!!!移転のお知らせ!!!

テーマ:

 

こんにちはウインク!!

毎日暑い日が続いてますねタラー

暑さ対策&水分補給はしっかりしましょうねジュース

 

 

イエローハートハート移転のお知らせですハートイエローハート

9月1日より駅前に移転しますラブ

 

 

福島駅からグッと近くなるのでお越しの際は便利になるかと思います照れ乙女のトキメキ

カラオケカラオケシダックスさんのお隣になります星

 

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致しますニコニコ

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

ご予約やお問い合わせなどはもちろん

移転に関するお問い合わせなどございましたら

お気軽にご連絡下さいませチューグリーンハーツ

 

➿0120-513-452

☎︎024-573-8520

 

 

ネットからのご予約も承っております

 https://tcj-fukushima.com/

 

★8月の休診日★

テーマ:

こんにちは

福島下肢静脈クリニックです病院

 

本日8月3日(金)と明日4日(土)はわらじまつりですねまつり

 

福島市は2日間共に35℃の予報となっております晴れ

 

熱中症には厳重に警戒しお出かけしましょう!!

 

祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り

 

信夫三山(信夫山)にある羽黒神社の大わらじ ( 長さ12m・重さ2t )

日本一と称され、古来より健脚を願って

毎年2月の「暁 ( あかつき ) まいり」において奉納されています。 

 大わらじは、昔羽黒神社に仁王門があり、

安置されていた仁王様の大きさにあったわらじを作って奉納したのが

はじまりだといわれています。

その後、伊勢参拝などの長旅に出かける人々が

健脚、旅の安全などを祈って奉納するようになりました。

近年は無病息災・五穀豊穣・家内安全・商売繁盛も願っています。

  「暁まいり」は江戸時代から三百有余年にわたり受け継がれた伝統あるお祭りで

大わらじ(現在は片足分)が奉納されます。

  福島わらじまつりは、その「暁まいり」に由来し

日本一の大わらじの伝統を守り、郷土意識の高揚と東北のみじかい夏を楽しみ

市民の憩いの場を提供するまつりとして実施されております。

  また、大わらじ(片足分)を奉納することにより

「暁まいり」に奉納された大わらじとあわせて一足(両足分)とすることで

より一層の健脚を祈願する意味も込められているそうです人差し指 

 

祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り

 

3日は、長さ12mの日本一の大わらじを会場に奉納後

浴衣姿の女性やはっぴ姿の男性達が

「平成わらじ音頭」にあわせて華やかに踊ります盆踊り

引き続きヒップホップのリズムにのせて繰り広げられる

「ダンシングそーだナイト」が行われ

様々なグループが色とりどりのコスチュームで、熱く華麗な踊りを披露しますバニーガール

 

4日は、大わらじや山車を引いてタイムを競う「わらじ競走」が勇壮に行われ

「ダンシングそーだナイト」を情熱的にフィナーレまで踊りますseiseisei

福島の街は熱く盛り上がりますメラメラ

皆さんも福島の夏を楽しみましょう音譜


 

祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り  祭り

 

 

 

8月の休診日のお知らせです上差し

 

 5日()

 7日(火)

11日()

12日()

14日(火)

18日()

21日(火)

26日()

28日(火)

 

 

こちらのお日にちは診察がお休みになります!!

 

当院は予約制となっておりますので

 

ご来院の際はご予約をお願い致します看護師

 

ご予約やお問い合わせなど

 

ご連絡下さいビックリマーク

 

 

➿0120-513-452

☎︎024-573-8520

 

 

 

ネットからのご予約も承っております

 https://tcj-fukushima.com/

熱中症について

テーマ:

こんにちは

福島下肢静脈瘤クリニックです病院

 

毎日暑いですね晴れ

福島では猛暑日が続いています汗

全国で熱中症による救急搬送が増えているそうです救急車

毎日ニュースで耳にしますよね!?

十分気をつけて行きましょうビックリマーク

 

熱中症とは、体温が上がり、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり

体温の調節機能が働かなくなったりして

体温の上昇やめまい、けいれん、頭痛などの様々な症状を起こすことです

 

 

重症度によって3段階に分けられます

 

下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印

 

現場での応急処置で対応できる軽症

              Ⅰ度    めまい、立ちくらみ、こむら返り、手足のしびれ

 

            病院への搬送を必要とする中等症

              Ⅱ度    頭痛、吐き気、嘔吐、倦怠感

 

                                  入院して集中治療の必要性のある重症

              Ⅲ度      意識障害、けいれん、手足の運動障害、高体温 

 

こういった症状があった場合

 

涼しい場所に移動し

着衣をゆるめて風通しを良くします

露出させた皮膚に冷水をかけて

うちわや扇風機などで扇ぐことにより体を冷やします

氷のうなどがあれば、首の両脇、脇の下、大腿の付け根の前面に当てて

皮膚のすぐ近くにある太い血管を冷やしましょう。

意識がはっきりしていて自分で水分を飲める様であれば

汗で失われた電解質も適切に補えるスポーツドリンク(ナトリウムを100mlあたり40~80mg含んでいる飲料)や経口補水液などをたくさん飲ませ

自分で水分が飲めなかったり意識がもうろうとしているようであれば

すぐに医療機関に搬送しましょう救急車

 

日頃から汗をかく習慣を身につけておくことや

こまめに水分を補給するなどの予防が大切ですビックリマーク

また夜間の発症も多いため

就寝前はコップ1杯の水分を採りジュース

積極的にエアコンを使用しましょう人差し指

 

 

うちわ  うちわ  うちわ  うちわ  うちわ  うちわ  うちわ 

 

 

 足のお悩み足

 

だるさ、むくみ、つりやすいの症状ありませんかはてなマーク

 

検査は、針を刺すなど痛みを伴う事はなく

超音波を使用しますので時間もかかりません

手術は日帰り高周波治療により短時間で

歩いて帰ることができます!!

 

症状のある方は早めの受診をおすすめします女医

 

 

ご予約やお問い合わせなど

お気軽にご連絡下さいませ看護師

 

➿0120-513-452

☎︎024-573-8520

 

 

ネットからのご予約も承っております

 https://tcj-fukushima.com/