ヒロ・ゴラッソ

サッカーの "観た"試合を再び"読んで観る"サッカーブログです!
また、少しでも女子サッカーのためになりたいと願っています!
(by副業サッカーライター=hirobrown)
【寄稿実績】 http://shooty.jp/author/ffzmcx64
『SOCCERLTURE』http://soccerlture.com/


テーマ:

 ブログを書くのがかなり久しぶり・・・・になってしまいました。

 

 仕事しながらの副業サッカーライターと言っても、週末に取材活動をし、平日の仕事からの帰宅後に執筆作業。完成してからはクラブ側への原稿確認や掲載先への入稿。また、新たに取材したい対象様に向けた申請のお願いなどなど。

 

 実は記事を書く以外の事に時間をとられるケースもあったりして、なかなか出来上がった記事が公開されないことに対してストレスがたまったりもしますし、公開のタイミングで次の取材申請がしにくかったりもします。普段の仕事でもそういうことはあるのが当然で、色んなジレンマに苛まれたりもしています。

 

 と、自分のお恥ずかしい私生活に対する愚痴はこの辺りでストップ!

 

 上記のような事を日々感じる中、実際に取材した選手の言葉から励まされるようなモノもあります。中でも、とある選手が、ふとした瞬間によく呟く独り言のような言葉にも感心させられています。

 

 ASハリマ・アルビオンの9番=FW葛馬史奈選手(かつらま ふみな)。天真爛漫な自然体の彼女は時に周囲を鼓舞するような言葉を呟いてくれます!

 

 『SOCCERLTURE』さんで公開されたインタビュー記事は以下の通りですが、コチラではちょっと番外編として彼女が呟く言葉にフォーカスして書きたいと思います☆

 

≪引用記事≫『代表招集も期待される=ASハリマ・アルビオンFW葛馬史奈 インタビュー~“自然体”で勝負する独創的ドリブラーの素顔』(サッカーコラムサイト『SOCCERLTURE』より)

6月25日のC大阪堺L戦での葛馬選手。なでしこジャパンの高倉監督が視察に訪れる中で先制点!

 

サンフレッチェ広島の“勝利の女神”

 

 葛馬選手とお話をしたのは、6月25日のプレナスなでしこリーグカップ2部B組第4節のセレッソ大阪堺レディース戦直後でした。

 

 広島出身でインタビュー記事にもある通り、アンジュヴィオレ広島時代には、J1・サンフレッチェ広島のホームゲームに毎試合のように通っていたサンフレファンな選手です。

 

 一通り聞きたい事が終わってからも、ミーティング集合時間までは時間があったようで、サンフレの話をよくしました。森保一前監督がまだ指揮していたので、「森保さん、どうなるんだろう?」とか、「MF青山(敏弘)選手はやっぱりイケメンだ」なんて話まで。

 

 彼女は2012年から2016年6月頃までアンジュでプレーしていました。今思えば、彼女がアンジュでプレーし、サンフレを観続けていた間、サンフレは3度のリーグ優勝を成し遂げるなど、勝ち続けていました。それが彼女がハリマへ移籍してなかなか観戦にいけなくなった昨年の後半から急に勝てなくなった。

 

 ある意味、サンフレにとっての葛馬史奈選手は、“勝利の女神”だったのかな?と思ったりもします。

 

「あ~疲れた」の次に「サッカーしたい!」

 彼女はいつも飄々としているので、試合中にも「走れ!頑張れ!諦めるな!」とサポーターの方々からも叱責に近いニュアンスの言葉をかけられています。

 

 実際にお話しをした事がある人はご存知のように、「天然なのかな?」というキャラクターでもあります。

 

 でも、そんな彼女はある意味で最も心強い言葉を、ふとした瞬間にポロっと呟くんです。

 

 例えば、日々の仕事を終えたり、金曜日の仕事を終えて週末になるタイミングで、「あ~疲れた」となり、実際にそんな言葉も彼女は発しながら、その次に出て来る言葉が、「あ~、サッカーしたい!」なんです!しかもコレ、ほとんど口癖のようになっています。

 

 女子サッカー選手は普段から仕事をしていて、1部リーグなら昼までや学校生活のように15時頃までの勤務になっているチームも多いですが、1部経験のない現在2部のハリマの場合はフルタイム勤務の選手が多数。通常の勤務だけでも疲れます。

 

 もちろん、学校を卒業してもサッカーが出来ていて、日本国内では最高峰のリーグにおいて全国で試合ができる環境に感謝の気持ちを持っているのは当然ですが、仕事以上に体力を消耗しそうなサッカーの練習を喜んで進んでしようとする事を無意識のまま言葉に出す選手は他にあまりいないんじゃないでしょうか?

 

 葛馬史奈選手は感動的なまでにサッカーが好きな選手なんです!

 

 他にもこうしたポツリと出て来る葛馬選手の言葉に、チームメートである選手達も勇気づけられるそうで、それに気付いた筆者も日々の生活の中で彼女の呟きから勇気や元気をもらい、活力にしています!

 

 8月に入って激務が続いていた筆者ですが、改めて彼女の言葉を思い返しました。そしてこう呟きます!

 

 「あ~、疲れた・・・、あ~サッカーしたい!」

 

 筆者の場合は、「取材したい!」じゃなけきゃダメなんですけどね(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【なでしこリーグ1部全チーム紹介】

今季第10節終了時のなでしこリーグ1部の順位表。
  

 いよいよ8月19日から再開されるプレナスなでしこリーグ。当ブログでは1部参加の全10チームを1チームずつ紹介する記事を掲載しています。この機会に是非、ご一読ください。詳細は下記バックナンバーをクリックして下さい☆
 
【なでしこリーグ1部全チーム紹介】
 
第1弾、<マイナビ・ベガルタ仙台編> 
第2弾、<浦和レッドダイヤモンズL編>
第3弾、<ちふれASエルフェン埼玉編>
第4弾、<ジェフユナイテッド千葉L編>
第5弾、<日テレ・ベレーザ編>
第6弾、<ノジマステラ神奈川相模原編>
第7弾、<アルビレックス新潟L編>
第8弾、<AC長野パルセイロL編>
第9弾、<伊賀FCくノ一編>
第10弾、<INAC神戸レオネッサ編>

 

≪なでしこリーグ1部の観戦記≫

・『伊賀FCくノ一VS日テレベレーザ~”“女・遠藤保仁”』

・『伊賀FCくノ一VSちふれASエルフェン埼玉~杉田亜美未がいる幸せ』

・『伊賀FCくノ一vs浦和レッズL~野田監督が必要だ!』

・『伊賀FCくノ一vs INAC神戸~くノ一の未来が見えた!』

 

 

 また、2部の試合を取材したレポートも掲載しています。1部よりも2部の方が特徴があるチームが多くて面白いともいわれる今季の2部リーグは注目!気になるチームの試合レポートは以下からご一読ください。

 

 

 なでしこ2部の順位表

 

≪なでしこリーグ2部の観戦記≫

『ASハリマ・アルビオンVS吉備国際大学Charme~千葉園子とハリマの現状』

・『C大阪堺Lvs岡山湯郷Belle~2部でも苦しむBelle』

『C大阪堺Lvs日体大F横浜~首位攻防戦』

・『C大阪堺Lvsオルカ鴨川~宝田沙織の長所と短所』

・『ASハリマ・アルビオンvsC大阪堺L~昇格争い6ポインター』

 

≪なでしこリーグカップ2部の観戦記≫

・『ASハリマ・アルビオンvsC大阪堺L~なでしこ高倉監督も視察』

・『ASハリマ・アルビオンvs岡山湯郷Belle~理想と現実の狭間、完封率5割に達したハリマ』

・『岡山湯郷Belle vs 吉備国際大学Charme~Belle亘監督の言葉で振り返る』

 

 それでは皆さん、今週末も各サッカー会場でお会いしましょう!
 
 それではまた(^.^)/~~~

 
ランキング登録サイトに参加しております。本日ご覧になって「面白い」と思われ方、ポチッと1回クリックお願い致します。よろしくお願い致します。

ブログランキングならblogram


女子サッカーランキング

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

hirobrownさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。