問題をよく読むこと | Viola Color School 自由が丘~あなたも変われる!美しくポジティブな未来の自分に出会えるメソッド~それが「美人色」

Viola Color School 自由が丘~あなたも変われる!美しくポジティブな未来の自分に出会えるメソッド~それが「美人色」

東京都自由が丘と大田区でカラースクールをしています
あなたがパッと変われる「美人色」をご提案
カラーを通して外見も内面も自信をつけましょう
あなたも「変われる」!!


テーマ:

こんにちは

ご訪問いただきありがとうございます
NPO法人色彩生涯教育協会(CLE協会)
インストラクターの大澤由美子です

 

いよいよ本日は色彩検定1級2次

 

私との直接のレッスンはすでに終わっていても

その後もわからないところや

疑問に思うところについて

みなさん一人一人と

LINEでやりとりしてきました

 

みなさんのその熱意がすごくて

とても感動しています

 

これまでに解いてきた問題を総復習して

テキストも1級だけでなく2級も3級も

また読み直してくださっていたり

とにかくその努力がとてもよくわかりました

何しろ毎日みなさんからLINEが来ていたので

毎日勉強している様子がよくわかりました

 

なかなかタイムリーにお返事できなくて

大変申し訳ありませんでした

 

 

ですが皆さんとのやり取りの中で感じたこと

 

それは「問題をよく読む」ということでした

 

「問題」とは

問題文と添付されている関連の図のことです

 

問題文は長々と書かれていて

本当に読み解きづらく

重要なキーワードを見落としがちになってしまいます

まるで国語の問題

 

また、関連する図の中にヒントが隠されていて

その図の中の情報を見落としてしまったり

 

みなさんには合格できる実力はあるので

とにかく落ち着いて

キーワードを見落とさないことが大切です

 

視感測色も重要ですが

これまで訓練してきたとおりに

その感覚を思い出してください

 

今日は北風が強く寒いですね

暖かくしてお出かけください

 

大丈夫!

 

 

 

美人色をご提案~カラー講師violaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス