早めの行動を!

テーマ:

 

みなさま、こんにちはニコ乙女のトキメキ

郡山下肢静脈瘤クリニックですカナヘイピスケ

 

クリスマスクリスマスツリーから年越し、お正月鏡餅にかけて、

ケーキ誕生日ケーキにお肉、おそばにおせちおせちと、

美味しいものを食べる日が続きませんでしたか??

 

また、外出をせず自宅でゆっくりテレビを見ながら

飲んで食べてを繰り返していた方もいたのではないでしょうかキョロキョロ

 

食べて動かない生活を続けていると、体重が増えてしまい、

なかなか戻らない状態に・・・ガーン

 

一度増えた体重はすぐに元に戻さないと

そのまま脂肪として蓄積してしまいます豚豚豚

 

さらに食べ過ぎた食事の中にはたくさんの塩分が含まれています!

 

塩分をたくさん摂取すると、血液の濃度を薄めようと

体内に水分を保持しようとするため、むくみが生じますショックアセアセ

 

塩分によるむくみが原因ならば塩分を控えたり、

塩分を排出する食事を摂ることで解消されますが、

 

もし、そのむくみの原因が下肢静脈瘤だとしたら・・・ハッ

 

 

下肢静脈瘤は徐々に進行する病気で、長く放置すると、

かゆみ、湿疹、変色などといった皮膚病変が起こることがありますショボーン

 

最初にお話した “一度増えた体重” のように、

下肢静脈瘤も症状があれば早めのお治療をオススメしますニコニコ

 

何に関しても早めに手を打つのが一番ですね上差しキラキラ

 

みなさまからのご連絡、お待ちしておりますピンクハート

 

 

 

郡山下肢静脈瘤クリニック

土・日・祝日も電話ご予約受付中 [完全予約制]

☎0800-800-7270

または 024-954-5011