ベリー・ベリー・クランベリー

サブマスの二次創作やイラスト。


テーマ:
『ポケットモンスターBWおよびBW2』に登場するサブウェイマスターを元にした二次創作です。原作とは関係ありません。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

「ボクってさ完璧な人種だよね」

「ゲークダくん、頭おかしくなったの?」

「あのさ、アニクダ。いくらキミでも言って良い事と悪い事があるよ」

「ごめん。ところでさ、ゲークダとかアニクダとか言いにくくない?」

「まあね。でもさ、同じ『クダリ』なんだから。変えないとわかり辛いよ」

「それもそうだけどね」

 同名の人なんて探せばいくらでも居る。たまたま同じ顔で、同じ仕事なだけ。別に珍しい事でも何でも無いよ。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

「じゃあさ、キサマって呼ぼうか」

「それは止めてくれ。ボクは構わないけど、ノボリ兄さんが怒りそうだから」

「アニノボは過保護だものね」

 ボクのノボリも相当だけど。ああ、スペノボもか。お兄ちゃんって言うのは、過保護になる宿命なのかな。

 正直うっとうしい。でも、ノボリが他の人を大切にしていたら腹が立つ。干渉されるのはイヤだけど放置されるのもイヤ。

 ボクはワガママなのかな。

「良いよね。弟なんだから」

 可哀想なお兄ちゃん。ほんの数分だけ先に産まれただけなのに。ボクなんかの兄になっちゃったんだから。

 それともボクが選んだの? ボクが弟の立場を選んだから譲ってくれたのかな。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

「ゲーノボさんの苦労が目に浮かぶよ」

「そうだね。でも良いんだ。ボクに尽くすのがノボリの役目だもの!」

「お兄さんのこと、大好きなんだね」

「もちろん。いちばん大切な人だよ」

 キライになる理由が無い。アニクダだって、アニノボが好きでしょう。じゃなければ「ノボリ兄さん」なんて呼ばない。

 同じ職場で働いたりしない。隣に並んで歩いたりしない。好きだから、大好きだから、一緒に過ごしているんだよ。

 でも、ノボリは他の人も大切にする。

「良い事なんだろうけど、なんだかモヤモヤするな。情けない男だね」

「自分だけを大切にしてほしい。その気持ちは否定しないよ」

 わかっているさ。ボクの言っている事はワガママだ。無茶振りも良いところ。

 ノボリだって付き合いがある。他人とのコミュニケーションも必要だ。わかっていても素直に歓迎できないや。



AD
いいね!した人

長岡橙輝(ながおか・とき)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「二次小説」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。