[ダミー]
本物の見掛けだけで中身がないもの
本物に似せて作り上げたが実際には何の機能もないもの
模造品
フェイク(まやかし)





*****



しつこく書いておきます。




悟り系スピには


ダミーの悟りを
本悟りだと思い込んでしまう

という魔境に嵌まってしまう人がわんさかいます。




頭の中だけで悟りの境地に至ったと
自分で思い込んでしまう人が多いんですね。



これは自我やエゴのなせる技に他なりません。





自我やエゴに騙されてしまっている

自我やエゴに洗脳されてしまっている



ってことです。



(まぁ、それでもいいっちゃいいのですけど)





魔境とは強固な観念(自我やエゴ)に囚われる境涯のことです。




悟りを目指す人たちにとって
魔境に嵌まり込むことは
致命的です。




例えば詐欺にひっかかったり飲酒運転で捕まったりする人があとをたちませんね。


そういう人はたいてい「自分だけは大丈夫」って思ってますよね。




魔境に嵌まっている人も同じなんです。



「自分はしっかりしてるから大丈夫、
魔境なんかに嵌まるわけがない」



って思ってるんですね……。




それが慢心って言うんです。




魔境に騙されたままの人が悟りに至るということは絶対にありません。






前に、

覚醒って、
いっぺんにバッと覚醒するようなものではなくて、
徐々に覚醒していくものです。

少しずつ覚醒していって、
その到達点が悟りです。


って書きました。



それって学校の学びと同じなんです。



小学校、中学校の義務教育があって、
そこで基本を身につけますね。


基本をしっかり身につけていないと、
高校にあがっても勉強についていけませんし、

もし高校に受かっても
勉強が分かってるフリをするしかなくなります。



自分を誤魔化していくしかなくなります。




昨今のスピリチュアル界隈に多いのが、

義務教育をすっ飛ばして、
高校や大学に入ってきたような人たちです。



まだ小学校や中学校の学びをやならきゃならない人が、

本やブログなどで高校や大学で教わるようなスピの情報を入手し、

基礎の学びを蔑ろにしたままで、

「高校や大学で教わることを自分は知っている♡」

っていうような人が多いのです。



なので意見や思想は宇宙だのワンネスだのと崇高なことを語りますが、

ひとたび批判されたり突っ込まれたりすると、

逃げたり、無視したり、
自分の勝手に解釈した世間に通用しない戯言を並べ立てて動じてないフリをする。

答えに窮したら「批判してくるのは私が羨ましいから」と自分に都合いい持論を展開し煙に巻いて回避しようとする。




こういう人は

自分の語る意見や思想に
本人の中身が追いつけていない

んですね。




ダミーの悟りに嵌まっている覚醒者も同じなんです。



悟りへのプロセスをすっ飛ばして、

「悟りはこういうものだ」という教えや思想を

自分に洗脳して
自分で脳に教え込ませているだけ

なんですね。



その人の自我が覚醒者を演じているだけ


なんです。




そして


自分でそのことに気がついていない


んですね……。





いったいどうしてそうなってしまうのか。



それは悟りへのプロセスを蔑ろにしているからです。




イコール

自分の人生のプロセスを蔑ろにしている

ってことです。





自分なんていません。
誰もいません。
初めから何も起きていません。
原因や理由を探さないでください。
何もしなくていいんです。


というノンデュアリティの思想をレクチャーする悟り系指導者もいますが、


これは

人間としての人生のプロセスを蔑ろにしている教えや思想

です。




何も起きてはいないんです。
すべては幻想なんです。
だから何もしなくていいんですよ。


という悟り系スピの教えは、

自分にそう思い込ませなさい
自分をそう洗脳しなさい


ということに他なりません。




それは自分の苦しみから
一時的に逃れる
(逃れられたような気がする)
ことはできても、
根本治癒とはならないやり方です。




「何もしなくていい」という悟り系の教えを真に受けても、
現実の問題や悩みは何も変わらないまま
そこにあり続けることになるんです。