お酒のルール | モテと感性と美時間と

モテと感性と美時間と

実は今まで100人以上の男性から告白された女性Aoiです。その中から最も素敵な男性を見出だし、最速のプロポーズを受けて結婚し幸せな毎日を過ごしております。沢山の人から方法を聞かれるので、私なりの考え方や美しい時間の過ごし方をほっこり綴ります(o^O^o)


テーマ:
     *・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*
こちらの記事を2/11アメーバトピックに
大変嬉しいことにご掲載頂きました。
ご訪問頂き誠にありがとうございます。
今後も心に残る記事を。精進致します。
    *・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*





これは私が両親から教わったこと


もう全てを
思い出せないほど沢山あるのですが…

これから少しずつ綴りたく存じます。









実家が本当に厳しく

二人とも学者でして教育熱心なもので

友人たちにも

こんなに厳しい家を見たことがないと

よくよく同情されていました










とくに自分の娘に
受け継ぎたいことを中心に
これから少しずつ伝えていきたい
女性としての在り方












今回はお酒の嗜み方、

飲み会で大切にしてほしいことです。







ワインを女は注がない、とか
お皿やグラスが空になる前に気を配る、とか
しぐさや目線の配り方、とか
好意の示し方、ドキッとさせる方法、とか
スマートなお会計や話題の振り方、とか

そういう表面的なことではなくて










飲み会において一人の女性として
周りみんなから尊重されるために
大切にしてほしいこと。











それはね、



飲み会で最後まで残る女にならないこと

なのです。

両親は私に多くを語らず
これを徹底させました。









品がないからね。

余韻を残すくらいでちょうど良い。

女の酔った姿は皆に見せるものではない。

タイミングを見て抜けなさい。






そのような理由を述べていたと思う











若い時…

飲み会の席を早く切り上げることって

実はちょっとしたコツが必要で

空気を壊しそうで気を遣うことも多かった








しかし

忠実に両親の教えを貫いたら

良いことも沢山あったわ













乱れないきちんとした女性であると

印象を与えるのでしょう


帰り際には送ってくださる方々も多かった



次回は誘われない、
なんてことも一度もなかった!












守り抜いてきたルールは

逆に自分を大切に守ってくれた








そのように感じております















良い習慣をつけてもらったのだと
今は感謝をしております












皆様に共有させて頂きますね




何かのシーンで
思い出して頂いて、

お役に立てたらと 願います














もしかしたら


自分を大切にできる女は
周りからも大切にされるのかもしれないから


{82131F1E-5380-4196-B6B6-8F6BED28AB9E}






何気なく
両親に課せられたルールは
レディーの嗜み

だったのかもしれない わね


















以前綴りました
レディーの嗜みシリーズ
もよろしければどうぞ


無意識の瞬間 | モテと感性と美時間と
https://ameblo.jp/very-small-blue/entry-12134739231.html

荷物の少ない女 | モテと感性と美時間と
https://ameblo.jp/very-small-blue/entry-12129795737.html












最後までお付き合いありがとうございました

どうぞ 美しい三連休を…

























Aoiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。