1月28日 午後からは野菜のカットレッスン | ベジタス松岡フルーツダイアリー

ベジタス松岡フルーツダイアリー

愛媛県松山市堀江町(有)マツオカみなと食堂 調理師
村上しずかジュエルフルーツインスティチューションジュエルレギュームマスター・ジュエルフルーツクリエイター
野菜ソムリエ:カレーマイスター:調味料・食育ジュニアマイスター:ハーブコーディネーター


テーマ:

1月28日 14時半からはジュエルレギュームカッティングレッスン。

野菜のカットのレッスンです。

野菜のカット??って思われるでしょうね。

野菜の切り方にはいろいろありますが、それをはるかに超えたしずか先生のセンスと技術でおしゃれな洗練された野菜の一皿を作ります。

 

野菜ソムリエの講座には切り方の説明はありましたが、実際にしてみる講座ではありませんでした。

学校の授業でもなくて、切り方の種類などがテストに出るくらいでしたよね。

料理教室でも〇〇切りで、、というだけですね。

調理の専門学校だとおそらく実習があるのではないかと想像。桂剥きとか大変そう、、。

 

私は実は調理専門学校に行きたい、、、と思っていたのです。

家業が飲食業ですし、何の知識も経験もないからちゃんと学びたい、、と思いながらも行く機会もなく

調理師免許だけは取っていますが。

 

フルーツカッティングについては野菜ソムリエ取得の後、もともとフルーツ好きでもありましたし、しずか先生と知り合う機会もあって、思い切って始めました。

資格取得後はジュエルフルーツクリエイターとして少しずつ活動してきて、今は自宅でのレッスンや外部の講座にお声かけいただいたときには出かけています。

そんな中、ずっと続けてお越しくださる方々を見ていて、私も学びたい、、、と思ってきたのです。

野菜の切り方なんて誰でもできるじゃないって言われるかとは思うのですが、フルーツだって一緒ですよね。皮剥いて切って食べたら一緒じゃない、っていうのと。

フルーツが魔法をかけたように変身するように野菜も変わると思うのです。

飾り切りの本を何冊か買ってみましたが、思うように切れません。

 

私自身しずか先生が始められたころには敬遠していたのですが最近やっと挑戦してみようと思い立ったのです。

フルーツの時は4日間泊まり込みでしたが、野菜はゆっくりじっくり進んでいこうと思っています。

 

しずか先生が細かくチェックしご指導くださることで本で見てもさっぱり理解できなかった切り方もできるようになるかも、、と思います。

それよりもしずか先生のセンスと技術を学べることがうれしいし、習得できたらまた新たな道が開けるかもしれません。

 

孫たちも受験や進学の年齢になりました。人生いくつになっても学びは必要です。

:::::::

フルーツカッティングレッスンは月曜日は10時~・午後2時~・午後6時~

火~日曜日は午後2時~ご希望の日時でお受けいたします。
 

応援ありがとうございます。

にほんブログ村 フルーツ  

↑クリックで応援お願いします。

お知らせ

自宅でジュエルフルーツの基本と応用、フルーツの楽しみ方が学べる自宅サロンをしています。

午後2~5時の間でご都合のよい曜日と時間をお決めいただけます。

1コマ1時間半程度 4000円~です。受講料(材料と税金込み)は内容により変わります。

1月2月レッスンお申込みお問い合わせ受け付け中です。

受講会場:松山市堀江町甲1759-2(無料駐車場あり)

JR堀江駅から歩いて5分 伊予鉄バス堀江うみてらすからすぐ

ベジタス松岡さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス