東京新宿区神楽坂アーユルヴェーダマッサージとシロダーラで体質改善&デトックス

首・頭のコリ、妊活、更年期、アンチエイジング、腰痛、肩コリ、痩身ならアーユルヴェーダマッサージとシロダーラで体質改善

シロダーラ・アヴィヤンガ・リンパマッサージ・ヘナ・カティバスティ・ネトラタルパナ・ガルシャナ・ワルタナ・フェイシャル・ヘッドスパ


テーマ:

こんにちは。
新宿区神楽阪アーユルヴェーダエステヴァーマ代表の須藤です。



すっかり秋めいて、過ごしやすい季節になりましたね。




人によっては、急に気持ちがサワサワしたり、なんとなく寂しい気持ちになったりする時期でもあります。



私は、秋が深まっていく冷んやりとした重くない空気感が大好きで、この束の間の心地良さに浸っています。



でも、この時期は短いんですよね…



お客様の身体もすっかり秋モード。
トリートメントをしていると、季節に合わせて身体が調整をしていく様が見えて、面白いです。



身体って、本当に自然と一体なのだなと感じます。



これからは、夏に下がっていた代謝も冬に向けてぐんぐん上がっていきます。



体力も上がってくるので、
そろそろ運動でも始めようか、と思っている人も多いかもしれません。



アーユルヴェーダでも運動を定期的に取り入れることは、身体を丈夫にして体力を増加させるといわれています。



が、しかし…



年々高まる健康志向によって運動を始める人は増えているのですが

 

闇雲に運動をはじめて、身体を壊してしまうケースというのが問題視されているのをご存知ですか?



身体に良かれと運動をはじめたのに…
それでは余りにも残念過ぎます(^◇^;)



アーユルヴェーダでは、自分の体力に合わせた運動量というのが重要だと言っています。



目安は、体力の半分程度!



運動中に口呼吸が荒くなったり、異常な口の渇き、心臓がドキドキしたり、汗がでてきたら運動は終わらせます。



アーユルヴェーダでは、運動とは『鍛える』とか『カロリー消費』という身体的な効果より、精神的なリラックスとか充足感を得ることが大切だと記されています。



やる!と決めたら、なんでも一生懸命になるのが真面目な日本人の気質かもしれませんが、



やはり運動においても、自己との対話なんですね。



ちゃんと身体の声を聴きながら、運動を楽しんでみてください。



そしてもう一つ大事なこと。



運動は、筋肉をしっかり緩めてから行ってください。



疲労している筋肉にさらに負荷をかけてしまうと、腰痛等を引き起こして運動を続けられなくなります。



運動前後のストレッチを決して省きませんように。



そして、アーユルヴェーダのオイル&発汗は岩のように硬いものも柔らかくするといわれています。

未設定

身体が硬い!という方は、運動を始める前にトリートメントを受けてみるのもいいかもしれませんね。



更に、内臓の疲労と運動の関係性とか、体質ごとの運動とか、お伝えしたいことは沢山ありますが、広がり過ぎますのでこれらはまたの機会に★





 


【神楽坂】アーユルヴェーダで内側から美しく!痩身&エイジレスビューティーをサポート

本場のアーユルヴェーダマッサージとシロダーラ

アーユルヴェーダエステヴァーマ


メニュー

近日の予約状況

今月のご予約状況

24時間メール予約

サロンの場所

03-3527-9960

アーユルヴェーダ的な季節の過ごし方

メルマガをご登録の方へ毎月お届けしています。

サロンにお越しになったことのない方も、お気軽にどうぞ♪


 

ヴァーマのネットショップオープン



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

【新宿区神楽坂】アーユルヴェーダエステ★ヴァーマさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります