ソラノイロ | ベジタス松岡フルーツダイアリー

ベジタス松岡フルーツダイアリー

愛媛県松山市堀江町(有)マツオカみなと食堂 調理師
村上しずかジュエルフルーツインスティチューションジュエルフルーツクリエイター
野菜ソムリエ:カレーマイスター:調味料・食育ジュニアマイスター:ハーブコーディネーター


テーマ:

トマトの山本さん、山本克樹さんのトマトが使われている東京ラーメンストリートのソラノイロ。

朝8時半から夜10時までの営業。

スタジオへのバスに乗る前に様子を見に行ったところ。

メニューを見て、「愛媛のトマト使ってるんですよね?」と聞いたら「そうです。」とのこと。

「夕方また来ますね。」と言ってスタジオへ。

 

レッスン済ませてアパホテルの前から東京駅へ。八重洲南口から地下のラーメンストリートはすぐ。

ソラノイロの一番の特徴は肉も魚も使っていないベジソバがあること。

朝覗いたときから決めていた特製ベジソバ1100円。

麺が見えていませんが、混ぜてみてびっくり、お昼に食べたワタリガニのクリームパスタみたいなんですよ。オレンジ色です。小麦粉と人参かトマトか?とパプリカらしい。

スープというよりポタージュ。全くラーメンらしい味やにおいは無し。

乗っている野菜も多いし、食べ進むと、あれっ?!何々?押し麦っていうけど押してないじゃん?

バジル味の麦リゾットみたいなのが出てきた~!!

塩味がきいているのでもなくちょっと物足りないので左上のほうについている赤柚子胡椒を入れてみたらうんうんなるほど、食べやすい味になりました。

玄米麺ベジソバもあるんですね。

 

右上のほうの赤いのが山本さんのトマトです。

おひさま市であった山本さんが言うにはそろそろトマトが終わるので他の方のトマトになるそうです。

右端、朝ラーもあるんですね。またバス使ったら食べてみましょう。

ビーガンのベジソバもあるからか外国人のお客さんも多かったです。

 

今まで何度か食べたことある六厘舎は夕方には行列ができていました。

東京駅ラーメンストリート ソラノイロで他では食べられないベジソバをお試しください。普通の中華そばなどもあります。

 

特製ベジメン、とろみがあるし、ついつい全部食べてしまいました。おなかいっぱいでうろうろ歩き回るのもしんどくなってバスの待合スペースで座って時間まで過ごしました。

 

 

きょうはあさりを買ってモンテビアンコのアサリの塩レモンパスタ真似っこ。

↓モンテビアンコのパスタ

ワタリガニのクリームパスタは無理そう、、。

 

:::

フルーツカッティングレッスンは月曜日は10時~・午後2時~・午後6時~

火~日曜日は午後2時~ご希望の日時でお受けいたします。
 

応援ありがとうございます。

にほんブログ村 フルーツ   ランキングに参加しています。

↑クリックで応援お願いします。

お知らせ

自宅でジュエルフルーツの基本と応用、フルーツの楽しみ方が学べる自宅サロンをしています。

午後2~5時の間でご都合のよい曜日と時間をお決めいただけます。

基本コース1コマ1時間半程度 4000円~です。受講料(材料と税金込み)は内容により変わります。

ワンデイ・単発・体験レッスンは5400円~です。

6月7月レッスンお申込みお問い合わせ受け付け中です。

受講会場:松山市堀江町甲1759-2(無料駐車場あり)

JR堀江駅から歩いて5分 伊予鉄バス堀江うみてらすからすぐ

ベジタス松岡さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。