にんじんYSCT10周年記念イベント 

第4弾 田中稔先生による『実るプロジェクト~ダンドリリョク』

野菜ソムリエコミュニティTOKYO Ver.にんじん

 

 

3月10日、やわらかな日差しに春の訪れを感じた土曜日。

新宿御苑近くの素敵なレンタルキッチンスペース Garden Kitchen 御苑 EastにてYSCT10周年記念イベント第4弾が開催されました。

 

昨年よりシリーズで開催されてきた10周年イベントのオオトリを飾るのは、地元愛知県で協会ベジフルクッカリー講師やフードコーディネーターとして活躍されている田中稔先生の大人気講座『実るプロジェクト』コミュニティTOKYO Ver.

 

テーマは「ダンドリリョク」。

 

 仕事をする上での『ダンドリリョク』

大切なことなのに伝授してもらえる場が意外と少ないですよね。

 

仕事の依頼が来た時何を確認するのか?

本番に向けてどんな準備をしたらよいのか?心構えは?

クライアントや代理店との接し方。

報酬の話。

次に繋がるポイント。

など・・・

いつも誰かに聞きたい!と思っていることが詰まった内容でした。

撮影のお仕事が多い田中先生ご自身の仕事の進め方をとても具体的に丁寧にそして惜しみなくいろいろな切り口でお話してくださいました。

 

また、先生の人を育てる力も素晴らしく、優秀なアシスタントさんのお話は仕事をする上でのヒントがいっぱい詰まっていました。

 

新年度を迎えるにあたり、改めて、自分の仕事への向き合い方を見直すきっかけになったり、これから何かを始めようと思っている方にはとても参考になる素晴らしい講座でした。

 

 

後半は先生による料理のデモストレーションと試食タイム!

先生は料理学校の講師を長年務めながら、愛知県の伝統野菜などを栽培する畑を持ち、その隣には畑の野菜を使った料理を提供する食堂ハタケタナカを営んでいます。

 

今回はコミュニティTOKYOのために畑の新鮮野菜を愛知よりわざわざ持ってきてくださり、ハタケタナカで出されている野菜料理を作ってくださいました。

 

◆メニュー◆

・野菜のビール漬け

・赤たまねぎの酢漬け

・パクチーのサラダ

・ブロッコリーの胡麻和え

・にんじんのクミンサラダ

・切り干し大根のサラダ

・アンチョビクリームチーズ バケット添え

 

全部で7品。

バケットのメニューはイベントがランチタイムに差し掛かっていることを考慮して急遽追加してくださったそうです。お心遣いに感動しました。

 

デモンストレーションではちょっとした料理のコツに加えて調味料や包丁にまで話が及び、私たちに質問を投げかけたり、味見役を指名したりとその場の雰囲気作りもとても参考になりました。

 

コミュニティTOKYOの上原恭子さん・若林牧子さん・木村えり子さんが優秀なアシスタントぶりを発揮して先生をサポート!「さすがだね!」と先生。

 

先生のデモンストレーションの仕方だけではなくみなさんのアシスタントぶりも大変勉強になりました。

 

 

そして、みんなで試食♪

新鮮な野菜と絶妙な味付け!どのお料理もとってもおいしくいただきました。

みなさん美味しい~♪ とおかわり続出!

質問タイムからの先生のお話は愛知の伝統野菜のお話にとどまらず、最後は健康・筋肉にまで・・・先生の豊富な知識、人を魅了する話術、そしてパワー!

わたしたち参加者はもうくぎ付けでした。

 

最後に集合写真をとり、惜しみながら解散。

人気者の先生はそのあともツーショット・スリーショットと撮影に大忙しでした。

 

 

今回は、他県のコミュニティメンバーからの参加もあり、九州・福岡からいらした方もいました。久しぶりの田中先生との再会に感激する人、初めての参加ですっかりファンになった人・・・駅までの帰り道も田中先生の話で持ちきりでした!

 

今回の10周年イベントの最後を飾るのにふさわしい、とても素晴らしい企画でした。

コミュニティTOKYOの上原さん、若林さん、木村さん

本当にありがとうございました。

 

そして田中稔先生

すばらしい講座を本当にありがとうございました。

 

またぜひ東京で『実るプロジェクト』を!!

 

 

レポート 増田純代