2017-09-13 23:12:24

複雑

テーマ:Jリーグ

ACLの準々決勝第2戦、浦和レッズが川崎フロンターレを4-1で下し、2戦合計で5-4として準決勝に進出した。決勝点を挙げたのは2010年までヴェルディに所属していた高木俊幸。左足によるループシュートだった。ヴェルディで10代を過ごし、主力選手として活躍することに期待をしていたが、J1でプレーしたいということで清水エスパルスへ移籍し、現在はレッズでプレーしている。俊幸以降、ヴェルディでは期待の若手選手がJ1クラブへ移籍してしまうケースが相次いでいる。そういう意味で、彼らの活躍を見聞きすると複雑な思いもある。これもヴェルディがJ1に上がれないことに最大の原因があるのだけれど。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Verdy Supporterさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。