私が最もリスペクトする野菜。

 

それは、
玉ねぎ。

 

 

玉ねぎは、包丁を入れる度に

人間の「目と鼻をつく」かと思いきや、

 

加熱すると、またたく間に、

 

「まろやかさ」

「うまみ」

 

じわじわとその料理にじませてくれます。

 

 

 

だから、玉ねぎを使ったレシピは

多数あります。

 

 

今日はその1つ、

 

「玉ねぎのシュガーバター」の簡単レシピを

ご紹介!

 

 

材料:

玉ねぎ………100g

バター………70g

砂 糖 ………20g

…………適量

 

 

作り方

 

(1)玉ねぎをみじん切りにします。

 

(2)熱した鍋またフライパンにバターを入れ、半分くらい溶けたら玉ねぎを入れて中火で57分炒めます。

 

(3)玉ねぎに透明感がでて、あめ色の少し手前で火をとめます。

 

(4)砂糖を入れ、塩ひとつまみをふり、全体的に混ぜます。

 

(5)あら熱がとれたら、ミキサーにかけてできあがり。

 

パンにぬるのが一番。
やめられない止まらない♪

 

 

 

 

今日のアレンジ!

~パンの耳のさくさくサンド~

 

 

パンの耳が残った時に

玉ねぎのシュガーバターをぬって

サンドしておやつにどうぞ。

 

くるくる巻いても可愛いですよ♪

 

カリッと焼くと、まるでお菓子のよう。

 

カリカリにトーストした食パンがよく合います。

 

 

  

======<編 集 後 記>======

 

4人の子ども達は、

義母がつくるご飯が大好き。

 

 

 

長女…

「おばあちゃんのコロッケ激ウマだよね」

 

 長男…

「大学いも、おばあちゃんしか作れないんでしょ?」

 

 次女&三女(双子)

「世界中のみそしるの中で、

 おばあちゃんのみそしるが一番好き!」

 

 

母の私としてはやはり

義母ばかり褒められると、

ちょっと複雑~(- -;

 

 

そう妬んだのは、、

 過去の話でーーーす!

 

 

 

今では子ども達にこう言い聞かせています!

  ↓

 

「君たち、それは直接おばあちゃんに

 

しっかり!

 

心をこめて!!

 

オーバーに!!!

 

伝えるのだよ。」

 

 

 

 

すると…

 

数日したらきっとまた、

 

 

義母がご飯をつくってくれるという

ムフフな期待が「大」でございます♪

 

 

 

本日は敬老の日…。

いつもサンキューでございますm(_ _)m

 
 
 
 

今日もおつきあいいただきありがとうございました。

We love Japanese Vegetables !

 
 
 
AD