人気ブログランキングへ
まずは、ポッチっとお願いします。



新年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。m(_ _ )m

●美しい国 日本 "太陽は昇る"


●Japan time lapse


今年は、さらに戦う被害者さんが増えて集団ストーカー=組織的犯罪=コインテルプロの犯罪もターニングポイントを迎えて、多くの一般人に認知されて理解されるような年になると思います。

日の出

私の好きな言葉で今年はじめのご挨拶とさせて頂きたいと思います。

年末に続き、幕末で最も尊敬する志士の一人である吉田松陰先生の言葉を紹介したいと思います。
(「覚悟の磨き方」 超訳 吉田松陰 (池田 貴将)サンクチュアリ出版)

「まっすぐに生きる方法」


状況や立場とは関係なく、
「人として正しい道」というものが
自分にだけはっきりと見えてしまう場面があります。
そのとき、何事もなかったようにふるまうか、
勇気を出して渦中に身を投じるか、
どう選択するするかによって、その後の人生が変わります。
私は、たとえ傷つけられたとしても、
生きた方だけは失ってはいけないと思っています。



(今、戦っている被害者さんは、こんな方が多いと思います。)


「志を合わせる」


いくら頭で考えても、何も起こりはしません。
大きなことを成し遂げるには、
自分と同じ志を持った人に会って、
自分の想いを伝えることです。
新しい歴史はいつもそこから動き出します。




「力が目覚めるとき」


自分の中に眠り、まだ日の目を見ない人望と才能。
それを引き出してくれるのは、
ほぼ例外なく自分の仲間になる人か、
自分の師匠にあたる人物です。
だからこそ品格が高い人ほど、
「誰と付き合うか」いつも真剣に考えて
厳しく選んでいるんです。




(どんなに優秀な人が出てきても、人では今の体制に勝つことはできないと思います。
人々の目を覚ますこと。
思想には、思想で対抗すること。
私たちは、語り継いでいかなければならないと思っています。)





<<徒然なるままに>>

殺されかけているのは私たち被害者だけではありません。
日本という国も世界も殺されかけているのです。。。

少しだけ『心に余裕』ができたなら
少しだけ『外の世界』にも目を向けてください。

集団ストーカー=組織的犯罪=コインテルプロという犯罪。

この犯罪を根本的に解決するには、「日本」と言う1つの地域だけでは解決が難しいと感じています。そして「集団ストーカー・電磁波犯罪」と言うカテゴリの中でけで単独に解決することもまた難しいと感じています。

一般の人々の協力が不可欠です。

多くの一般の人々にこの犯罪を認知してもらい「世論」を形成するためには、一般人に「人口削減」と言うカテゴリの中では、同じ被害者なのだと言うことを認識して(気づいて)もらう必要があると思います。

また、この問題を解決するためには、いづれ世界の人々と連携する時が必ずやってくると思います。


●それでも戦う人々 世界統一政府


「それでも戦う人々 世界統一政府」

世界統一政府の計画が進んでいる

(計画者)
ビルダーバーグ会議
外交問題評議会(CFR)
日米欧三極委員会(TC)

この人々が過去に行ったことは。。。

①911自作自演テロ。石油確保目的のイラク侵攻口実のため
ベガのブログ-1_911

②ベトナム戦争。大量虐殺支援、金儲けのため
(麻薬市場を乗っ取るため)
ベガのブログ-2_ベトナム戦争

③金儲けとイスラエル建国のため
ベガのブログ-3_イスラエル建国

④パレスチナ人迫害支援。イスラエル民族と金儲けのため

ベガのブログ-4_パレスチナ人迫害

金儲けとイスラエル(世界政府予定地)のために大量虐殺を平気で行う人々。


このような人々を信用していいのか?

「NO」と言わなくていいのか?

でも、わたしたちは思う

暇がない。
周囲の目も怖い。
どうせ無駄なことだ。


「NO」と言うのは難しい

それでも戦う人々は存在する
巧妙に隠された犯罪を追及して

命を懸けた戦い

それでも戦う人々
(ほんの一部の方々を紹介します。)


●ジョン・F・ケネディー氏
ベガのブログ-JFK
●ジョン・レノン氏
ベガのブログ-ジョンレノン
●マイケル・ジャクソン氏
ベガのブログ-マイケルジャクソン
●チャーリー・シーン氏
ベガのブログ-チャーリー・シーン
●中川昭一氏
$ベガのブログ-中川昭一氏
●石井紘基氏
ベガのブログ-石井紘基氏
●長谷川浩氏
ベガのブログ-長谷川浩氏
●アラン・ソラル氏
ベガのブログ-アラン・ソラル
●ナートーレー・カルターの人々
ベガのブログ-ナートーレー・カルターの人々
●パレスチナ人たち

ベガのブログ-パレスチナ人たち

不正に対して立ち上がる人々
その数はますます増え続けています。





こんな時代です。先ずは知ってください。

【NWO(新世界秩序)の人口削減プログラム】

放射能の被爆(原発爆破、劣化ウラン弾)による人口削減。
HAARP(人口地震、気象操作、集団マインドコントロール)の操作による人口削減。
ケムトレイル(放射能物質、重化学物質、細菌・ウィルス)の散布による人口削減。
組織犯罪=集団ストーカー=コインテルプロ、電磁波、スカラー波、放射線兵器等のテクノロジー犯罪による人口削減。
ワクチン(新型インフルエンザ、エイズ、SARS、子宮頸がん等)による、副作用や不妊による人口削減。
戦争による人口削減。
金融危機、エネルギー危機、食料危機をつくりだし、国家破綻、社会破綻を起こして人々を失業、貧困、飢餓に追い込み人口削減。
民族紛争の誘因を作り出しての人口削減。

食品に有害な添加物や毒物を混ぜての人口削減。等等


現在進められている人口削減プログラムは、NWOの実現ために行われている布石の1つです。
闇ユダヤ政府が進めているNWO(New World Order:新世界秩序)とは、①国・国境、②民族、③宗教の垣根を無くし、④家族、⑤教育、⑥伝統・文化や秩序を破壊することです。

人類を家畜のように洗脳(マインドコントロール)し、支配者たちによって生存さえをも許可される世界(世界統一政府樹立)を実現しようとするものです。


国・国境の垣根を無くすこととは、すなわち独立国家意識、愛国意識、民族意識を無くすことです。奴隷化したゴイム(非ユダヤ)の財産、経済的基盤(仕事)を奪うこと、さらに大量の移民・難民の混入より民族浄化(民族絶滅)が行われているのです。

また、親の経済力を奪い国家が子供を取上げて教育することになれば、両親の元で培われる「愛国心」「道徳観」「倫理観」を教育する機会を奪うことになるでしょう。奴等は、そんな「1984」のような世界を作ろうとしているのです。


まだ、殆どの大衆は眠ったままです。
多くの人々が『覚醒』したとき、そこに一筋の光が見えてくると思います。


人気ブログランキングへ
忘れた方は、ポッチっとお願いします。



AD

リブログ(2)

  • ”明けましておめでとうございます。2018年”

    日本証券アナリスト協会会員(会員番号:12357)第一種情報処理技術者1.「食」から世界を変える ファイトケミカルNo.1 「Kz1」①利益ではなく、売上の1%を恵まれない子供たちの為に②本気で世の中を変えたい、変えられると思っている 「クレイジーワン」③在宅で初期費用2万円4千円から、で起業。 本…

    Metaleaman

    2018-01-03 13:00:34

リブログ一覧を見る

コメント(6)