子ども向けのヴィーガン絵本が最近出版されました。
That’s Why We Don’t Eat Animals
$ヴィーガンコミュニティのマインドフルライフ
元小学校教師だった著者Ruby Rothが書いた2冊目の絵本です。
かわいいイラストもご本人によるものです。

先生だっただけに、こどもに分かりやすいメッセージ。
ファクトリーファームのこと、環境保護のこと、
絶滅の危機にある動物のこと、
私たちのいのちがみんなつながっていることについて。

子どもには難しく複雑で、
早すぎるテーマなのではないかとの意見も当然あったそう。
私も自分の子どもには、言い方にとても気を遣います。

ファクトリーファームの写真はあまりにリアルなので、
この絵本のようにイラストのほうがマイルド。

動物の立場からの視点は、
子どもによっては新鮮かもしれません。

この出版について議論があるのは当然。
これをきっかけに意見を交わし合うことだけでも
意味があることだと思います。