下肢静脈瘤の早期発見! | 郡山下肢静脈瘤クリニックのブログ

郡山下肢静脈瘤クリニックのブログ

福島県郡山市にある下肢静脈瘤クリニックのブログです!最新高周波治療で痛みが少なく、日帰り手術・保険適応!足の血管が浮き出る・足が重い・つるなどの症状はご相談下さい!
TEL 0800-800-7270 HPはこちら→http://tcj-koriyama.com


テーマ:

みなさまこんにちは照れ乙女のトキメキ

郡山下肢静脈瘤クリニックでございますぽってり苺

 

みなさまは足の疲れやだるさ、むくみ、こむら返りなどの症状はありませんか??

 

これらの症状は、足の静脈の血行不良が原因であることが

一番多いと考えられています上差し

 

足の静脈は血液を上半身へ送り返さなければならないので

逆流防止弁がたくさんついていますニコ

 

ところが立ちっぱなしや座りっぱなしで動かない時間が長いと、

血行が悪くなり足の静脈が広がってしまいますうーん

 

すると「ハの字型」をした弁同士が届かなくなり、

血液が逆流し、やがては弁が変形してしまいますキョロキョロ

 

血液が逆流して血行が悪いままだと余計な水分が血管から染みだし、

周囲の細胞の新陳代謝を悪くして、

足の疲れやだるさ、むくみ、こむら返りなどの原因になります!


この状態を放置すると、やがて静脈が変形し浮き出てしまう

下肢静脈瘤という病気に進行する場合がありますびっくり

 

そこで、静脈の逆流の早期発見法をご紹介したいと思いますニコ拍手

 

まず、立った状態で1分ほど動かず、血液が下半身に充満するのを待ちます足

その状態で静脈の小さな膨らみを探しますサーチ

探すのは蛇行していたり、ほんの少しだけプクッと浮いている血管です目

比較的まっすぐだったり、なだらかなカーブを描く血管は正常な場合が多いですOK

足を上げたりすると血管が引っ込んでしまうので、全身鏡などを利用すると便利ですキラキラ

 

下肢静脈瘤は良性の病気なので、放置しても手遅れになったり、

内臓に影響がでたりすることはありませんニコニコ

ただ、静脈のボコボコが目立つようになったり、むくみやだるさなどの症状がでてきますアセアセ

さらに悪化すると湿疹や色素沈着などの皮膚炎がおきたり、

潰瘍といって皮膚の一部に穴があくことがありますドクロ

 

下肢静脈瘤はいったん発症すると自然に治ることはありませんゲッソリ

 

早期発見、早期治療が一番です照れ星

 

何か気になることがありましたら、ぜひ当院にご相談下さいねニコニコピンクハート

 

 

郡山下肢静脈瘤クリニックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス