Villa 23 Blog - Seminyak, Bali- バリ島スミニャックのヴィラでロングステイ

Villa 23 Blog - Seminyak, Bali- バリ島スミニャックのヴィラでロングステイ

バリ島の流行発信地スミニャック・オベロイエリアに位置するモダン・アパートメントスタイル・ヴィラ「Villa 23」のブログ

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
バレンタインデーの2月14日(金)から、バリ島のお隣のレンボンガン島で日本人ダイバー7名の方が行方不明になっていましたが、昨日17日までに5名、本日残りの2名の方が発見されたようですね。本当に奇跡に近いんじゃないでしょうか。在住日本人のダイバーの方や、地元の人々、警察の協力のおかげで、みなさんが無事に見つかって本当によかったです。 ネット上でも情報が錯綜していて、全員無事とのニュースは誤報、さきほど1名の方が帰らぬ方となってしまったとのニュースを見ました。お悔やみ申し上げます。

先日、バリ島西部にあるメデウィまでショートトリップをしてきましたので、その旅行記を何回かに分けて書きたいと思います。
今回の遠征の目的はバリアンセラピストの先生に会って、体の悪い部分を取り除いてもらうことでした。今回初めてこちら方面へ行ったのですが、いわゆる「バリ」とは文化も風土も違う感じがしてとてもおもしろかったです。

スミニャックからタナロット方面へ行く道を通り、西端の港ギリマヌクまで続く主要道路、ジャラン・ギリマヌク・デンパサールに出ます。そこからタバナンの市街地を抜け、さらに進みます。
何もない田舎ですので、途中は山と田んぼしかありません。市街地はほんの少しだけ。
こんな風景が延々と続きます。



建設中のハイウェイ。どこからつながっているんでしょうか。アップダウンの激しいタバナンぐらいからこんなような柱が現れ始めました。



ぐんぐん進みます。

サーフスポットのバリアンビーチに差し掛かり、休憩。
この先飲食店は少ないかも(汗)と焦り、道にぽつんと一軒だけあったバビグリン屋さんで昼食。とってもおいしかったです。



バビグリンとは豚の丸焼きです。サンバル(香辛料)が効いてて、えなっ!(おいしい)手作りソーセージ付きでした。


このバリアンビーチを抜ける前後ぐらいから、街の雰囲気が「あれ?」となります。途中ガソリンスタンドに寄ると、ここでも「あれ??」と。


というのも、こちらの地域ではバリヒンドゥー教信者ではなく、イスラム教信者のほうが多いようで、ガソリンスタンド併設のレストランはムスリム食レストラン。道沿いにはこのようなレストランが多くありました。建物の様式もムスリム風だし、自分がどこにいるのかわからなくなります。。。


ムショラというムスリムの礼拝所もある……!お昼時の礼拝の時間だったので、ジャワ方面からのトラックの運ちゃんたちが、ここで止まってお祈りをしているようでした。写真を撮ろうと思ったら、ぞくぞくとトラックが止まって隠れてしまいました。


西隣のジャワ島とバリ島をつなぐ交通の要ともいえる道なので、ジャワ↔バリ島間を結ぶ、重たい積み荷の長距離トラック、長距離バスもたくさん走っているのを見かけました。

旅の続きはまた次回以降に……。

http://www.villarumah23.com/jpn


ヴィラ・ルマ23(バリ島・スミニャック オベロイ通り)

住所 : Jalan Oberoi No. 117x, Gang Inti Kulit, Seminyak, Bali 80361 Indonesia

電話 : +62 361 7472687, 820 1888

E-mail : info@nagisa-bali.com

ウェブサイト : www.villarumah23.com | www.nagisa-bali.com


お問い合わせ

http://www.villarumah23.com/jpn/contactus/


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ
にほんブログ村


 
海外ロングステイ ブログランキングへ


Ameba人気のブログ