今日は無印の絵本ノートを使ってみました。
{7C9206C6-3917-477B-A9EC-B5D481B8E1AD}

画用紙が本の体裁になっているので便利です。
18.5cm✖️18.5cm で14枚(28ページ)
片面に絵を描いてもう一面に文章を書くと、絵本が出来てしまいます。

私は文章を書けないので絵だけ描くと

{9592021A-3603-4850-A111-C3296931E1FB}

こんな感じです。

この時絵の周りに空白があると、
額縁のように絵を引き立ててくれるので、
おすすめです。

この空白を作る方法はコレ

{001BB984-9FF8-4895-B572-9C64BC561072}

マスキングテープを使います。
絵を描いた後、マスキングテープを剥がすと先程の白い空白が現れます。

よく売っている15mmのテープを使うと
中の絵がちょうど15センチ四方になりました。

本になっているので、描いた後額に入れなくても飾りやすいのもいいです。

{F7DCFDC5-1566-49C5-8DFC-E6822EEEF108}

この絵は今日奈良の春日大社のお砂持ちという行事で、神殿の奥まで入れて頂いた時に感じた風と春日の森を表しました。
描いたものを見るたび、その時の気持ちを思い出せるように思います。