出会い系サイトで知った女性(25)を暴行しようとしたとして、佐賀県警諸富署は13日、強姦(ごうかん)未遂容疑で、同県基山町立若基小学校教諭中島紀昭容疑者(29)=同県上峰町坊所=を逮捕した。同署によると、「間違いありません」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、4月29日夜、佐賀市内のアパートで女性を暴行しようとした疑い。
 同署によると、中島容疑者は携帯電話の出会い系サイトを通じて女性と知り合ったという。抵抗されたため未遂に終わった。 

【関連ニュース】
少女脅し工事現場で乱暴=容疑で会社員逮捕
無届けでネット掲示板=容疑の32歳男逮捕
自衛官少年、強盗強姦容疑で逮捕=女子高生を駅トイレで
ツイッターに女性殺害予告=脅迫容疑で32歳男逮捕
巡査長が児童買春容疑=書類送検、15歳少女と

北教組がコメント「深く反省」「運動のさらなる前進に向け論議」(産経新聞)
日テレ社員装い、5万円詐取容疑(産経新聞)
<ザ・コーヴ>上映中止問題を考えるシンポ 550人が参加(毎日新聞)
<菅首相会見>その3「自信を持って日本の改革を押し進める」(毎日新聞)
菅連立内閣、8日夜発足=11閣僚を再任、首相就任会見へ(時事通信)
 自民、公明、みんな、たちあがれ日本の野党4党は1日、与党の強引な国会運営に加担したとして横路孝弘衆院議長に対する不信任決議案を提出した。これを受けて衆院議院運営委員会は同日の理事会で、「一事不再議」を理由に同案を本会議に上程しないことを決めた。与党と社民党は上程に反対し、共産党は賛成した。

 横路氏への不信任決議案は2月に続いて今国会で2回目。一国会で2回提出されたのは59年の臨時国会以来、50年ぶりになる。

 野党は不信任決議案で、横路氏が5月31日に郵政改革法案を採決するため衆院本会議の開会を強行したと指摘。「先人が積み上げてきた議長の中立的采配(さいはい)、議会の良き慣例は一気に瓦解した」と批判した。

 これに先立つ自民党役員連絡会では、谷垣禎一総裁が「議長には与野党で協議を進めていく姿勢がみられない。小沢(一郎民主党)幹事長の走狗(そうく)となっている」と指摘した。

 自民党は今後、衆院に内閣不信任決議案、参院に鳩山由紀夫首相の問責決議案をそれぞれ提出する方針で、首相退陣論が強まる民主党の状況をにらみながら提出のタイミングを計っている。他の野党にも協力を呼びかける。【木下訓明】

【関連ニュース】
郵政法案:会期内成立へ 3党一致
郵政改革法案:「良識を回復」…衆院通過で亀井氏
鳩山首相:小沢氏と進退協議へ 参院で退陣論強まる
郵政改革法案:衆院通過へ 野党、亀井氏らの不信任案検討
普天間移設:28日に3党首会談 日米声明に先立ち

小室哲哉氏の会社に4万ドル支払い命令(産経新聞)
「頑張った」「罷免当然」遊説の福島氏に静岡市民(読売新聞)
「ポスト鳩山」近畿民主県連が指名したのは「あの人」(産経新聞)
日米両政府が共同声明 「辺野古」移設を明記(産経新聞)
【こども】「手足口病」 近年で最多ペース(産経新聞)
 インターネット上の仮想空間をめぐるマルチ商法(連鎖販売取引)で、虚偽の説明をして会員を募った疑いがあるとして、埼玉県警は27日、IT会社「ビズインターナショナル」(さいたま市大宮区)と、関係先として仮想空間のシステム開発を持ち掛けた「フレパー・ネットワークス」(東京都港区)など16カ所を特定商取引法違反(不実告知)容疑で家宅捜索した。会員勧誘の実態や、約2万8000人から集めたとされる約100億円の流れを解明する。

 捜査関係者や会員によると、ビズ社らは07年6月~09年11月、ネット上の仮想空間「エクシングワールド」に都市を構築し、会員は「アバター」と呼ばれる分身となってネット上の土地の売買などができるとのふれこみで募集。説明会では「一般公開前に先住民(会員)になれば、土地取引や広告収入で必ずもうかる」などとうそを言って勧誘し、販促キットと呼ばれるDVDや架空の土地を購入させたという。

 計画では「エクシングワールド」は東京の渋谷区、品川区、大阪市など全国の主要都市の街並みをパソコンの画面上に三次元映像で再現。アバターが所有地やビルを売却したり、広告収入で通貨を増やせば、実際の「円」に換金できると宣伝していた。ところが、09年10月に公開された仮想空間は未完成で、東京・銀座や大阪・ミナミなどごく一部の都市のオープンにとどまった。さらに宣伝文句だった「ネット上の土地取引」の機能もなく、会員はアバターで限られた地域を歩くだけだった。

 ビズ社は05年12月設立。ビズ社の説明によると、フレパー社から仮想空間の計画を持ち掛けられ、07年6月に会員の募集を開始。同年7月に設立された別のIT業者(東京都港区)と開発の委託契約を結んだが、この業者はフレパー社の元社員が代表を務めている。【町田結子、飼手勇介、平川昌範】

【関連ニュース】
<関連記事>マルチ商法:「仮想空間」IT会社を家宅捜索へ 埼玉県警
<関連記事>マルチ商法:仮想空間巡り提訴へ 会員「違法勧誘された」
<関連記事>マルチ商法:仮想空間ビズ社捜索 会員「徹底的に解明を」
<関連記事>暮らしにちょこっと:悪質商法にだまされない
<関連記事>安心・安全ナビ:大学生を狙う悪質商法。自衛の方法は

これからも応援したい、と思う一発芸人は?(Business Media 誠)
<会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
「威嚇航行する艦隊の野望」 もはや東シナ海は安全ではない(産経新聞)
口蹄疫、各地で防疫態勢…動物公園は公開自粛(読売新聞)
忠富士、既に症状…周辺にウイルスまき散らす?(読売新聞)