東京外国語大学ゆうかさん、JAL新卒客室乗務員合格おめでとう!

 

ゆうかさんは、大学3年生からVICで頑張って合格を勝ち獲りました。

 

そんなゆうかさんにインタビューしてみました↓

 

VIC:JAL客室乗務職内々定おめでとうございます!!!!今のお気持ちをお聞かせ下さい!!!!!

 

ゆうかさん:昨年の11月からVICに通い始め、意識の高い仲間に囲まれた環境に刺激を

受けながら対策をしてきた成果が出ました。ずっと憧れだったエアライン業界からの内定を

いただいたときは、本当に涙が出るほど嬉しかったです!

 

VIC:今回のJAL内々定に、VICはどのように役立ちましたか?

 

ゆうかさん:私は特に、メイクの授業を積極的にとっていました。何故なら、就職活動

だけではなく、何事においても人と接するときには必ず第一印象が大切になると思い、

今後にも生かせると考えたからです。きちんと自分にあったメイクができるようになることは、

大きな自信にも繋がりました。

 

VIC:最後に、後輩達へのメッセージをお願いします!!!!!

 

ゆうかさん:就職活動が始まるまで、そして始まってからも、不安になることはたくさんあると

思います。しかし、VICに通ってたくさんの同じ業界を目指す友人や、いつでも味方になって

くれる先生方と知り合えたことが、本当に心の支えになりました。 みなさんも、憧れの

業界に向かって頑張って下さい!一生懸命やれば、夢は必ず叶います。