鳩が枝豆を狙うので、こんな対策をしました・・ | 化学肥料と農薬に頼らず自然でやさしい美味しさに育つ『炭素循環農法』で野菜を栽培している農家のブログ

化学肥料と農薬に頼らず自然でやさしい美味しさに育つ『炭素循環農法』で野菜を栽培している農家のブログ

2013年7月から近所の耕作放棄地を再生して、農薬や化学肥料は使わない『炭素循環農法』で野菜をつくりはじめました。畑の様子や、無人販売の様子、野菜の作り方などを情報発信して行きます。


テーマ:
$家族で楽しく野菜をつくる方法

べじまにあの中村です、

鳩は平和の象徴だと思いますか?

広島、長崎に行けばそう思うのかも
しれませんが家庭菜園にとっては
正直言うと、厄介者です。

もしあなたの近所に鳩の家族が
住んでいたとしましょう。

あなたは枝豆のタネを畑にまいたと
しましょう。

3日後・・

芽が出たと同時に「あ!ごちそうだ
くるっくー!」と言いながら見事綺麗に
食べていきます。

一粒も残らずにです。

ひとたびあなたの畑に枝豆があると
鳩の豆粒ほどの小さな脳みそに記憶
されたとします。そしたら最後、

何度豆をまいても、くるっくー
と言いながらついばんでいきます。

目の前でその様子を見てしまうと
豆鉄砲で打ってやろうかと思うほど
ムキっとします。

で、今回はきちんと対策しました!

『ネットで覆う』作戦です。

え!普通じゃんと思ったあなたへ・・

私はご存知の通り、べじまにあです。

野菜つくりまにあです。

実はこのネットにはちょっと特殊な
仕掛けをしてありまして、

そこが鳩に豆鉄砲をくらわせる以上に
鳩に打撃を与えるわけでありまして、

打撃というと虐待のイメージを持たれる
人もいるかもしれないので先に言って
おきますが、私は虐待は大嫌いです。

小学生2年生の頃に、何故か乗っていた
車の窓から車内に飛び込んで来た
死にかけた土鳩を介抱して、そのまま
ペットにしていたくらいです。

名前は「アトム」

愛情を込めて育てていたアトムは
とても私になつき、えさを手であげると
手のひらを何度も何度もぶすぶすと
刺してきて時には血が出ることも
あるくらいに全力で私に体を預けて
きました。

3ヶ月くらいたった頃、伝書鳩にして
やろうと思って、ばたばた暴れ喜ぶ
アトムの足におばあちゃん宛の手紙を
巻き付けて、かごを開けて離しました。

絶対に帰ってくる自信がありました。

でも彼は消えました。

そんなアトムの話はどうでもよくて
ふつうにネットをかけるのではなくて
ちょっとした鳥よけの仕掛けをして
ネットをかけてあります。

『 ネット + α 』

2重の対策をしてあります。

ヒントは、オランダです。

オランダと言えばなんですか?

そうですハイジです。アルプスの少女
ハイジです。アムステルダムです。

『風車』です。

ネットの上にキラキラ光る風車を
つけて、鳥から豆を守るという対策も
いたしました。

こんな感じ、

$家族で楽しく野菜をつくる方法

これで今年の枝豆はバッチリです。

★ブログランキングに参加しています!
このページがあなたのお役に立てたら
下の2つのボタンを「ぽち、ぽち」と
クリックしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ

では、また!

べじまにあ
中村真也






炭素循環農法を実践する農家『わくわく菜園倶楽部』@中村真也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス