八十八夜って知っていますか?

「夏も近づく八十八夜
野にも山にも若葉がしげる
あれに見えるは茶摘みじゃないか」

という歌に出てくる八十八夜です。
家様こんにちは
オリーブオイル専門輸入会社ベリタリア
藤本真理子です。

今夜は八十八夜です。

八十八夜って、いちどは聞いたことある名前だと思いますが、いまひとつ正確な意味を知らなかったので調べてみました。

八十八夜は雑節のうちの1つで、二十四節気(にじゅうしせっき・1年間を24等分したもの)、五節句(ごせっく・季節の節目の行事)のほかに、季節の移り変わりをより適確につかむために設けられた特別な暦日(れきじつ・こよみで定められた日)です。

二十四節気の立春(りっしゅん)から88日目を八十八夜といいます。

春から夏に移り変わる節目の日、夏の準備を始める日、縁起のいい日といわれています。

農家では八十八夜を過ぎれば晩霜(ばんそう・初夏のころに降りる霜)も終わり、気候が安定することから、種まきや茶摘みなど農作業開始の基準としています。

関連:『雑節』の意味とは?2018年一覧

だそうです。


なるほど!

茶摘みの歌の意味は

なぜ八十八夜にこだわっているかと言うと
太陰暦に興味を持ったからです。


今日本では太陽暦を使って生活をしていますが、

明治時代までは大陰暦、つまり月の満ち欠けによって暦を決めていました。

月の満ち欠けは体調に影響及ぼすので、月の満ち欠けを意識しながら仕事をコントロールしていくのが良いかもしれないとフト考えたわけです。


これからだんだん月がかけて行き、新月になるのが5月15日。そして、また16日からだんだん月が満ちて行き、5月29日が満月です。

月の満ち欠けを意識しながら、仕事や遊びなどの計画を立てるのもいいかもしれません。

階見に5月のベリタリアメルカートは、5月24日25日26日の三日間です。

26日にはハッピーアワーを企画したい、と考えています。引っ越しする前はよく企画していましたが、新しい事務所に移り狭くなってなかなか出来ないでいました。
連休中に詳細を決めてまた告知いたします。

オリーブオイル専門店 Veritalia【ベリタリア】イタリア食材は↓のバナーからどうぞ

イタリア輸入食材のナビゲーター・ベリタリアオリーブオイル専門店オンラインショップ

バランカリンク ➡️  

 

商品お問い合わせ、ご予約先:
メール: order@veritalia.co.jp 
TEL: 084-931-3510
 

ブログランキング「女性社長」に参加しております。

記事を書くはげみになりますので。 ぽちっとよろしくお願いします。 

 
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
【オリーブオイル専門店「ベリタリア」 】

広島県福山市船町1-26  サンクビル1F 

084-931-3510 

営業時間/ 9:00~17:30(土曜日曜・祝日休み) 

 【オンラインサイト】

http://veritalia.co.jp

 

 

5月のベリタリア・メルカート試食販売会                      5月24日、25日、26日の3日間                                          10時〜17時半    オリーブオイル専門店ベリタリアら