みなさまこんにちは、オリーブオイルソムリエのベリタリアです。


ブラで開催されているチーズ祭り2日目です。  2年に1度の開催とあって大きなお祭りです。


今日は午前中、日本でも有名なトリュフ塩を作っている「タルトゥーフォ・ランゲ」社を訪問しました。


飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材























お店にはいったとたん、トリュフの良い香りが立ち込めていました。


すかさず、オーナーの奥様が「今日白トリュフが初入荷よ、みなさんはラッキーね」と、この日の朝収穫されたばかりの白トリュフを見せてくださったのですが、、 それは卒倒しそうな良い香りでした。

さんまの香りでご飯を食べるといいますが、トリュフの香りでワイン1本行けそうです。


飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材























お目当ての白トリュフ塩やお土産を購入した後は、ここのショップに併設されている食事のスペースへ。 (トリュフ塩を読者プレゼントに購入しました!)


飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材






















総勢15名のフェルミエツアーのメンバー ほとんどの方がチーズやワインのプロフェッショナル。

お食事のテーブルでの会話は大変勉強になりました。


みなさん素敵な方ばかりでした。




飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材























出てきたお料理は、まずは郷土料理の「牛肉のタルタル」 お肉の叩き具合がとても素晴らしく、ねっとりした感じが最高でした。


上に乗っている黒いものは、タルトゥーフォ・ランゲの新製品で、黒トリュフを特殊な技術でキャビア状にしたもの。




飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材
















もちろん上にはオリーブオイルがた~っぷりかけてありました♡



飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材
























続いて出てきたのは、ピエモンテの伝統パスタ「タリャン」。 見た目はまるでチキンラーメンの麵のような感じで、繊細な食材に合います。


トリュフを練りこんだタリャンは、バターのみの味付けで。



飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材
























お食事がとっても美味しかったので、厨房のシェフにご挨拶に伺いました。


こちらがシェフ。 お名前聞いたのに忘れてしまいました^^;;


とても穏やかな方で、美味しいものを作りそうなお顔。



飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材























絶品だったのがこちらのトリュフクリーム。

トリュフは卵に合うと言われていますが、クリームとチーズがあると更に美味!  このお料理のお蔭でトリュフに目覚めました。


赤ワインがススム、ススム



飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材























デザートは、チョコレートのタルトとリンゴのタルト ザバイオーネ添え。


ザバイオーネってあまり美味しいと思ったことがなかったのですが、こちらはコクがあってとても美味しく、瓶詰だとは思えない美味しさでした。




飲めるオリーブオイル『バランカ』と直輸入イタリア食材
















タルトゥーフォ・ランゲ社の奥様シルビアさんと秘書さん、フェルミエ本間社長さまと一緒に。  トリュフ製品を色々購入しました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ベリタリアよりお知らせ】


日ごろベリタリアの商品を購入してくださっている方に感謝をこめて

買い付けの旅の途中でプレゼントを購入しました。


応募条件は、期間中(10月1日~11月9日24時まで)にベリタリア通販サイト でお買い物をしていただいた方に限ります。


詳しい内容はこちらです