初雪盃 大吟醸酒 寒造り槽搾り 限定品! | 愛媛の酒道
2017-04-13 18:36:47

初雪盃 大吟醸酒 寒造り槽搾り 限定品!

テーマ:ブログ

最近の蔵元屋は、旬のメニューに新酒の生酒やおりがらみを呑んで頂いたり、お買い求めもいただいております。

今週末のお花見に、ぜひ愛媛の新酒もお楽しみ頂けると嬉しいですおねがい

 

今回は、協和酒造株式会社『初雪盃 大吟醸酒 寒造り槽搾り 限定品』です日本酒

『初雪盃 大吟醸酒 寒造り槽搾り 限定品』は、原料に兵庫県産米「山田錦」を使用し、辛口で咽喉越しが良く、厚い夏にピッタリの数量限定の大吟醸酒です。贈答用にオススメです。

 

本日本酒の表示方法

酒税法による清酒の定義

酒税法上において日本酒は清酒と呼称されます(酒税法による酒類の17品目の1つ)。

清酒の定義は、下記のとおりに規定されています。

酒税法(酒税法第3条第7号)

米、米麹、水を原料として醗酵させてこしたもの(アルコール度が22度未満のもの)

米、米麹、水及び、清酒粕その他政令で定める物品を原料として醗酵させてこしたもの(アルコール度が22度未満のもの)

このように、清酒は使用できる原料が決められていること、その中に「必ず米を使うこと」、「必ずこすこと」という工程が必ず入っているのが条件です。

こすというのは、醪を搾る段階で、液体部分と固体部分(酒粕)を分けるときに、こす規定になります。

(「日本酒の基」より)

 

協和酒造株式会社のホームページこちら!

蔵元屋Facebookページこちら!

「愛媛の地酒で乾杯」推進協議会のホームページはこちら!

I LOVE 愛媛の地酒さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス