顔のたるみをすっきりと! その1。 | ヴェリィ形成クリニックのブログ

ヴェリィ形成クリニックのブログ

クリニックの事や日常をスタッフがつづります♪
『院長の独り言』も不定期で更新中!!


テーマ:

年齢とともに顔にたるみが出てきます。

顔のたるみで一番目立ちやすいのが、フェイスラインの「ブルドッグ状」のたるみです。




この部分のたるみが出てくると、顔が四角形ぽく見え、顔が大きく見えるようになってきます。

特に、元々フェイスラインがシャープな方はこれが顕著にでてきます。

 

このブルドッグ状のたるみを解消するためには、ヒアルロン酸等の注入法では太刀打ちできません。やはりリフトアップが必要になってきます。

 

リフトアップの種類としては、

 

1.レーザー・光によるリフトアップ

 

2.スレッドリフト(切らずに糸でリフトアップする方法)

 

3.フェイスリフト

 

の三つに大別されます。

 

レーザー・光によるリフトアップは、熱エネルギーにより肌のコラーゲンを収縮させリフトアップをはかろうというものです。手術が選択肢に入っていない方には良い方法ですが、手術的な方法よりはリフトアップ効果が劣ります。

 

やはり一番効果的なのはフェイスリフトです。

 

たるみが気になりだした方なら、一度は鏡を見ながら、たるみを手で引き上げたことがあるのではないでしょうか!?

 

思い出してください。
その時、たるみはどこに行ってたでしょうか?

 

手の後ろに隠れて、視界から消えていたのではないでしょうか。

 

要は、その時、たるみを取り除いた顔を見ていたはずです。

 

その状態に一番近いのが、たるみを切除するフェイスリフトをした状態です。




ヴェリィ形成クリニックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります