ラブライブファイナル東京ドーム公演を振り返る | hiroya's room

hiroya's room

荒川区花屋■花のヴィンテージ■胡蝶蘭、仏花、供花、お祝い花、スタンド花、葬儀花、結婚式


テーマ:

3月31日、4月1日はラブライブファイナルの東京ドーム公演でした。


ラブライブはいつもさいたまスーパーアリーナで行われるのですが、今回は東京ドームで行われました。

今回はファイナルという事もあり、ご依頼者さん皆さんが、かなり気合いが入っていたご様子でした!
何度もお店に足を運ぶ方もいらっしゃったり、遠方で来れないお客様とも、出来る限りお話を進めたりと、2日間のイベントに僕の今までの経験が加わり、最終的に完成した作品に、皆さん満足頂けたご様子でした(^^)

今回は12月のオフィシャル公開直後、当店は、お問い合わせで直ぐにご予約満了となり、全てを受けきる事が出来ませんでした。
公演開始までの約4ヶ月、日本だけではなく、海外からのお問い合わせも多く頂き、今年は過去最高の30件越えのお問い合わせがありました。

それだけ多くの皆さんを魅了する、素晴らしい作品なんだなーと感じました。

今回ヴィンテージでお受けする事が出来たのはオフィシャルサイト公開直後の4件、こだわりのイメージがある団体さんだったので、作品クオリティも考え、僕が製作出来るのは4件がMAXでした。

全てのお客様のご依頼にお答え出来なかったのですが、国を超えた人達からもヴィンテージで依頼したい!って思ってくれている事に、僕があの瞬間、純粋に感動して動いた事は、真実だったんだと感じました。

※デザイン、アートに関して文章にしたい気持ちもありますが、止めておきますw

公演に贈るお花には、たくさんの想いが詰まっています。
現地で設置が完了すると、嬉しくて感動して泣いて喜んでくれたりしてくれるお客様もいます。
その時が僕が一番花屋で良かった、納得以上の仕上がりが出来て良かったと思う瞬間です。

ご依頼者さん皆さんの想いを受け止めて、これからも前だけを、自分が目指したい世界だけを目指し、頑張りたいと思います。

ラブライブは今回のファイナルでとりあえず完結ですが、また復活がある事を祈ってます(^^)
世界中のラブライバーのみなさん、ご依頼そしてお問い合わせを頂き、ありがとうございました!




花のヴィンテージヒロヤ





花のヴィンテージヒロヤさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス