夜間営業を廃止した理由について | 東京新宿区神楽坂アーユルヴェーダマッサージとシロダーラで体質改善&デトックス

東京新宿区神楽坂アーユルヴェーダマッサージとシロダーラで体質改善&デトックス

首・頭のコリ、妊活、更年期、アンチエイジング、腰痛、肩コリ、痩身ならアーユルヴェーダマッサージとシロダーラで体質改善

シロダーラ・アヴィヤンガ・リンパマッサージ・ヘナ・カティバスティ・ネトラタルパナ・ガルシャナ・ワルタナ・フェイシャル・ヘッドスパ


テーマ:


新宿区神楽坂アーユルヴェーダエステヴァーマの須藤です。

-------------------------------------

『夜の予約はとれますか?』

-------------------------------------

という、ご質問について。

現在は、平日、休日共に夜間の営業は
しておりません。




私一人でサロンを開業した当初から
10年間にわたって、スタッフさん協力のもと
朝、昼、夜の営業を続けてきました。



そして、今年に入ってからは一変
『朝と昼のみ』と、営業時間を大幅に短縮。
夜間の営業を一切廃止しています。



今に至る経緯は紆余曲折
ありましたが、



思えば、オーナーの私自身が
最もそうしたいと願ってきたことであり
『なるようになった』
というのが正直なところです。






理由は2つあります。



1つ目は、お客様にとって夜間のトリートメントがかえって毒となる可能性があるということ。



アーユルヴェーダのオイルトリートメントは、
本来夜間には行いません。



夜間はスロータスが閉じるからです。



そうは言っても、
昼間お勤めをされる方にとっては、
夜間を利用したいと考える気持ちも凄くわかります。


需要はとても多いので。



でも…



健康や美容のためにと
身体に良いことをしているはずが
毒を溜めてしまったら、元も子もありません。





2つ目は、セラピストの健康をまもるためです。



人様の身体に触れさせていただく仕事ゆえ、
セラピスト自身が健康でなくては身を削ることになってしまいます。



シフト制にして、
夜勤務、昼勤務にわけることも考えました。



でも、時間が短ければ良いというものではないのです。



やはり、セラピストであっても
夜は休む事が大切です。



最高のオイル
セラピストの健康
トリートメントに効果的な時間帯



全てが揃うことで
最高のサービスが提供できます。



そのために、営業時間短縮が最善の答えでした。



夜間にご利用いただいていた皆様には
大変なご迷惑をおかけし、



また、特に土日は予約が取りにくい状況が続いていて申し訳ございませんが、



今後もご愛顧のほど、
どうぞよろしくお願いいたします。


 


【神楽坂】アーユルヴェーダで内側から美しく!痩身&エイジレスビューティーをサポート

本場のアーユルヴェーダマッサージとシロダーラ

アーユルヴェーダエステヴァーマ


メニュー

今月のご予約状況

24時間メール予約

サロンの場所

03-3527-9960



------------------------------------


各種メルマガをご登録の方へ毎月お届けしています。

------------------------------------


アーユルヴェーダ的な季節の過ごし方


月に1回配信中。

サロンにお越しになったことのない方も、お気軽にどうぞ♪



【"ゼロからはじめる"幸せなサロンオーナーになるためのサロンの作り方講座】の無料メール講座の申し込みはこちら


セラピストの方で独立を目指す人へ



【新宿区神楽坂】アーユルヴェーダエステ★ヴァーマさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります