苦悩の原因 バガヴァド・ギーター | ヴェーダプラカーシャ・トウドウ (Vedaprakasha Todo) 公式ブログ

ヴェーダプラカーシャ・トウドウ (Vedaprakasha Todo) 公式ブログ

ヴェーダセンター代表、瞑想教師/ヨーガ哲学&アーユルヴェーダ講師、インド政府公認プロフェッショナルヨーガ・インストラクター、同プロフェッショナルヨガ検定試験官、産業カウンセラー、ヴェーダ詠唱家


テーマ:

バガヴァド・ギーターでは、感覚が苦しみの原因と説きます。

 

物質的な対象が知覚(経験)され続けると、徐々に愛着を感じます。それを手に入れようと思いまが、失敗すると失望を感じます。

 

失望は怒りに変わります。

 

怒りから迷いが生まれます。

 

迷いから記憶の混乱が生まれ、心が動揺します。

 

心が動揺すると、理性が崩壊し、正しい道から外れます。

 

したがって、対象から感覚を離し、内面の平安と至福を体験することを重要視しています。

 

亀がその手足を引っこめるようなものです。

 

これがプラテャーハーラ(pratyāhāra)と呼ばれるものです。

dhyāyato visayān puṃsaḥ sangas tesūpajāyate 
sangāt sañjāyate kāmaḥ kāmāt krodho bhijāyate (2-62)
「物質的な対象を考えると、それらへの執着が生じる。
執着から欲望が生じ、欲望から怒りが生じる」
  
krodhād bhavati saṃmohaḥ sammohāt smṛti-vibhramaḥ 
smṛti-bhramśād buddhi-nāśo buddhi-nāśāt praṇaśyati(2.63)
「怒りから迷妄が生まれ、迷妄から記憶の喪失が生じる。
記憶の喪失から知性の破壊が生じ、知性の破壊から人は破滅に至る」

 

平静な心、真我を得ることが瞑想でありヨーガですね。

 

 

画像ソース

 

【メルマガ登録ご案内】

ezweb.ne.jpアドレスへではご登録できない場合がりますのでご了承ください。

ご入力いただいた後、すぐに本人確認メールが届きますので、記載されているURLをクリックしていただくと、ご登録が完了いたします。

携帯アドレスの場合、ブロックされることもありますので、できるだけパソコンアドレスでのご登録をおすすめします。

 


解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。

トウドウ(Vedaprakasha Todo)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス