


今回頂いたのは、絢子ちゃんが予約をしておいてくれた

女性限定「TOKYOジェンヌコース」バラ

                

初めに、「お料理が出てくるまでコチラをどうぞ」という

一言とともに供されたのは、

コースメニューには記載のないアミューズブッシュ♪


カリッと焼かれた薄切りのバケットに

温められて柔らかーくなったカマンヴェールと

ゴルゴンゾーラチーズがONハート

チーズの豊かな香りが口いっぱいに広がります。

                             

<初鰹と完熟トマトのカクテル

     空豆のムースとシェ-ブルチーズを添えて>

Cocktail de Bonite et tomate aux mousse de feve

シェーブルは山羊のチーズですが、

まったく臭みがなく、比較的さっぱりと頂けるタイプ。

ジューシィで甘味たっぷりのトマトと初鰹との相性もバッチリです長音ハート*

                         

こちらのパンもしっとりしていて美味。

シェフ特製のお味噌とヨーグルトを練りこんだバターと一緒に☆


<野菜たっぷりのブイヨンスープ ピストゥー風味>

Soup de legumes au pistou

スープと言っても、パスタソースにしても良いくらいの

ブイヨンとお野菜の旨みが凝縮された濃厚お味クローバー

                  

<築地市場からの鮮魚のソテーと筍のリゾット>

Saute de poisson marshe sur risotte de pousse de bambou

メインはお肉かお魚を選択できます。

本日の鮮魚は大好きな「真鯛」でしたキラキラ

リゾットも好きなので、いつもはお肉派の私も今回はお魚をチョイス。



真鯛の下にはクリィミーなリゾットがキラキラ

添えられたディルの風味が爽やかで、

真鯛の美味しさを一段と引き立てておりました。

あしらわれたクコの実が、「美と健康」に貪欲(?)な、

「TOKYOジェンヌ」のイメージにぴったりですねニコニコ

               

<柑橘類のシャーベット>

Sorbet d'agrumes

お口の中をすっきりとクリアにさせてくれる柑橘のソルベオレンジ

             

<アールグレイのムース>

Mousse au the "Earlgray"


今回のコースの中でデザートが1番のヒットでしたふゎりハート*

バランスの良い盛り付けは洗練されていて、

小さなオブジェのようハート


もちろん、お味もとても良く、

特にムースの周りを囲んでいるアールグレイの焼菓子を

クランチしたものが美味しかったですキラキラ

中央のプティ・マカロンには、

アプリコットのコンフィチュールがサンドされておりました。

              

<ハーブティと小菓子>
Cafe et mignardises

お茶は、お紅茶・エスプレッソ・カフェ・カプチーノ・ハーブティ等

豊富な種類の中から1つを選択できます。

ハーブティは他にもミントティやカモミールが用意されており、

私は消化促進にも良いとされるレッドジンガーを選びましたコーヒー

       

温かいお茶を頂きながら、

絢子ちゃんとの楽しく刺激のある会話に夢中になっていたところ、

私にはハーブティ、絢子ちゃんにはカプチーノのおかわりを下さいました。

                    

眺望の良いホテルで、美しくて美味しいランチを堪能し、

ゆっくりとお話を楽しんでいる私たちの間の「空気」を壊さずに

より寛げる空間を創り出して下さる。

これは女性にとって大変嬉しいサービスですね蝶々

また、全体を通して終始笑顔で接してくださる

スタッフの方々のサービスに、穏やかな気分になりましたハートキラ*

                  

プリンスホテルのイメージをイイ意味で覆してくれるような

レストラン「ブリーズヴェール」。

お友達同士でも、家族でも、もちろんカップルでも。

誰と訪れても気持ちよくお食事が出来るのではないかしら。
特に、お天気の良い日のランチにはかなりオススメです宝石白
                  

絢子ちゃん、いつもありがとう~リボン




【墨麗サロン】高橋 史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス