前回の日記
尿石症の攻略法~トイレに立てこもった猫を救え!~
の検証結果です。










タイトル:マジィかよっ(さま~ず三村風に)

目的:モンゴル産の人工機能鉱石を使った”魔法のボウル”の売り文句
   「水をあまり飲まなかった子の、飲みっぷりにびっくり!」
   が本当かどうか検証する。

動物:JDC(我が家の靴下猫、6才、避妊メス、既往歴なし)

方法:”魔法のボウル”と”普通のボウル”どっちを選択するか観察した。
   尚、習慣性の飲水による誤差をなくすため配置を変えた。
 
   地点A:従来の飲水場所
      ここに”普通のボウル”を用意し、新鮮な水を入れた。
   地点B:地点Aから少し離れた場所
      ここに”魔法のボウル”を用意にし、新鮮な水を入れた。

結果:なんと”魔法のボウル”に入った水を100%選択した。

考察:「飲みッぷりにびっくり」とは少しオーバーな気がしますが、まあいいでしょ う。
    
猫の視力がどれくらいか?は別として
”魔法のボウル”と”普通のボウル”では容積も外観も違います。
もし”魔法のボウル”と超そっくりな「普通の陶器」で出来た9個の容器に、”魔法のボウル”を加え合計10個の容器の中からそれを選択したらもっと信頼性が上がり、超すごくな~い?と渋谷のヤマンバでもいうでしょう。
ただ拙者そんなに容器がありませんから検証はしませんが、トホホ。
はぐれ獣医公認とさせていただきます。
尚、拙者この会社からバックマージンが入るわけでもなく、ヤマンバファンでもありません。    

ヘルスウォーターシリーズ検証結果