第二回ワイン講座、ワイン:自然派、ビオ、それともテクノロジー? | Vins Fins MOTOHAMA

Vins Fins MOTOHAMA

フランスワインについて綴ります。


テーマ:

Bloggerのページ> http://motohama.blogspot.com/2010/10/blog-post_24.html



第二回ヴァンサンと楽しむフランスワイン講座

ワイン:自然派、ビオ、それともテクノロジー?

2010115()19時から20時半

rue Abbesses 魚町本店 (小倉北区魚町1-4-9長市ビル2F)

参加費 2000




ワインを片手に、「テクノロジー」ワインと、「自然な」ワインを比べてみましょう。

ワインを作る「テクノロジー」は、味わいをデザインします。一方「自然な」ワイン作りは、可能な限り人の手が加わらず、ワイン醸造は「自然に」、つまりひとりでに進んでいきます。講座ではこれら二つの手法の長短を見ていきます。特に次のことについてお話します。

-ワインの味とは?

-醸造学の基本: ワイン作り

-テクノロジーワイン: どこがテクノロジーか?

-自然なワイン、ビオワインとは何か?

そしてワインは、やはり飲んでみなければ!自然なワインとテクノロジーワインを味わってみましょう。


定員10名。先着順で受け付けますので、お申込みはお早目に!



お申込み、お問合せ:

ヴァンファン本浜(Tel.: 093-618-8330 Mob.: 090-5285-8330 Email: contact@vinsfinsmotohama.com)

又は rue Abbesses アミュプラザ店(西館2階)



前回のワイン講座の報告と次回のご案内> 10/20ワイン講座 ご参加ありがとうございました、そして次回は…

Vins Fins MOTOHAMAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス