JAL既卒客室乗務職合格おめでとう!

 

えみさん(仮名)は、不規則なホテル勤務とVICを両立しながら、本当に頑張りました!

 

そんなえみさんにインタビューしてみました↓

 

 

girl* JAL合格おめでとうございます!今の心境はいかがですか?


女性 1週間近く経った今でも信じられません。未だに内定通知のメールを何度も読み返してしまいます。周囲の方の支えがあってこその結果なので、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

girl* 今回の合格にあたり、VICの授業や講師からのアドバイスはどのように役に立ちましたか?


女性 「端的に話す事」「面接官に映像が見える様に話す事」を常にアドバイス頂いておりました。他にも数え切れない程たくさんのご指導をして下さいましたが、中でも「既卒として企業にどう貢献出来るかを伝える」「後悔のないよう、1次も2次も最終も自分の想いを全力で伝える!」というアドバイスと熱い言葉は面接に対する自身の軸になり、面接官の方からも評価して頂けました。

 

girl* 来年以降受験する後輩たちへアドバイスをお願いします!


女性 「起こる事全てに意味がある」と考えるときっと頑張れます!就職・転職活動をする中で、大変な想いや悔しい想いをする事もあるかと思いますが、納得のいく結果を得る為に必要な試練だと考えると物事への向き合い方も変わり、最終的には大切な経験や強みになると思います。挫けそうになった時もVICに来れば、先生方やスタッフの方、同じ夢を持つ仲間がいます。時には周りの人に助けて貰いながらでも良いです。絶対に夢を諦めないで頑張って下さい!