三島|沼津|食育ママのお弁当教室と防災教室

三島|沼津|食育ママのお弁当教室と防災教室

くらしの中で、無理なくできる「食育」「お弁当つくり」そして「防災」。実は、根っこの部分ではすべてつながっています。
やればやるほど『楽』になる!高良流♪健康ラク食育ラク防災ライフはじめませんか?

毎日のお弁当作り、お疲れ様です!

お弁当アドバイザーの高良綾乃です。


さて、お弁当作りの悩みってなんでしょう?


 *マンネリ化してる
 *詰め方がわからない
 *時間に追われて大変
 *茶色くなる・・・
 *野菜が少なくて、栄養バランスが心配
 *冷凍食品に頼ってしまう


などでしょうか。


 

何度もお弁当の本を見て勉強しているのに、なぜか上達しない。

 そんな思いはありませんか?
それには理由があるのです。



お弁当のレッスンは、

お料理のレッスンの延長上ではありません。


「お弁当専門」の教室で、

しっかりとコツをつかんでください(*^▽^*)



    >>>お問い合わせ・お申込みはこちら



お弁当作りが、「ストレス」じゃなくて「楽しみ」になるように、

一緒に学んでいきましょう音譜




テーマ:

毎日のお弁当作りありがとうございます!

お弁当アドバイザーの高良綾乃です。

 

***

 

昨日、9月23日に

ママ必聴!西日本豪雨被災地でのママ支援活動リアルレポート報告会』を

開催しました。
 
 
レポートして下さったのは、
 
国際協力NGOジョイセフ市民社会連携グループ長)で、
被災地派遣スタッフの
小野美智代さんです。
 
※この、小野さんの役職である「市民社会連携」というのは、まさに災害時に必要とされる感性そのものだなと、
あらためて感じた高良でした。いやいや、本当は日頃から大切なんですけどね。
 
 
 
写真の左から2番目の、カーキ色のブラウスが小野さんです。
両端のお二人が、当日、ボランティア協力してくれたyadorigiサロンのお二人。
今回、会場となったお部屋も、場所代をチャリティ協力してくださいました。
 
 
 
 
今年は、地震、豪雨と、各地で災害が相次いでおり、不安を感じている方も多いのではないでしょうか。
特に、お腹の大きい妊婦さんや、まだ幼いお子さんのいらっしゃるママは、不安も大きい事と思います。

 いざという時に、どんなことが起きて、どうすればいいのか?
 誰か、助けてくれる人はいるのか?
 支援物資は届くのか?
 幼稚園、保育園は、いつ再開するのか?
 子供達の心のケアは?
 現地の助産師会とは?





そんな被災地の不安な女性たちに手を差し伸べて支援活動を行ってきた小野さんから、
被災地での支援活動について、シェアしてもらいました。
報道からはわからない、ママたちの苦労や、地域のみなさんの苦悩など、
リアルなお話は、参加者に多くの課題を投げかけてくれました。
 
【参加者のみなさん】
*沼津市助産師会 会長
*片浜地区センター長
*防災アドバイザー(元三島市議)
*おむつなし育児の会代表
*女性消防団
*保健師・訪問看護士 など
*ほか 子育て現役ママたち
 
男性も、女性も、子育て世代からシニア世代の方まで、
それぞれ年齢も立場の違うみなさんが、
それぞれの「災害」「支援」について、語り合う時間となり、
大変貴重な経験をさせていただきました。
 
 
 
 
(下)助産師さんの話に耳をかたむける参加者
被災地でも、助産師さんがママたちに寄り添ってくれました。
 
 
(下)赤ちゃんが生まれたばかりの新米ママは不安もあるけど、前向きな気持ちも!
地域の人と防災BBQで交流したい!と。ステキ♪
 
母としての立場、避難所開設する側としての立場、
助けたい気持ちと、助けてほしい気持ちと。
 
平時でも大変な妊娠期や、産後の時期を、災害時に一人で乗り切ることなんて、できません。
どうすれば不安を和らげることができるのか、子供を安心させることができるのか、
周囲のみなさんとどんな助け合いの形があるのか、をあらためて考える
よいきっかけになったのではないかと、期待しています。
 
 
***
 
 
 
高良自身が小野さんの話を聞いて印象に残っているのは、
着目したのは「3つのつながり」についてです。
 
【1】1つめのつながりは、SNS。
いまどきママの必須アイテムですが、普段から頻繁に情報交換しているベースがあるため、
災害時にも助け合いの情報交換に直結できるという利点があります。
実際、愛媛県のあるママサークルは、災害前の登録者数が150人ほどだったのに、
災害後から増え始めて、いまでは倍近くにもなっているそうです。
被災したママがSNSに「help」を書き込むことで、
被災していないママが手を差し伸べるという
ダイレクトかつスピーディな助け合いにつながっています。

特に、愛媛は、岡山広島に比べると、外部からの支援が手薄だったこともあり、
地元同士の助け合いが有難かったとおっしゃっていたそうです。


【2】2つめのつながりは、「地域」(町内)とのつながり。
どんなにSNSが発達しても、
今回の水害のように、道路が遮断されたり、車が流されたりすると、
頼りになるのは「徒歩圏内」で助けあえる人たち。それは、地元の町内のみなさん。
日頃、あまり意識していなかったことだけれど、
災害を通して、その大切さが身に染みた、という方も多いようです。


【3】3つめのつながりは、「行政」とのつながりです。
前述したサークルの代表の方のお話では、どんなに誠意をもって助け合いの架け橋になろうと行政にかけあっても、
これまでに行政とのお付き合いがないために、信用が得られず、
「あなたたちだけえこひいきはできない」とママ向け子供向けの支援を断られたそうです。
一瞬、「え?ひどい!}と思うかもしれませんが、すべての市民に公平に支援の手を差し伸べるべき行政の立場からすると、
これは当然のことともいえます。
また、災害時に起こりがちな「ボランティア詐欺」を防ぐためにも、ある程度の警戒心はやむを得ない場合もあります。
 
どうして、地域の自主防や避難所には、スムーズに物資や人材が集まるのか。
それは、効率性もありますが、
行政の災害対策マニュアルにもともと組み込まれており、活動内容に信ぴょう性があるとみなされるからです。

それを踏まえて、災害後にはサークルではなく、NPOと形を変え、行政や地域とのつながりを強化しているとのこと。



ただし、これらのつながりは、災害が起きてから急にはできない。
だからこそ、事前に、普段から、つながっておく必要がある、
普段のつながりこそが、いざというときの助け合いのつながりになるんだ、
といことを強調して話していました。


静岡東部には、(中部、西部はよく知らないのですが)ほとんどの市町に、力のあるママサークルがあって、行政との連携も少なくありません。今後は、地元(町内)の自主防や消防団などと、団体の枠を超えたつながりができれば、より頼もしい存在になれるのではにかと期待します。
 
 
 
 
そして、最後に、先日行った
西日本豪雨チャリティ沖縄料理ビッフェの売上金も、お渡ししました。
寄付金は 50,777円。
ご協力くださったみなさま、あらためてありがとうございました<m(__)m>
 
 
 
 
 
 
【静岡新聞(9月25日朝刊)】
 
 
 
 
 
 >>>つづく 【開催しました!】西日本豪雨被災地支援活動シェア会その② 「命の教育」 (準備中!ごめんなさい!)
 
 
 
 
 
 

テーマ:

毎日のお弁当作りありがとうございます!

お弁当アドバイザーの高良綾乃です。

 

***

 

今日は、月に一度のカメラ講座でした。

 

講師は、主婦に絶大な人気の武智氏(^^)

 

 >>武智氏 facebook こちら

今月のテーマは『運動会』です♪
 

動く対象を、上手に撮るには!?

 

うーん、難しそう!

 

娘の運動会は今月末。

私もガチで受講してきましたよ(*^▽^*)

 

 

 

カメラのテクニック以外にも、たくさんのことを教えてくれる武智さんが

 

これ、大事ですよ~と教えてくれたのは、

 

「応援は、肉眼で!」

 

そうですよね。

 

撮影に夢中になって、応援がおろそかになっちゃあ、本末転倒!

 

 

 

 

そして、さらに大事なのは、

 

せっかくカメラ教室で勉強したし、

 

撮影者目線で「かっこいい写真」を目指すのもいいけど、

 

実は、

 

「将来、子供と眺めて会話に花が咲く写真」はもっとずっといいラブラブ

 

 

た・し・か・に!



だからこそ、わずかなシャッターチャンスを確実にモノにしたい!

 

 

 

 

 

【本日のポイント⓪】 前夜の準備を怠るな!

 

運動会は、前夜から始まっている!(笑)

 

●バッテリーの充電をしよう。できれば予備も用意しよう。

●SDカードの空き容量を確認しよう。

●前夜に、子供がワクワクしている様子も、なかなかのシャッターチャンス。

●プログラムを確認しよう。

 

 

 

【本日のポイント①】 手ブレしないように、しっかりと持つ

 

これが、イケてるカメラマン武智氏の構え(↓)

 

 

〇脇をしめて、脚は前後に軽く開くと、上下の移動がスムーズ。

望遠レンズを想定して、左手はレンズに添えて重さに対処する。

 

 

 

こちらが、本日特別参加のK氏の、ちょっと不思議な構え(↓)

 

〇脇があいてる~、脚が前後になってない~。

 

 

 

続きまして、ちょっと「デキる感」がプラスされた(?)K氏の構え②(↓)

 

〇確かに足は前後になってますね(;^ω^) あはは

 

 

 

 

こどもが走ったり、移動したりするのにあわせて、

 

撮影者も、何かと移動があったり、姿勢をかえたりするので、

 

基本の構えは大事大事(*^▽^*)

 

 

 

 

【本日のポイント②】 ピント

 

スポーツモードで撮影するときの、メリットと注意点を教わりました。

 

50m走のように一直線に走ってくるシーンで頼りになるのが「連写」機能

 

連写って、写してる間に、おおよその間合いを学習して、

 

計算してピントをあわせてくれるらしい!!

 

カメラって頭いい!!!スゴーキラキラ

 

ちなみに、スポーツモードの連写機能をフル活用するためにも、

 

SDカードの種類が大切だって、初めて知りました。

 

 

 

連写せずに、「ここぞ!」という瞬間をとらえたい人は、

 

『半押し』を制すべし!

 

 

 

 

 

【本日のポイント③】 目線

 

なるだけ、姿勢を低くして撮ると、いい写真を撮れる可能性がUP!

 

子供の表情がうまく写ったり、青空がキレイに背景になったり、

 

動きに迫力が出たりするそうです。

 

 

 

 

【本日のポイント④】 場所取り

 

スタート地点の緊張感をとるもよし、

 

途中の全速力感をとらえるもよし、

 

ゴール地点の決定的瞬間をとらえるもよし。

 

どんな写真を撮りたいか想定した場所取りが肝心。

 

ママ友と連携して、いろんな地点の写真を撮り合いっこする作戦がオススメ!)

 

 

 

などなど、ほかにもいろんな事を教わったのですが、

 

今日、楽しかったのは「実技」!\(^o^)/

 

 

カメラマンの武智氏と、濃いい男子のK氏が、

 

子供の代わりに走ってくださいました!

 

 

 

位置について~

 

 

よ~い、ドン!

 

(なんだか、少年に戻ったような・・・w)

 

 

いやあ、走った走った。

※スポーツモードで撮影しているので、手前のK氏にピントがあっています。

 

 

 

「足が速いとモテると思っていた少年時代」(武智氏談)

 

 

受講生のために、汗を流してくださったお二人・・・

 

・・・を、激写する主婦軍団(笑)

 

 

全員、低い姿勢!

脇もしまってる!

 

 

からの・・・

 

 

 

 

まさかの、50m走2回目!

 

位置について~ (↓)

 

 

よ~い、ドン!

 

出た!K氏が、おふざけ走!(↓)

いる!学年に1人はいる!こんな男子!

 

 

武智氏、笑って走れず!(笑)(↓)

 

※高良自身も笑って、手ブレ(笑)

※ちなみに、しゃがんで(低い姿勢で)撮影しています。

 

 

 

誰にもとめられないK氏(↓)

 

※この時点で、ピントとか連写とか、技術的なことよりも、

楽しい思い出の1枚が撮れた喜びが勝ってる自分がいた。

 

(注)ご自身のお子さんだと思って、見てください。

 

 

 

「いい仕事した」感をかもすお二人。(↓)

 

※これもスポーツモード。手前の武智氏にピントがあってる。

 

 

 

を、激写する主婦軍団。

 

 

 

からの

 

まさかの3走目は、スキップ!

 

 

また、ピントあってない・・💦

 

こっちは、ピントあってるかな(↓)

 

 

ああ、やはり、理屈だけじゃなくて、実技大事だわ~。

 

練習あるのみ!ですね。

 

娘の運動会まで、あと10日あまり。

 

がんばります!

 

 

 

武智さん、いろいろ教えてくださってありがとうございました!

 

Kさん、楽しい時間を演出してくださって、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

本日も、最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

***カフェ営業***

 

yadorigiカフェでランチを担当しています。

カフェ営業は「木曜」「金曜」です(*^▽^*)

 

 ■yadorigiイベントカレンダー

  https://reserva.be/yoyakuyadorigi88

 

 ■運営会社tasuki facebook

  https://www.facebook.com/tasuki123/

 

 ■マミングサロンyadorigi内カフェの場所と外観

   

  沼津市本郷町13-16

  

 

  外観と入口の看板

  

  

  

 

 

 

 

 

***今後の予定***

 

◆2018年9月20日(木) 10:00~13:00

『背守りワークショップ ~我が子に刺繍のお守りを縫ってあげよう~』のランチ(募集中)

 

 

◆2018年10月23日(火) 秋野菜たっぷりほっこりお弁当レシピ 

@静岡ガス クッキングスタジオ富士教室(富士市本市場町835)

お申込み >>> https://member.shizuokagas.co.jp/cooking/2078/list/#page-4

 

 

 

 

***レギュラー***

 

 

◆2018年9月6日(木)~ yadorigiカフェ(木曜、金曜OPEN)

沼津市本郷町13-16(11:00~15:00)

 

 

 

◆テレビ静岡 

【プライムニュース 月曜コメンテーター】

夕方17:53~

 

 

 


◆ローカルラジオ VOICE QUE

毎月第3水曜日 14:27~

【はぴはぴこそだて】

というコーナーの中で、「食育」について

お話させていただいてます♪

 

エリア外の方は、こちらからどうぞ(^^)

http://www.jcbasimul.com/

東海地区>静岡県ボイスキュー

 

 

 

 

 


テーマ:

毎日のお弁当作りありがとうございます。

お弁当アドバイザーの高良綾乃です。

 

***

 

忙しいママたちでも、習い事ってしたいですよね。

 

でも、子供がいると集中できないし、

 

針なんて、危なくて出せないし、

 

そもそも子連れで行っていい教室ってなかなか・・・

 

そんな願いをかなえてくれるのが、マミングサロンyadorigiです。

 

 

 

 

先日は、子育てグッズを手作りする「ちくちく会」が開催されましたよ。

 

1人ではなかなかできないけど、先生にアドバイスをもらいながら、

 

みんなも一緒だと、やる気でるよね~!

 

 

 

私も、娘に作ってあげたいモノはたくさなるのですが・・・

なかなか・・・💦

 

 

 

 

もちろん、お子さんはスタッフが、すぐ隣の部屋で見守りしてくれるので安心。

 

 

アンケートにも、

 

「集中できて楽しかった」

 

ってありましたが、やっぱりお子さんを見ててくれる人がいるからこそ、ですよね。

 

集中できたり、まったりできる時間は、ママには貴重。

 

また、遊びに来てほしいです(*^▽^*)

 

 

 

 

 

この日は、高良のランチプレートのご注文をいただきました。

 

 

【MENU】

 

●鶏ももグリル(塩麹モロヘイヤソース)

●人参ナムル

●ヤングコーンのソテー

●かぼちゃの塩麹蒸し

●小松菜の醤和え

●グリーンサラダ(甘酒ごまドレッシング)

●味噌汁(椎茸、木綿豆腐)

 

 

 

 

この、甘酒で作る胡麻ドレッシング大好き♡

 

 

 

 

講座が終わってから、みんなで仲良くランチタイム。

 

子育て談義ができるのも、楽しいね♡

 

 

 

 

 

そして、ランチの感想では、

 

「野菜がいっぱいで嬉しかった」

 

って書いてくれました。

 

ゆっくり食事ができるだけで幸せ・・・

 

そんな状況で、品数を揃えるなんて、大変すぎる。

 

そんなママたちの強い味方になれたら嬉しいな。

 

そんな気持ちにさせてくれる1日でした(*^▽^*)

 

 

 

 

ydorigiでは、

 

講座申し込み時にランチを予約することもできますし、

 

木曜金曜は、カフェメニューを召し上がれます!

 

 

カフェのOPENは9/6(木)11:00!

 

講座をご利用の方も、そうでない方も、

 

子育てに興味のあるかたも、yadorigiに興味がる方も、

 

どなたでもお待ちしてます(*^▽^*)

 

 

 

本日も、最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

■今後のランチつき講座の予定■


ナイフとフォーク2018年9月14日(土)10:00~12:00 

『がんばらない子育て~ゆめこさんとおはなし会』 (募集中)

ヒーリングアーティストゆめこさんとのお話会。

言葉のプレゼント(色紙)があります。

 

ナイフとフォーク2018年9月20日(木) 10:00~13:00

『背守りワークショップ ~我が子に刺繍のお守りを縫ってあげよう~』 (募集中)

子どもの健やかな成長を願って、
子どもの着る着物の背中に母親がお守りとして縫っていたものです。

 

 

 

講座の方は<特製yadorigiセット \1,300>

マミング期に必要な栄養素に配慮し、健康メモも配布します。

砂糖不使用のミニデザートも。

 


 <ランチプレート \1,000> 

手軽にバランスよく楽しめるランチプレート。
 

 

 

 

 

その他、ランチカレー、おにぎりセットなど。

 


 

 

体にも心にもやさしいランチをご用意しております(*^▽^*)

 

 

ランチ付き講座以外にも、yadorigiではいろんな催しがありますよ!

9月6日以降の木曜、金曜なら、予約なしでもカフェのランチをご利用いただけます。

※予約のランチとは内容が異なります。

 

 ■yadorigiイベントカレンダー

  https://reserva.be/yoyakuyadorigi88

 

 ■運営会社tasuki facebook

  https://www.facebook.com/tasuki123/

 

 ■マミングサロンyadorigi内カフェの場所と外観

   

  沼津市本郷町13-16

  

 

  外観と入口の看板

  

  

  

 

 

 

まだまだ、歩き出したばかりの赤ちゃん会社tasuki。

 

マミングサロンyadorigiも、カフェも、同じ赤ちゃん。

 

みなさまの暖かい見守りの中で、

 

一歩一歩、進んで参りたいと思いますので、

 

これからも何卒、よろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

本日も、最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

***今後の予定***

 

◆2018年9月2日(日) 生活クラブ御殿場支部 主催

ママ防災クッキング

 

◆2018年9月14日(土)10:00~12:00 

『がんばらない子育て~ゆめこさんとおはなし会』のランチ(募集中)

 

◆2018年9月16日(日) 9:30~11:30 ナチュラ塾主催 

@函南町西部コミュニティセンター

ママ防災講座 「防災に強くなるお片付け術」(仮)

 

◆2018年9月20日(木) 10:00~13:00

『背守りワークショップ ~我が子に刺繍のお守りを縫ってあげよう~』のランチ(募集中)

 

 

◆2018年10月23日(火) 秋野菜たっぷりほっこりお弁当レシピ 

@静岡ガス クッキングスタジオ富士教室(富士市本市場町835)

お申込み >>> https://member.shizuokagas.co.jp/cooking/2078/list/#page-4

 

 

 

 

***レギュラー***

 

 

◆2018年9月6日(木)~ yadorigiカフェ(木曜、金曜OPEN)

沼津市本郷町13-16(11:00~15:00)

 

 

 

◆テレビ静岡 

【プライムニュース 月曜コメンテーター】

夕方17:53~

 

 

 


◆ローカルラジオ VOICE QUE

毎月第3水曜日 14:27~

【はぴはぴこそだて】

というコーナーの中で、「食育」について

お話させていただいてます♪

 

エリア外の方は、こちらからどうぞ(^^)

http://www.jcbasimul.com/

東海地区>静岡県ボイスキュー

 

 

 

 

 


テーマ:

毎日のお弁当作りありがとうございます!

お弁当アドバイザーの高良綾乃です。

 

***

 

先日、西日本豪雨の被災地支援チャリティイベントを開催しましたので、

 

今日は、そのご報告をしたいと思います。

 

イベント名は、

 

『西日本豪雨支援チャリティ沖縄料理ビュッフェ』です。

 

参加の方は、沖縄料理を楽しみながら、

 

被災地支援にもなるということ。

 

直前の告知にも拘わらず、29名のみなさまがかけつけてくださいました!

 

会場は、

 

私が9月からカフェを担当する『マミングサロンyadorigi』です。

◆マミングサロンyadorigi  http://tasukito88.com/

 

 

 

アットホームな雰囲気だから、お子様連れのママも、大人も子供も、

 

みーんな

 

リラックスできたんじゃないかな~(*^▽^*)音譜

 

 

 

ほらね~(*^▽^*)

 

 

 

 

朝一番に元気に登場してくださった方も!アリガトウゴザイマス!

 

 

 

久しぶりに会った友人はご家族ご近所さまご一緒に♡

 

 

 

この日のメニューはというと、

 

沖縄の家庭料理とアレンジ料理。

 

〇麩ちゃんぷる~

〇人参しりしり

〇ラフテー

〇ゴーヤーとジャガイモのカレー風味

〇ゴーヤーのグリーンサラダ(甘酒胡麻ドレ)

〇ゴーヤー春巻

〇もずく玉子焼き

〇サーターアンダーギー

〇ミニ沖縄そば

〇シークワサードリンク

〇グワバドリンク

 

 

 

 

 

 

 

サーターアンダーギーは揚げたてだったから、おいしいよ~♡

 

見て見て!ハマった顔です(笑)

 

 

 

 

そして、お兄ちゃんのおかずを狙う弟クン(笑)

 

 

 

ご来場のみなさまには、お待ちの間に、

 

西日本豪雨に関する資料として、今回の寄附先である、

 

国際協力団体ジョイセフの活動記録資料をご覧いただきました。

 

 

HPから、どなたでもご覧になれます。

 

◆国際協力団体ジョイセフ 

『西日本豪雨被災女性・母子支援』

https://www.joicfp.or.jp/jpn/2018/08/10/40201/

 

 

 

***

 

 

今回の会場である『マミングサロンyadorigi』のみなさんも、

 

チャリティの趣旨にご賛同くださり、

 

今回は、キッチンレンタル料は無料合格

 

しかも、当日もみなさん受付から調理補助から片づけまで、

 

いーっぱい力を貸していただきました。

 

もう、私一人ではとうていまわせなかったので、

 

本当に助かりました。感謝ラブラブお願い

 

 

 

 

 

慣れない作業に不手際も多くて、

 

お急ぎの方をお待たせしてしまったり、

 

せっかくチャリティの意思を示してくださったのに、きちんと受け止められなかったり、

 

お料理内容でご迷惑をおかけしたり、

 

この場をお借りしてお詫び申し上げます。

 

 

 

 

 

そしてそして、special thanks音譜音譜は、

 

たーくさんのゴーヤーをチャリティでご提供くださった、

 

あしたか遠藤農園(沼津市)の遠藤さんです(*^▽^*)

https://www.facebook.com/ashitaka.endo/

 

こんな嬉しい事をおっしゃてくださいました。

 

 

 

「僕はね、これまでチャリティとか参加する機会があんまりなかったの。

 

だから、高良さんの活動に参加しようと思って。」ですって!!!

 

 

 

おお!

これは、まさに私の防災のテーマ「初めの一歩をご一緒に(^^)」に直結ですぅ\(^o^)/

 

さすが遠藤さん、いいこと言うっ!!

 

自分や家族を守る方法を学ぶもの大切(自助)

 

そして、困ってる人に手を差し伸べる方法を知るのも大切(支援)

 

支援活動というと、とても大げさに聞こえるかもしれませんが、

 

自分にできることから、無理なく始めるのが、いちばんいい。

 

その方が、続きやすい。

 

その方が、広がりやすい。

 

ね。

 

 

 

***

 

 

  【ご報告】

 

本当にたくさんのみなさんのお力を借りて、

 

なんとか無事完了したチャリティイベント。

 

ご報告は以下の通りです。

 

●参加人数 29名(お子様含まず)

 

●マミングサロンyadorigi : 場所の無料提供とスタッフのサポート

 

●あしたか遠藤農園 : ゴーヤーの無料提供

 

 

【寄附先】

 

◆国際協力団体ジョイセフ 

『西日本豪雨被災女性・母子支援』

https://www.joicfp.or.jp/jpn/2018/08/10/40201/

 

 

 

【寄附額】

 

  50,777円 

※売り上げから経費を除いた額です。

 

※振込み後に証明書が届きますので、あらためてご報告いたします。

 

あらためまして、ご協力ありがとうございました。

 

 

 

【緊急告知】

 

実は、来月9月に、ジョイセフのスタッフをゲストにお招きして、

 

被災地での活動の報告会をする予定です。

 

◆日 時 : 2018年9月23日(日)10:00~12:00

 

◆場 所 : マミングサロンyadorigi(沼津市本郷13-16)

 

◆参加費 : 500円(オリジナルハーブティ付き)

 

◆小野 美智代さん

 国際協力NGO ジョイセフ (JOICFP) 市民社会連携グループ長

 

◆お申込み >>> こちら

 

 

 

 

同じ、女性として、母として、

 

私たちにできることはどんなことなのか、

 

一緒に考えるきかっけになると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

本日も、最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

■今後のランチつき講座の予定■

ナイフとフォーク2018年8月30日(木)10:30~12:00 
『ちくちく講座』 (募集中)
これから産まれてくる赤ちゃんのことを想い、
手作りグッズでお迎えしたいママのための連続講座(単発受講ok)
 



ナイフとフォーク2018年9月14日(土)10:00~12:00 

『がんばらない子育て~ゆめこさんとおはなし会』 (募集中)

ヒーリングアーティストゆめこさんとのお話会。

言葉のプレゼント(色紙)があります。

 

ナイフとフォーク2018年9月20日(木) 10:00~13:00

『背守りワークショップ ~我が子に刺繍のお守りを縫ってあげよう~』 (募集中)

子どもの健やかな成長を願って、
子どもの着る着物の背中に母親がお守りとして縫っていたものです。

 

 

 

講座の方は<特製yadorigiセット \1,300>

マミング期に必要な栄養素に配慮し、健康メモも配布します。

砂糖不使用のミニデザートも。

 


 <ランチプレート \1,000> 

手軽にバランスよく楽しめるランチプレート。
 

 

 

 

 

その他、ランチカレー、おにぎりセットなど。

 


 

 

体にも心にもやさしいランチをご用意しております(*^▽^*)

 

 

 

ランチ付き講座以外にも、yadorigiではいろんな催しがありますよ!

9月6日以降の木金なら、予約なしでもカフェのランチをご利用いただけます。

※予約のランチとは内容が異なります。

 

 ■yadorigiイベントカレンダー

  https://reserva.be/yoyakuyadorigi88

 

 ■運営会社tasuki facebook

  https://www.facebook.com/tasuki123/

 

 ■マミングサロンyadorigi内カフェの場所と外観

   

  沼津市本郷町13-16

  

 

  外観と入口の看板

  

  

  

 

 

 

まだまだ、歩き出したばかりの赤ちゃん会社tasuki。

 

マミングサロンyadorigiも、カフェも、同じ赤ちゃん。

 

みなさまの暖かい見守りの中で、

 

一歩一歩、進んで参りたいと思いますので、

 

これからも何卒、よろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

本日も、最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

***今後の予定***

 

 

◆2018年8月30日(木)10:30~12:00 『ちくちく講座』のランチ(募集中)

 

◆2018年9月2日(日) 生活クラブ御殿場支部 主催

ママ防災クッキング

 

◆2018年9月14日(土)10:00~12:00 

『がんばらない子育て~ゆめこさんとおはなし会』のランチ(募集中)

 

◆2018年9月16日(日) 9:30~11:30 ナチュラ塾主催 

@函南町西部コミュニティセンター

ママ防災講座 「防災に強くなるお片付け術」(仮)

 

◆2018年9月20日(木) 10:00~13:00

『背守りワークショップ ~我が子に刺繍のお守りを縫ってあげよう~』のランチ(募集中)

 

◆2018年10月23日(火) 秋野菜のお弁当講座 ※近日公開

 

 

 

 

***レギュラー出演***

 

◆2018年9月6日(木)~ yadorigiカフェ(木曜、金曜OPEN)

 

 

◆テレビ静岡 

【プライムニュース 月曜コメンテーター】

夕方17:53~

 

 

 


◆ローカルラジオ VOICE QUE

毎月第3水曜日 14:27~

【はぴはぴこそだて】

というコーナーの中で、「食育」について

お話させていただいてます♪

 

エリア外の方は、こちらからどうぞ(^^)

http://www.jcbasimul.com/

東海地区>静岡県ボイスキュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

毎日のお弁当作りありがとうございます!

お弁当アドバイザーの高良綾乃です。

***

 

前回のブログでお伝えした通り、今月から

マタニティ総合サポートサロン『yadorigi』

カフェを担当することになりました。

 

 

 >>>詳しくはこちら yadorigiカフェ9/6(木)OPEN!!高良がシェフです!!

 

カフェのオープンは9月6日ですが、8月から講座付のランチはスタートしてます。

 

 

先日は、抱っこを学ぶ講座、

 

「赤ちゃんとの毎日がもっとラクにもっと楽しくなる抱っこの講座〜ランチ付き〜」

 

ランチを担当しました。

 

 

 

 

慣れないキッチンにアタフタしながらも、なんとか作り上げたランチプレートです!

 

 

 

【MENU】

*照り焼きチキン ~モロヘイヤソース~

*さつまいもの塩麹煮

*もやしとほうれん草の甘酒ナムル

*プチトマトとオクラの甘酒お浸し

*舞茸の絹ごしソース

*ベビーリーフサラダ(すりたて胡麻のドレッシング)

*雑穀米

*茄子の味噌汁

 

特別サービス : マンゴーと豆乳甘酒ゼリー(マンゴー果肉のせ)

※写真がないの~(涙)

 

 

です。

 

高良が大好きな、塩麹、甘酒、味噌、そして隠し味の醤(ひしお)を

 

ふんだんに使ったメニューになってます(*^▽^*)ラブラブラブラブ

 

 

 

 

 

 

さて、

 

長い名前のこの講座ですが、

 

「赤ちゃんとの毎日がもっとラクにもっと楽しくなる抱っこの講座〜ランチ付き〜」

 

これね。

 

抱っこの講座って何?って思いませんか?

 

抱っこって、誰でもできるのでは?って思います?

 

確かに、抱っこだけなら誰でもできます。

 

が、

 

初めて子育てをするママたちは、みんな、腰の痛み、背中の痛み、などに悩まされています。

 

それは、抱っこの仕方が「適切」でないから、かもしれません。

 

というか、もっと「ママが楽」で「赤ちゃんがリラックスできる」抱っこの方法があるとしたら、

 

知りたくないですか?

 

子育ても、もっと楽しくなると思いませんか?

 

それを教えてもらえるが、この講座ということ。

 

コツがわかって、抱っことおんぶがラクになれば、子育てのストレスも大幅減!

 

この日も、満席(キャンセル待ち)の大人気ぶりでした(*^▽^*)

 

新米ママが頼りにする講師は、この方。

 

 

『むすビバ』主宰

河嶋のぶえさん

(特定非営利活動法人 だっことおんぶの研究所ベビーウェアリングコンシェルジュ)
 

 

1人目のときって、抱っこアイテムひとつとっても、

 

どれが自分にあってるのか、正しい使い方はどうなのか、

 

迷ってしまいますよね。

 

河嶋さんからは、そんな悩めるママたちへの

 

具体的なアドバイスが盛りだくさんでしたよ音譜

 

 

 

 

 

講座が終わった後は、ランチを食べながらの交流会。

 

ベビちゃんたちも、この通りリラックス~♡

 

 

 

・・・って、待て待て!!!

1人だけ、4歳並みのこどもがいるぞ!!!(って、ウチの子が乱入してました<m(__)m>)

失礼しました汗

 

 

 

 

私も、初めてのランチ営業で、慣れないこと、わからないことばかり、

 

味もオペレーションも反省ばかりですが、

 

新米ママたちに元気になってもらいたい!そんな気持ちで、

 

これからも頑張りますっ!!

 

 

 

 

今後とも、

 

マミングサロン「yadorigi」と、

 

高良のランチを、よろしくお願い致します\(^o^)/

 

 

■今後のランチつき講座の予定■

ナイフとフォーク2018年8月30日(木)10:30~12:00 
『ちくちく講座』 (募集中)
これから産まれてくる赤ちゃんのことを想い、
手作りグッズでお迎えしたいママのための連続講座(単発受講ok)
 



ナイフとフォーク2018年9月14日(土)10:00~12:00 

『がんばらない子育て~ゆめこさんとおはなし会』 (募集中)

ヒーリングアーティストゆめこさんとのお話会。

言葉のプレゼント(色紙)があります。

 

ナイフとフォーク2018年9月20日(木) 10:00~13:00

『背守りワークショップ ~我が子に刺繍のお守りを縫ってあげよう~』 (募集中)

子どもの健やかな成長を願って、
子どもの着る着物の背中に母親がお守りとして縫っていたものです。


 

ほか

体にも心にもやさしいランチをご用意しております(*^▽^*)

 


 

ランチ付き講座以外にも、yadorigiではいろんな催しがありますよ!

9月6日以降の木金なら、予約なしでもカフェのランチをご利用いただけます。

※予約のランチとは内容が異なります。

 

 

 ■yadorigiイベントカレンダー

  https://reserva.be/yoyakuyadorigi88

 

 ■運営会社tasuki facebook

  https://www.facebook.com/tasuki123/

 

 ■マミングサロンyadorigi内カフェの場所と外観

   

  沼津市本郷町13-16

  

 

  外観と入口の看板

  

  

  

 

 

 

まだまだ、歩き出したばかりの赤ちゃん会社tasuki。

 

マミングサロンyadorigiも、カフェも、同じ赤ちゃん。

 

みなさまの暖かい見守りの中で、

 

一歩一歩、進んで参りたいと思いますので、

 

これからも何卒、よろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

本日も、最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

***今後の予定***

 

 

◆2018年8月30日(木)10:30~12:00 『ちくちく講座』のランチ(募集中)

 

◆2018年9月2日(日) 生活クラブ御殿場支部 主催

ママ防災クッキング

 

◆2018年9月14日(土)10:00~12:00 

『がんばらない子育て~ゆめこさんとおはなし会』のランチ(募集中)

 

◆2018年9月16日(日) 9:30~11:30 ナチュラ塾主催 

@函南町西部コミュニティセンター

ママ防災講座 「防災に強くなるお片付け術」(仮)

 

◆2018年9月20日(木) 10:00~13:00

『背守りワークショップ ~我が子に刺繍のお守りを縫ってあげよう~』のランチ(募集中)

 

◆2018年10月23日(火) 秋野菜のお弁当講座 ※近日公開

 

 

 

 

***レギュラー出演***

 

◆2018年9月6日(木)~ yadorigiカフェ(木曜、金曜OPEN)

 

 

◆テレビ静岡 

【プライムニュース 月曜コメンテーター】

夕方17:53~

 

 

 


◆ローカルラジオ VOICE QUE

毎月第3水曜日 14:27~

【はぴはぴこそだて】

というコーナーの中で、「食育」について

お話させていただいてます♪

 

エリア外の方は、こちらからどうぞ(^^)

http://www.jcbasimul.com/

東海地区>静岡県ボイスキュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス