勝ち続ける人々 | 12才からの海外ボーディングスクール

12才からの海外ボーディングスクール

since 2010 春~ 3児のグローバル教育


テーマ:
資格の勉強をしている人たちに集合がかかった。

外資に関わりながら、世界でもっとも活発なマーケットを嗅ぎつけ、そこで仕事ができるようにアンテナと知識をつけている、サラリーマンの中で最も勝ち組の人たちだと思う。

海外不動産の勉強をしてから、こういう人たちと知り合う機会が本当に増えた。

私はデスクで電卓をたたく毎日ではない分、子供たちと世界のあちこちに出かけて、実際に物件と地域性を見て、また新しい人と知り合う機会に恵まれている。

優秀な知人を持つことで、私はより楽しく売買をしていくことができる。

もし私が勉強をしていなかったら、こういう人たちと知り合うことはなかっただろう。彼らとの情報交換は商工会議所なんかよりもグローバルで活発で新しい。

お店の予約をしておこうと、北京大学から帰国したばかりのKクンと先に中華のお店へ行った。

「イラシャイマセー、店長ハ 今トイレ」
中国の女子スタッフが応対するので、Kクンに
「中国語で予約するほうがいいんじゃない?」
と冗談で言ったら、本当に中国語を喋り出して、予約をしてくれた。

予想外のリアクションに、年甲斐もなく・・・ぶっちゃけ惚れちゃいましたw
いきなり外国語を喋る日本人て、超カッコイイです・・・

国際会議の仕事をしていたとき、ある参加者を英語で呼び止めようとしたことがあった。
しかしその人はどんどん歩いて行ってしまう。
そのとき、一緒に働いていたICUの学生が、ドイツ語で呼びかけて、用件を伝えてくれた。

このときもキュンキュンしたのを覚えているので、私はたぶん、外国語を喋れる日本人フェチなんだと思う!?

ドラマ「流星の絆」では、とうとう麻布十番が登場!!

ニノっちが、要潤がパティオにいたよぉぉぉ・・・(泣)

年甲斐もなく20代にキュンキュンしてます、ハイ・・・

【2009.4月下旬 プラハでオペラに出演しませんか?】
http://sachi108.blog74.fc2.com/blog-entry-681.html

いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)

グローバル教育ママ VERSACEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス