ルシアンの社会問題を考えるブログ

社会問題に関する書籍から得た考察を、アウトプットのため投稿しています。


テーマ:
こんばんはルシアンですヒツジメェ

フェリシモからのカタログに、こんなんのってました☆↓
ルシアンのブログ

太陽光で充電できる ソーラーパネル付きバッテリーチャージャーの会

フェリシモっていうのは、大手の通販会社です。ほかの会社と違うのは、「コレクション制」で、注文したものが毎月色ちがいなどで届きます。1回でやめることも、一度やめて再開することもできます。

だいたい商品を把握してしまっているので、ダイレクトメールでカタログが届いても、「まあいつもの通りだろうな」と思ってパラパラ眺めていたのですが、この商品は「おっ!」久々のヒット目

ソーラー充電器とはいいとこついたグッド!


思わず付箋はっちゃいましたw
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはルシアンです~ブーケ2

今日は約束があってピュアリーさんというリラクゼーションのお店に行ってきました☆

ホームページはこちら

滋賀県の南草津駅すぐの隠れ家的サロンで、ひょんなことから知り合いになり、お邪魔しました☆

2015年現在はサロンを野洲のご自宅に変えられ、ここに書いてあるよりさらに快適になっています音譜


メニューは
リボンフェイシャル
リボンデコルデ
リボンフット
リボンネイル、ハンド
など全身あり、好きな個所をお願いできます。



若いうちからリラクゼーションサロンは贅沢だから、と思ってあんまり行ったことがないんです。今まで行ったのは、「しんそう」という整体と、格安マッサージチェーン店、あと顔のエステを勢いで1年通いました。




しんそうはほんと試しに、のつもりで行ったのですが、とても効果がありました。
強くおしたりすることは全然なく、なでているだけなのに、血流がよくなりものすごく気持ちよくて、トロ~ンとなって、あっという間に終わりました。気持ちよかったな~と思いながら帰っていると、万年猫背がピーン!!となっていることに気づき、その日の夜にお風呂に入って湯船につかっているときまで背中に棒が入ったように伸び、まっすぐするほうが楽になり、感動しました。さすがにその状態は数日でなくなりましたが、あのゆがみが治った気持ちの良い感覚は忘れられないものでした。



で、そういうマッサージ系のお店に行きたいと思いつつ、最近お店がいーっぱいあって、どこが違うのかわからなくないですか??それでホットペッパーの解説読んでも選びきれなくて、行けずにいました。

でも今回オーナーのひらいさんとお知り合いになって、ホームページを見ているうちに、ひらいさんが儲けでなく、「お客様が癒されて帰ってほしい」と思っているのが伝わってきて、癒してほしくなって行ってみました☆

ルシアンのブログ

マンションの1室を借りたサロンで、小さいけれど1対1で、な~んにも邪魔が入らず、ゆったりと過ごすことができました。内装がすごくかわいくて、女の子ならだれでもキャーラブラブってなっちゃうかんじですラブラブ!しかもスピーカーがひょうたん!!ひょうたんスピーカーといえば某サイトで速攻で売り切れたという幻の商品ではありませんか!私はひょうたんを毎年栽培してひょうたんづくりに失敗してますから詳しいのですw

トイレもお香や小さなスチームの出るグッズがおいてあって、キレイでオシャレであったかくて言うことなしですラブラブ


気になる施術は?



どうやらホンモノ!!効果アリです叫び波波

ていねいなカウンセリングのあと、施術がスタートしました。

フットケアをお願いしたのですが、かわいい短パンに着替えさせてもらって、足の裏からひざ上までていねいにもみほぐしてくれました。

フッバスで充分に温まったあと、ベッドにあおむけになり、オイルで片足ずつていねいに、ていねいにマッサージ。全身ポッカポカ、いい香りのするアイマスクで、もううとうと・・・・・・

声をかけられて起きました。もう頭が、ドロロ~~~ン。
疲れて泥のように眠ったときのあの感覚です。


ふあああ~~~~~~~~~ラブラブ!



ぼけぼけしながらベッドから起きました・・・
そしてお礼を言っておしゃべりして失礼し、その後草津をぶらぶらしていますと・・・




万年凝っている首と肩がなんかジンジンする!!!



足をやったのに、凝っていたところに効いてる!叫び天使天使天使

今は夜になってますが、ジンジンがなくなり、なんだか肩こりのもとになっているという首のつけねのところがピンポイントにふしぎな感覚があります。じわっと効いているのかな??

明日どうなっているか楽しみですニコニコ




ここがいいのは技術はもちろん、ひらいさんの聞き上手っぷりです。大きな目でまっすぐ見て話を聞いてくれて、気づいたらなんでも話しちゃいましたにひひこのトークって大事ですよね。話を聞いてもらうだけで人って気持ちが楽になりますから。ほんとうに心身が癒されました。値段も、価格表を最初に見た時は、やっぱりこういうのはそれなりの値段するよな~って思ったけれど、終わったあとはこんなにしてもらってこの値段は安いって思いました。ほんとに心からケアしてくれて、ありがたかったです。

京都からはちょっと遠いけど、絶対また行きたいですドキドキ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは~ルシアンですしっぽフリフリ

草津コースの最後は本陣へ寄りました☆

も~~ね、、すっごく人柄がよくてビックリしました!!

本陣の受付のお姉さんは、つないだ銀ちゃんに優しくしてくれて、写真もとってくれるし、途中で立ち寄った「絆」というまちづくりセンターのような施設のお母さんたちは本陣について説明してくれるし、あったかかったですラブラブラブラブ


$ルシアンのブログ

てててて・・・
かわいがられてよかったね銀ちゃんニコニコ



本陣は、新撰組の土方歳三の手書きがあったのに驚きました。あと、思ったのが日本てせせこましいっていうイメージがありますが、こういう昔の家に行くと、なにもかもが大きくて、ダイナミックなんですよね。飯炊き窯も、水おけも、なんもかんも巨人用みたいにでかいんです。宿場だからなのかもしれないけど、この大きさが、日本のいきいきとした民衆の姿が想像できてワクワクします。

映画もののけ姫でも、女たちがたたらを踏むシーンあるじゃないですか、なんかでかいです。酒蔵とか、樽がすごいでかいですよね。これが日本のおおらかな文化なんだと思います。

ああいうでっかいつくりのものが今の日用品では見られなくてなんだか残念ですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはルシアンですにゃーニャー

南草津の猫カフェに行きました!
ルシアンのブログ


もふもふニャーーン

ルシアンのブログ


テレビに入ってるニャーーン

ルシアンのブログ


おひざにピョーン

ルシアンのブログ


おもちゃに夢中!猫キック猫キック!

ルシアンのブログ


いや~~~ぶっちゃけ、イマイチでしたw
店員の態度が悪いです・・・横柄でお客さんそっちのけで自分が猫と遊んでるもん・・・ガーン

10分150円で、ドリンクやおやつを別途オーダーします。

なんか決まりがいっぱいあって、猫をだっこしちゃいけないんです。ひざに乗ってきたらさわってもいいんですが。。それから「猫が万一ひっかいたりしてケガをしても、応急治療はしますが責任は負えません」とか・・・いやそこは言い方ちがくない?「万一ひっかりたりしてけがをしたら、たいへん申し訳ございません。応急治療させていただきます。(※責任は負えません。)」とかじゃない??客商売として。。

「ムリやり起こしてはいけません」とか、まあ猫のためにはいいですが、猫カフェに入るような人が猫をいじめたりするかなあ?

ん~~ドッグカフェとか行くとたいがい店員がテンション低いんですよ。
好きな動物に囲まれて生活して幸せかと思うのですが、どうやらそうじゃないみたいで、ホントナゾです・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちはルシアンですチューリップ赤

今日とても感動することがありました。

電車で目の見えない男性の方が杖を使って、座席のあいているところを探しているところに遭遇しました。座席はまばらにあいているのですが、杖を乗客の足に触れて、どこがあいているかを判断しているみたいで、すぐに座れずにいました。

「ここあいてますよ」

と言おうかと思ったのですが、ほかの席に座れたのをみて、言えずにいました。後悔していたら、降りる駅がどうやら同じ様子。

電車のドアがあいて降りた後、なにかできないかな、と後ろから見ていました。すると、ホームの椅子に座っている男性が、杖が自分に近づいてくるのを見て、「うわっ!」というかんじで飛びのいたのです。その後、ホームのコンビニに間違えて入っていくのを見て、「そっちじゃないですよ!」と思ったら、自然に体が動いて、男性の腕をもって「こっちですよ」と言っていました。

男性は腕をもたれても動揺することなく、「改札まで行かれるんですよね?」ときくと、「そうです!」とすごくハキハキした声で答えてくれました。

その後、階段をのぼりながら「ここから階段ですよ」、「階段が終わりましたよ」、改札口で「もうすぐ改札ですよ」と案内するたび、「ハイ!」と返事をしてくれました。

改札口を出てお別れするとき、目は開いていないけれど笑顔で「ありがとうございました!助かりました!」と言ってくれて、なんてしっかりした人だろう、と思いました。



こんなに気持ち良くハキハキしている人、いたかな?






杖に飛びのいた男性も、悪気はなくて、きっと初めてで驚いたんだろうけど、ちょっとひどい・・・と思ってしまいました。軽くあてるだけなのに。。





「障害者」という呼び方が問題になっています。私も、どうかと思います。私よりずっとしっかりして、ハキハキして、初対面の人に気持ち良くお礼を言ってくれるような人が、「体のどこかが欠けている人」という意味合いの名称で呼ばれるのは、おかしいと思います。

「目が見えない」のと、たとえば「英語ができない」のって、そんなに違うことかな?たとえばこの男性が英語ができたら、私ができないことができるのだから、おあいこじゃないかな。男性は「身体障害者」で、私は「英語障害者」ってかんじで。

「目が見える人が多いから、目が見えない人が障害者」なら、「みんなが英語ができて、私だけ英語ができないときは私が障害者」じゃないのかな。

ただひとつできないことがある、それがたまたま身体の一部で、多数派じゃなかったっていうだけで、「障害がある」って言われるの、変じゃないかな?




また、学校が違うのも、どうかな、と思います。

こんなかすかな出会いしかないから、実際どういうことが問題だとか知らなくて、学校が同じだと逆に彼らが困る側面もあるかもしれませんが、みんな同じところで生活すればいいんじゃないかなー?

学校も別で、就職も枠が違って、なんだか「違う人間」みたいです。

小さい頃から目の見えない人といっしょに生活していたら、どういうことに困るのかわかるから、まちで出会ったとき、手伝い方がわかると思います。知らないから、今日の杖に飛びのいた男性みたいな反応をしてしまうんじゃないでしょうか。

いっしょに授業は逆に困らせてしまうかもしれないけど、同じ学校内にいて、給食や行事は一緒とか、できないのかな?

お互いを知ることが、どんな問題でも一番重要だと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。