Division 2 (2019)

Division 2 (2019)

馬とヴァンフォーレ

3連休の中日、7月14日(日)に福島競馬場に行ってきました。

片道4時間かけての旅。
行きの車中で競馬新聞片手に36レースずっと予想してたのであっという間に福島到着💦


終日雨予報でしたが、着いてから競馬場を後にするまで(曇ってはいましたが)ほとんど雨は降らずにいてくれました。
日頃の行いですかね、笑



ノーザンファーム天栄展。

出資馬でもないので、さらさらっと見て写真だけ撮って退散w


午前中のレースが全く当たらないのを確認してから昼食。
喜多方ラーメン、生ビール。


そんなこんなであっという間に本日のメイン開成山特別です。
8ヶ月ぶりのレースを叩いて若干絞れて登場のインペリアルフィズ。

ここまで東京新潟と左回りに絞って走ってきたインペリアルフィズですが、今回は初の福島コース。
前走が見せ場ありましたし、今回はそこそこチャンスがあるんじゃないかと思っていました。



パドックではチャカつくこともなく、落ち着いて周回できていたと思います。





いつものようにスタートはあんまり出ずに、中団やや後方からのレース。
4角をまわる手応えは良かったですが、外から勝ち馬に被され気味になり追い出しが若干遅れたのが痛かったですかね。
最後は5着馬をぎりぎり交わして4着で入線。

結果は残念ですが、前走そして今回と安定して末脚を伸ばせていますし、インペリアルフィズなりに健闘していると思います。

そりゃ走るたびに、勝って!とは思いますけど、
こうやって芝の中長距離でそこそこの走りを見せてくれて、怪我なくコンスタントに走ってくれるだけで嬉しいもんです。

次は順調なら新潟開催の後半を予定している模様。
次も頑張ってインペリアルフィズ!








キャットコインの18に無事出資が確定しました。



昨日の段階で第1希望が40に満たなかったですしね。
今日の11時は全くドキドキしませんでした💦

それでも自分が一番欲しかった馬に出資が確定して本当に嬉しいです。

最終的には第1でどれくらい集まったんだろ?
第2にどれくらい回ったんですかね?
気になる、笑

やはりそれほど人気しなかったのは気性的な部分ですかね?
第1で40に満たなくて一次で満口馬は割と成功するパターンな気もしますし、不人気を見返す?活躍を期待してますよ(^o^)

 

 

締切日の昨日6月20日に申し込みを済ませました。

 

 
昨年のディアコニア、一昨年のマンドゥーリアと2年続けて牝馬に出資してきたので今年は牡馬が欲しいと思い検討スタート。
 
昨年までは関東馬限定で検討してきましたが、今年に関しては社台もw関西馬もしっかり見ようと思っていました。
 
関西のアガルタ、アンブロワーズは出だしの人気がさほどでもなく、行けるんじゃね?と思いましたがやっぱ最後追い込んできましたね(^_^;)
 
 
結論からいうと、今年はキャットコインの18を第1希望にしました。
募集開始から締切日まで、最後の最後までアロマティコにするかキャットコインにするかを迷いました。
 
途中、何度かクラブに電話をして社員さんに相談にのってもらいましが、実績的にキャットコインよりアロマティコのほうが厳しいんじゃないかと。
 
キャットコインも俗に言う4倍の法則には満たないんですけどね(・_・;
 
 
これでシェリール15(グロンディオーズ)、昨年のリビングプルーフの17(レインカルナティオ)に続いてのルーラー牡馬を1位指名です❗️
 
昨年は外れましたけどね、、
 
来週の結果発表を楽しみにしています❗️
 
 
昨年8月以来の更新です💦

一昨日の金曜日にクラブより17年産募集馬の馬名が発表されました。

デグラーティアの17
※このたび、馬名が「ディアコニア」(Diakonia 奉仕(ギリシア語))に決定いたしました。



やりましたー。
社台サンデーではインペリアルフィズ、グロンディオーズに続いての馬名採用です。
これは嬉しい😆

マンドゥーリアの不出走引退、グロンディオーズの屈腱炎長期休養と悲しいことが続きましたが、これで馬モチベ🐎もなんとかキープできそうです、笑



ノーザンファーム天栄に行ってきました‼️

僅か30分の見学時間のために往復7時間。
距離にして600キロ以上。
いやー、つらい笑

まずは腹ごしらえってことで目的のひとつだった『とら食堂』へ。
9時半頃着いたんですがすでに何名か待ってる人が、、


しばらく待ってから順番が来たので店内へ。
注文したのはワンタンチャーシュー麺。
待ってるあいだに隣に座ったおじさんと話をしてたんですが、その方は千葉の銚子から来たとのこと。
5時に家を出てわざわざここのラーメンを食べるためだけに来て、食べたらすぐ銚子に帰るそうです。
しかも通算5回目。
毎回毎回高速に乗ってラーメン食べて、すぐに千葉に戻る。
すごいぞ、とら食堂💦


テレビやSNSや隣のおじさんにwいろいろ先入観を植えつけられてから食べたせいか結構感動しましたね。
麺もスープも非常に優しいです。
クセになる味。また来てみたいですね。


お腹いっぱいになった後、旅の目的地であるノーザンファーム天栄へ。


待合室にはアーモンドアイをはじめ重賞ウイナーの写真が何枚も飾られていました。
見学を待ってる間、退屈だったので応接室に置いてあったキャタログをパラパラとめくって募集馬検討してましたよww




時間になったのでスタッフの方の車で厩舎に移動。
まずはグロンディオーズ。





現在の馬体重は545キロ。
疲れも癒えてハロン14秒程度でしっかりと乗りこんでいるようです。
『菊花賞は楽しみですね!』とスタッフ。
…、そもそも出られるのかどうか心配でしたが天栄の方がみんな期待してくれてるようなので大丈夫でしょう💦


次にバラダガール。

いやーデカイ😅
でもって大人しい。
ペタペタ触っても全然嫌がることなく微動だにしませんでしたw
性格的にもいかにも長距離が向いてそうですね。
近々帰厩する模様。


続いてフラットレー。

公式のとおり、ここと予定を決めずに調整中のようです。
新馬戦の勝ちっぷりからも相当期待していたんですが、ここ最近は首を傾げたくなるようなレースばかり。
時間をかけてじっくり進めたほうがよさそうですね。


最後にアグリューム。


武井先生が今朝見に来たようです。
東京か新潟でデビュー予定。
2歳牝馬らしく終始落ち着きがありませんでしたw
でも可愛かったですよ💕



30分の見学時間を終え帰路へ。
帰りの車中、スマホでグリチャWEB視聴。
バリングラが積丹特別を快勝してくれたので帰りの道中も苦痛ではありませんでしたよ、笑笑
8月4日、5日と1泊2日で新潟に行ってきました。

朝早く家を出て中央道→長野道→上信越道→北陸道、片道4時間かけて新潟競馬場に到着。




まずは3Rに出走したロングランメーカー。
故障明けで久しぶりの実戦です。

まずまずのスタートから好位でレースを進めますが相変わらず勝負どころでの反応も鈍く3着まで。
今回は転厩後はじめてのレースでしたし叩かれた次走での変わり身に期待します。
といってももうそんなに残り時間は多くありませんが…汗。



新潟9R信濃川特別。
グロンディオーズが出走です。

グレートウォリアー、レーヴドリーブ、トラストケンシン、、秋への飛躍を期す3歳馬勢が強敵ですね。
特にレーヴドリーブは前走が圧巻でしたししかも51キロの軽量。
この馬の存在が一番怖かったです。

パドックでのグロンディオーズ。

漆黒の馬体で本当に見栄えのする馬です。
終始落ち着いた周回で逆に心配になるほど。
相変わらずのんびりゆったり歩いてます💦


レースですが、実況でグロンディオーズがスタートで出遅れたような事を言ってましたが、若干立ち遅れたのは隣のグレートウォリアーでしたね。
同じ勝負服だし分かりづらいか、、

グロンディオーズはまずまずのスタートからルメールが押して好位につけます。
直線に向いて先頭に立つとデムーロのメルヴィンカズマに一度交わされかけますがムチを入れられるとビュンと反応して後続を一気に突き放します。

最後は3馬身差をつけての圧勝‼️
強かったですね。

集合場所の総合インフォメーションへ向かうとき、今回で口取り3度目となる出資者の方2人と軽く抱き合ったあと(笑)がっちり握手!
今回はローカルということもあって口取りは私を含めて3人の参加でした。

特別戦ということもあり表彰式も脇で見せていただきました。

今後はどうしますかね?
ルメールはレイエンダ@セントライト記念のようですし、中山は2戦目の悪夢(笑)がありますから神戸新聞杯でしょうか。
楽しみに待ちたいと思います。


夜はロシュフォール出資者のブエナビスタさんと祝勝会。



ブエナさんは翌日のドナアトラエンテもデビュー勝ち。
最高の新潟遠征でしたね、笑



翌日のインペリアルフィズは穴人気?してましたが正直厳しいと思ってました。
新潟の速い馬場も合わないでしょうし今回は一頓挫あったあと。
昨年の出雲崎特別2着はありましたがあの時は田辺騎手が本当に上手に乗ってくれました。
まだ4歳。これから徐々に力をつけていってくれればと思います。


今回の新潟遠征でお会いした皆様、本当にありがとうこざいました。
スタンドもコンパクトで綺麗だし、パドック→コースとある程度近距離で行き来できる新潟競馬場。大好きになりました、笑


ほぼ1年ぶりの更新です💦

一昨日、グロンディオーズの応援に東京競馬場に行ってきました‼️

朝出発して10時前には府中に着く予定だったんですが相模湖駅で緊急停車。
どうやら国分寺駅付近で信号トラブルがあったようで中央線が運転を見合わせてる模様。
とりあえず高尾までは動いているようなので高尾まで移動してそこから京王線に。
分倍河原で乗り換えたんですが駅構内が鬼のように混んでましたね、、

とりあえず到着したらいつものやつを。

煮込みとビールの組み合わせは鉄板ですねw



そしていよいよ5Rのパドックへ。
2ヶ月ぶりにご対面のグロンディオーズ。
いやーほんと見栄えのする好馬体ですね。
黒くてデカイからよけいそう見える(笑)







パドックではほんとおとなしいですね。
落ち着いてるのはいいことなんだろうけど、おっとりしすぎてて逆に心配になるくらい。
でもこういう気性だから長めの距離も向いているだろうと前向きに考えます。

そして今回のパートナー、ボウマン登場!


デビュー戦がムーア、2戦目がルメール、そして今回がボウマン。
超一流どころばかり乗ってくれて嬉しい反面、鞍上を固定してほしいなとも思ったり。


レースは若干立ち遅れて、戦前の予想どおり後方から。
4角で先団に取りつき、そのままインに潜り込み前を行く馬を追います。
セントポーリア2着弥生賞5着と一番の強敵と思っていたリビーリングがかなり粘っていたのでヤバいかな?と思いましたがしっかり差し切って見事に1着‼️

新馬戦に続いて2度目の口取をさせていただき本当に感激しました。
写真を撮っている時ももちろん嬉しいんですが、集合場所で受付をしてから階段を降りてウイナーズサークルに行くまでの時間が実は一番幸せです(笑)
クラブの方や会員さん達とたくさん話しができますしね。幸せです。




これで3戦2勝。
個人的には秋にはぜひ菊花賞を目指してほしい。
そのためにはもっともっと成長しなければなりません。
まだまだレースの流れに乗るのに時間がかかりますし、春クラシックを戦った馬達とは力差があるでしょう。
田村先生をはじめ厩舎スタッフのみなさんも手応えを感じてくれているようですし、秋最大の惑星になれるよう頑張ってね、グロンディオーズ‼️


終わりましたね、社台サンデー募集。
今年も揺れました。相変わらず。

今年はどんな馬が気になったのかを日毎にメモっておきました。

まず関東縛りは継続。
これはねえ、やはり40口で出資するからには現地で応援したいんですよね。口取り権をしっかり確保しながら。

やはり、キャロットやシルクは(人気するような時は尚更ですが)口取り当てるのがまず大変なんですよね。
関西の馬はまずレースを観に行くことがままならない。
嫁の説得もですけど、子供達がほんとお金のかかる時期だから時間的にも遠征費的にもまず無理。
少しでも応援に行ける可能性がある馬に出資したいですしね。
だから今年も関東馬。
そこからスタートです。


で、候補馬メモを見返してみます。
6月10日 アートプリンセス、ガーネットチャーム、ソーマジック、ローマンエンプレス
6月12日 ムーンレディ、ロマンシングジェム
6月13日 ローマンエンプレス
6月14日 アートプリンセス、ローマンエンプレス、ウェイクミーアップ

そして6月15日に1回目の申し込み
ウェイクミーアップ
ローマンエンプレス
チャーチクワイア
6月16日 ウェイクミーアップ→アートプリンセスに変更。
6月19日 アートプリンセス、ウェイクミーアップ、ソーマジック
6月20日 アートプリンセス、ローマンエンプレス、キャッチータイトル

そして締切前日に最終決断。
6月21日 ◎アートプリンセス ◯ローマンエンプレス ▲キャッチータイトル


まあいろいろと揺れながらも、アートプリンセスとローマンエンプレスは常に検討馬の中心にいましたね。

アートプリンセスの最終票数は64口。正直キツイかな?と思いましたが…結果は!

{72FAAD5C-32E1-466C-9D0C-307A5300C15B}

見事当選‼️
やりました✌️


この馬は写真動画ともに個人的には超好み。
懸念材料は鬼門の牝馬、ってとこだけでしょうか。
でも普通であれば走ってきておかしくない馬だと思います。自信ありますwww

ご一緒の方、ぜひぜひ宜しくお願いいたします(^○^)




そしてそして。
6月24日の土曜日。
とうとうインペリアルフィズがやってくれました‼️
{FBE510E3-4AA7-41EE-992C-128D1C090F93}

{FB7392DF-7A5B-4898-BAF3-A7B689F509EE}

40口初勝利。
感動しました。
緊張とかドキドキとか絶叫とか発狂(笑)とか、、一口をはじめた当初の最近忘れかけてたものを思い出させてくれた感じです。
口取りも感動しました。
これは癖になりますねw

2歳のグロンディオーズも含めて、3頭とも怪我なく元気に走って、これからも楽しませてくれたらと思ってます。

以上、終わり。

 

出資馬ネオリアリズムがやってくれました!

 

2003年産のオンシジュームから始めた一口馬主。

ここまであと一歩のところまで行きながらもどうしてもG1を勝てずに何度も挫けそうになりましたが、、、昨日ネオリアリズムによって念願のG1を勝つことができました。

長かった・・

 

2008年のリーガルスキーム@NHKマイルカップを皮切りに、フィフスペトル、ステファノス、ティソーナ、パーシーズベスト、ネオリアリズムの計6頭がG1に挑戦。

25回目の挑戦で悲願達成です。

 

これまでの24戦でも惜しいレースもありました。

フィフスペトルは朝日杯、マイルチャンピオンシップで2着2回。

ステファノスはQEⅡ、天皇賞秋、大阪杯で2着3回。天皇賞秋、香港カップで3着2回。

ネオリアリズムは昨年のマイルチャンピオンシップ3着。

どうしてもどうしても手が届かなくて、もうG1を勝てないんじゃないのか?と。

本当に本当に嬉しいです。

 

今日はいまいち仕事に身が入らず、朝からずっとふわっふわした感じです。

昨晩は競馬・Jリーグ三昧で自分の趣味に没頭させてくれている嫁さんと娘を誘って、感謝の意味を込めて食事をご馳走してきました。

とっても喜んでくれたのでこれからも競馬サッカーに集中させてくれそうですw

 

 

そしてもう一つ嬉しいことが。

昨年のインペリアルフィズに続いて、今年も愛馬の名付け親になれました!

 

グロンディオーズ(ルーラーシップ×シェリール) 牡 田村厩舎

 

命名証明書が今日届きました。

また今晩も祝杯ですww

 

 

 

 

 

 




3年ぶりに更新したのが前記事、そこから4ヶ月ぶりの更新ですw



昨日は社台サンデーの抽選結果発表でした。

昨年のインペリアルフィズが第1希望70票を超える人気にもかかわらず当選したので、さすがに2年連続はないだろうと思い、堅く人気薄のところに申し込もうと思ったんですが・・・



もともとがギャンブラーな性格でもあり、抽選のドキドキを味わいたい!との思いもあり、、、今回も人気馬に申し込んでしまいました(汗)。




まず今年は罰点関東馬、と決めてました。

なので縦縞のカタログはサラッとしか見ず、DVDにいたっては開封もしてませんでした。



一番最初に気になったのは

ウィキッドリーパーフェクトの15


立ち姿はさほど好みではなかったんですが、DVDでの動きが気に入って締切直前までは、ほぼほぼこの馬で行こうと決めてたんですが・・・



やっぱ牝馬ダメなんですよね。

牡馬ですら大して活躍馬を引けてないのに、牝馬になると全然ダメ。

もうどれが走るのかサッパリ分かりません。

飼い食いが悪くて体重管理が難しくて気性で一発アウトなんてこともあったり。特にちっこい馬は意識的に出資対象外にしてます。

ウィキッドリーパーフェクトはその点、しっかりしてる馬体ですし良く見えたんですけどね。

でも牝馬だからやめましたw



で、申し込んだのがシェリールの15

キャロットで出資してるエトランドルの半弟です。


なんてったってこのお母さんがすごい。

某POG本的にいえば"100%お母さん"ですwww


中央競馬でデビューした5頭の子ども、その全てが勝ち上がってます。

まず初仔のアヴェカムール(父キングカメハメハ)が2勝

2番仔のムスカテール(父マヤノトップガン)は目黒記念勝ちを含む7勝をあげる活躍。

3番仔のプールマシェール(父ジャングルポケット)は新馬戦勝利、1戦1勝で故障引退。

4番仔デルカイザー(父キングカメハメハ)は3勝。

5番仔エトランドル(父ハービンジャー)も3勝。来週の木曽川特別で4勝目を狙います。

6番仔のシェリールの13(父ハービンジャー)は消息不明w ちなみにこの仔だけ牝馬です。

7番仔はヒシマサル(父ルーラーシップ)には先代のような剛脚を期待しましょうw

8番仔が本馬、です。



いやー優秀だ、ほんとすごい。

デビューした仔が全部勝ち上がってるのももちろん凄いけど、

なにより出産した8頭中7頭が牡馬、ってのがビックリ。



ってなわけで、この馬に申込決定。

あとは人気との兼ね合い。


最終6月22日の中間発表では1位票が25票。

「50票は超えてきそうだなあ・・

でももしかしたら最後の脚色が鈍って、ギリギリ40票でおさまるんじゃね?」という思いもあったり。


最終的には第1希望60票でした・・



実績では到底勝負にならないので、抽選枠10口に賭けることになります。

10/60か。

きついかな、やっぱり。

昨日の当落発表日の朝、初めて社台DVDを開封しました。

7/9の1.5次に向けて。


そんなこんなで抽選結果発表。

11時頃公式HPにアクセス。



A


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


いやーこんなことってあるんですね。ビックリ。


2年連続で希望馬GETできました(^O^)/





シェリールの15 (父ルーラーシップ) 牡 美浦:田村厩舎
B




兄ちゃん達同様に馬格もありますし、芝の中長距離で楽しませてくれそうです。




以上!