vinca

vinca

日々のナンダカンダ〜


テーマ:

 

 

久々の予報円内直撃コース台風

王道の、悲しくも美しい日本列島北上コースあせるあせるあせる

 

 

ここんとこ、とんでもないところで生まれる台風が多くて、

台風の通り道とも呼ばれる種子島をスルーしていきなり横から本州上陸〜!!みたいなパターンが多いよね〜。

 

 

中学の頃から台風が近づいてくると頭の中で流れ出すこの曲

その頃は意味も分からず口ずさんでたけど、30年以上たった今でも台風来ると流れ出すから

ユーミンが凄いのか!台風のインパクトなのか!

今日も朝からヘビロテユーミンで台風養生!

 

 

台風シーズン中は毎度のことで、台風が近づく度に、普段は外に置いてあるおひさま大好きチームの花達を

中に入れたり、出したりの繰り返しショックショックショック

 

その度に、花達にもストレスがかかり、台風通過後、外に出すと、少々、ぐったり。

出し入れしながら、いつも、来年はこの時期の仕入れを減らすぞ!!と決意するも、見事に忘れて、

翌夏もまたその翌夏もかさアメニモマケズ、カゼニモマケズ風せっせと運ぶのであります。

 

 

 

無事に花達を避難させ、店の養生を済ませ、ザミーに着いたらグッタリング〜〜〜アセアセアセアセアセアセ

もう動けんっ! 

しばし放心状態、、、

 

 

そしてそして運悪く、台風が夜中に通過してしまったなら、、、

数時間前に入れ終わったばかりの花達を、さあ、早く外へ出してあげましょうか!!

 

いやいや、疲労困憊のワタクシの身体、全然休まってませんから〜〜〜!

 

台風一過の秋晴れは、お墓の掃除に行くお客さんが朝早くからいらっしゃいますよ!!

 

二人の私がせめぎ合い。

 

はいはい。起きます。起きますよ。起きますとも~。

 

 

 

つい先日、一体いつまでこの仕事できるのやら不安になってきてアセアセ

思わず占い師に聞いてみた。

 

 

あの〜、最近、なんだか年齢的にも仕事きつい感じで、、。

そろそろ引退かなと、、、。

私、何歳くらいまで仕事してるんでしょうね〜??

 

、、、、、、、、、、、、、、、沈黙

 

、、、、、、、、、、、、、、、電球

 

 

亜友未sei歳までやってるみたいですね!

 

えっ?

 

73歳までやってるみたいですねウインクピース

 

 

 

 

え”ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ

 

 

 

 

 

ガ、ガンバレ〜 稲妻ババア~汗

 

おやすみなさ〜い三日月

 

 

※ザミーとは、チポリンスキーが棲む山奥の集落。

 

 

 


テーマ:


土手の草むらの中にひっそり咲いているらしい。

全体的に小ぶりで、茎も細いけど、花びらも肉厚で意外としっかりしている。

簪みたい。

絶滅危惧種の種子島の姫ユリ

近年では、道路の整備や土地の開拓でほとんどお目にかかれなくなってしまったみたい。。

お店のお客さんが救出してきた株を分けて下さいました。


左は鉄砲ユリ、右が姫ユリ

さて、ザミーの庭の草むらに引越しましょうか?


※ザミー(山奥の集落の愛称)

テーマ:
この年になると、もうなんともないし、むしろ、9月に入ると、心もカラダもほっとする。

それでも、今だにまもなく新学期が始まろうとしている学生たちを見かけると、頼まれもしないのに、思わず同情してしまう。




学生の頃、1年で最も気分が落ち込むダウンその日が、9月1日だった。
気分は、暗~い海底のそのまた奥の砂の中の深海魚うお座




学校が嫌いだった私にとって、自由で、楽しすぎた夏休みが終わり、
アップってたテンションも急降下ダウンダウンダウン
1年のうちで、一番長い学期、2学期に突入する。
体育祭に、文化祭、色んな行事が目白押し!
あ~っ、めんどくさいな~、、、むっ




人によって、色々だと思うけど、、頭の中のマイカレンダーを絵にすると、私の場合、時計と同
じで、2学期の、9月から12月は、イメージ的にもグッグ~っと登りつめなければなんないか
ら、考えただけでもゾッとする。ハア~っ、、、(・・;)




新学期が始まった教室は、久々の再会でお互いの安否確認をすませると、夏休み中の出来事を語り合う明るく元気な声で沸いている。
無理矢理テンションUPアップしてついて行こうとするが、いまいち上がらない、、、どうしたもんか。




なんと、そんな中、誕生日を迎えるツワモノもいた。
気の毒極まりないヤツだガーン
私の誕生日もいつも、期末テスト真っ只中だったけど、君よりはまだましね。(余計なお世話にひひ?)
おかわいそうに。おめでとう!なんて言えないよガーン




そして、完全に終わったためしがない宿題の山。
ちゃんとやってきた友達のを写させてもらってもまだまだ終わらない、、。

小学生、中学生の時は、9月1日に怒られるのをガマンすれば、どうにかなるやっ!!
ちょっと、ゲンコツくらって、痛いのガマンすれば、いいかっ!
いろんなイベントが始まれば、先生も忘れてしまう。
な~んて横着な考えがなんとか通用していた。



でも、高校は違った。宿題を提出しなければ,テストの点数から、容赦なく20点とかひいてくる。
お~い!点数なくなるじゃんかよ~!!

と言っても、夏休みに入る前に渡される膨大な宿題の量を見た時から、もう、あきらめていたような気がする。
これ、終わるわけないやろ~。
夏休みは、休ませてくれ~!



さすがに、高校では、体罰はないやろと思っていた私は甘かった。
数学の宿題をものの見事にやってなかったのがバレて、教壇の前まで呼び出され、
お説教されるかと思いきや、その体格のいい年配の数学教師は、いきなり、私の両もみあげを
つかみ、持ち上げた。私の体は床から、15センチは浮いていた。そして、耳元で、バリバリっと、もみあげの毛が何本かちぎれる音がした。イテっテテテっ、、、

せんせ~叫び私、16才のオトメ~叫び



なんだ、なんだこの新しい体罰は???
ウチらの世代は、言う事聞かないヤツは体罰なんて当たり前の時代だから、
色んな類の体罰を体験してきたつもりだったけど、
こんな、意表をついたものは初めてだ!
痛いのと、恥ずかしいのと、オモシロイのが入り混じって、笑ってるのに、涙が出てくる~にひひしょぼん



9月1日って、、、、ガーンガーンガーン



あれから、25年!!(キミマロ風)  えっ?そんなに経ったの!!
時間というものは、ほんとうに不思議です。(キミマロ風)



今では、大好きな夏のパワフルなエネルギー晴れについて行けず、気持ちだけが先走って、
夏は何をやっても空回り~ 年やな~
9月が待ち遠しくてたまらない。

今日から9月音譜
あ~、ホッとするな~(^ε^)♪うれし~な~(^ε^)♪
秋だよ~もみじ

そして、今なら心から言える

音譜音譜フクマロンにひひお誕生日おめでとう音譜音譜



テーマ:


夜が明けると、そこには、カイロとは、全く違う風景が広がっていた。

曇ることなど知らないかのような、どこまでも青い空と地中海の青、

そして、ヨーロピアン調の白い建物。

明るい青と白のコントラストが、なんとも美しい街アレキサンドリア。

また、別の違う国に来てしまった錯覚に陥る。



なんと、朝から、トミーの友人が、手配してくれた

プライベートビーチで、地中海水浴!!

アレキサンドリアにバカンスでやって来るヨーロッパからの観光客も多く、

そのため、リビアとの国境近くまで、様々なタイプのプライベートビーチが

続いているらしい。


お隣のビーチが、江ノ島なら、こちらは、種子島の竹崎海岸ってくらい

ゆったりしていた。


ひたすらボーッと海を眺めること数時間。


実は、始めのうちは、どうしてもカラダが海に向かわなかった。

思えば、日本脱出までのハードすぎる日々、十数時間のフライト、

脱出成功!!と思った矢先の、早朝コーランの連続!


海を目の前にして、気持ちにカラダがついていってないことに

気がついた。

でも、もう、急ぐ事はないのだ。ここは、日本ではないし、

ケータイも鳴らない。



ひきつづき、ボーッとする。

ランチしながら、またボーッとする。



よしっ、少し、元気が出て来た!

トミーばっかり、楽しませるわけにはいかねーぜ!


わーいっ!わーいっ! Let's !  dive !

       サマーやしの木 サマーやしの木 サマーやしの木 サマーやしの木 サマーやしの木 サマーやしの木 サマーやしの木


あれ??

溶けた? 一瞬で溶けた。

やさしい、やわらかい感覚に包み込まれる

泣きそう


あっという間に、地中海の一部になってしまった私


透きとおった海の底の、サラサラとした砂に

足が吸い込まれたり、浮き上がったりしながら、

私と地中海のダンスは、まるで、別れを惜しむかのように

夕刻まで続く。


浄化 in the   地中海


いつか、またどこかの海で会おうね。

ありがとう。




心中?!

イスラム女子は、海水浴も服を着たまま、、。スゲーっ。








 











Ameba人気のブログ

Amebaトピックス