惚れたら負け!

テーマ:

これ、基本中の基本。


女性を口説く時に、超当たり前に必要なこと。


いまさら言うまでも無いことを、
今日は敢えて触れたいです。



なぜなら経験がある、無しに関わらず、
分かっているのに良く忘れる。
俺自身もこれを話題にすることで
改めて意識し直したいから。



んで、モテない人は何度ここを指摘されても、
圧倒的に欠けたままアタックし続けてしまうから・・・




べつに惚れてもいいんです。
それじゃなきゃ楽しくないでしょう。


でも口説いて恋愛関係を作るのであれば、
相手が自分に向けている感情以上に、
“気になる女”として意識してはいけないんです。



俺の知人でこういう人がいます。


その人はイケメンではないんですが、強気のオーラがすごい人で、
クラブとかでその辺フラフラしてる子にいきなりキスしちゃって、
それでも相手は嫌がらず、5分くらいやり取りしてるうちに言いなりになっちゃう。
(これ、正しい知識と経験が無いままやると出禁になるので下手に真似しない様にw)


持ち帰りもしょっちゅう。いわゆるセフレも常に何人かいる。
そんな人でした。



ですがある日、その人にすごい本命の女の子が現れました。


男としての実力は抜群の人なんで、すぐに口説き落としました。
でもその後、その人は急に弱くなっちゃったんです。
その子に対して。



「連絡くれねー」とか、「あんまりかまってくれねー」とか、言い出した。


で、そんなメンタルのまま行動してたら案の定、
相手に飽きられちゃって関係が終わってしまった。



どんなに恋愛経験を積んだ人でも、
自分が相手以上に惚れてしまう状態が続けば、飽きられる。


頭ではわかりきっていても、
気付かないうちにやってしまう。


なんでやってしまうのかのカラクリは今日は置いておいて、



ともかく、アプローチする瞬間から体の関係になるまで、
なった後、付き合った後も、その女性を欲する限りはずっと、
常に冷静に客観的に2人の関係性を見て、最低でもイーブンか、
自分が少し上の状態を保ち続ける必要があるんです。



だからナンパ師さんとかのブログでも常に、

女を意識するな!とか、
冷静になれ!敵は自分の中にしかいない!とか、
主導権を握れ!とか
書いてるんです。



そりゃ、自分がいい女だと思うから口説きたいわけで、
出会った瞬間は惚れるに決まってるんです。
むしろそういう女にどんどんアタックすべきなんです。


でも、「いい女だ!」と思った瞬間から、
その気持ちは何処かにしまって、自分に振り向かせるメンタルに
一気にシフトチェンジする。



「好きです惚れました」「あなたの望む通りなんでもします」とか言う
メンタルを出しまくったままガンガン女を口説き落としてる男なんていません。




ここからはもうちょっと突っこんだ話をします。



中には、「おまえのことが好きだ!」と押しまくって女性を
口説き落とす男がいます。


もしくは、常に女性に優しくしてるんだけど、
主導権を握らせずに惚れさせる男もいます。



こういう人は一見、上に書いた様な“女に惚れてる”メンタルを
出しまくってる様に見えます。


でもそれは違います。


これは少し特殊なケースで、
言葉では“惚れてる”を全面に出していても、
実は自分のメンタルは“この女を落とす!”に集中してます。
つまり“惚れてる”という意思表示を、主導権を握るツールにしてるだけです。


これと、気持ちが“惚れてる”一色だから、行動も言動もそうなっている、
とは大きな違いがあります。


そもそも、マジで“惚れてる”状態だと、女性にそんなに堂々と
「おまえのことが好きなんだよ!」とか平気で言えません(笑)



優しさにしてもそうです。
好きだから優しくしてしまうのと、
“優しさ”を武器にするのは全く違います。




と、いろいろ書きましたが、
要は“惚れたら負け!”は、基本だけど物凄く奥深いってこと。


それは経験を積まないとなかなか理解できません。



ですが知識として学ぶことは出来ます。
そうすることで、少ない経験で効率良く感覚を身に着けられます。



だから今日お伝えしたかったことは、


どうして自分は、“女に惚れる”状態になってしまうのか。
どうすればその気持ちをコントロールできるのか。


そのことを意識して知識を学んで欲しい。


ということと、



惚れてる状態に快感を覚えてはいけない。
惚れた女を自分に振り向かせることに快感を覚えろ。


少なくともこれだけは、
いまこの瞬間から、マジで心に焼き付けて欲しいです。





以上、


ありがとうございました。



↓良ければクリックお願いします。

クリックして貰うだけでランキング上がるので助かります!




恋愛テクニック ブログランキングへ