北京語学習を略して広東語でばかりで歌っているとどうなるか!!!

≪オチ≫ ←何故か日本人中堅女性演歌歌手の付き人に転身


テーマ:

火紅色的香豌豆 (原曲 赤いスイートピー 松田聖子1982年)-松田圣子
http://www.51t.com/ting/43076B9C/4A0248D3/



ずおしゃんじゃーやお かいわんちぉんてぃぇん だーふおちゃ
坐上這要 開往春天 的火車

にだいうぉ でぃ いつだお はいびぇん
你帶我 第 一次到 海邊

ちぁーじごんふぇん じぉなんかおざい にーでぃじぇん
差幾公分 就能靠在 你的肩

とうかんに だい いぇんうぇいだ じじぇん
偷看你 帶 菸味的指 尖


うぇいほぉつぉん じぇんしーじーだお じーんてぃえん
為何從 認識直到 今天

すぁんいーすぁん ようばんにぇん
算一算己 有半年

にちゅぇつぉんめい ちぇんぐお うぉだしぉう いーびぇん
你卻從沒 牽過 我的手一 遍



I will
ふぉろうゆう はお しゃんはおしゃん い じざいにでぃ
FOLLOW YOU 好 想好想 一 直在你的


身邊 I will
ふぉろうゆう ぱ にふぁしぇん うぉ だびぁお しぇんぺい
FOLLOW YOU 怕 你發現 我 的表現配

ぶしゃんにねい いーちぇ
不上你那 一切

ようゆぇだーてぃぁお じぇん
優越的條 件


びしゃんしゅぁんいぇん ざいうぉしんり だーあんびぇん
閉上雙眼 在我心裡 的岸邊

ふおごんだ しゃん わんどういかい びぇん
火紅的 香 碗豆已開 遍

_____________________________________________________________________________________________


あらためて歌詞を見直してみました。

「じゃじじゅじぇじょ」が頻出します。松田の責任とは言えないかもしれません。じゃじじゅじぇじょの他に「しゃししゅしぇしょ」「ざずぃずぜぞ」も頻出します。

認識(いぇんせっ/れんし)・・こんなものまで「じぇんし」と発音しています(聞こえます)。日本人を「ずゅうべんれん」と発音しているかのように聞こえる地方的人もいますから、問題無いのでしょう。
むしろ松田の凄みかも。

北京語ぺらぺらで慣れている彼女だからこそこういう思い切った発声をできるのかも。これが素人だと、ここまで発声しきれないのではないか。
そう思って聞いていると「何」の音も凄みに聞こえてきてしまいます。
スタッフによる直前チェック無用のレベルかもしれません。


英語もぺらぺらの彼女が「しゃししゅしぇしょ」を素直に出しているのも感慨深い。
何と言ったらいいのか。

喩えば筆者の例。
まだ世間でPTAをピーテーエーと発声するのが許されていた昭和30年代を生きています。これは現代の広東語歌唱に役立つ結果に(後述!!)。
これと並行して、学校の英語教育では「see」の発音をイの一番に徹底させられる。
当時の世間では「I see」は「アイシー」でしかなかった。それが矯正されるのだからインパクト多大。 ⇒これをその後ずっと何十年も引き摺り、後年北京語をうまく発音できなくなる。



そしてそのタイミングで新たに広東語に手を出してしまうと・・・・
⇒北京語側の「是」を、益々、思い切って発音できなくなる、という結果に・・。
なまじ「ウォすーゾングォレン」と発声する地方的人がいるばかりに、もう「是/すぃ」から抜け出せない。

一方、松田にはこれはなさそう。全てに渡って「しゃししゅしぇしょ」を思い切って発声できている。もう、何と言ったらいいか・・・。



ちなみに「ピーテーエー」への慣れが何故広東語歌唱に役立つか。これは当時そのまま広東語に入った先人なら、指摘されるとすぐ思い当たれるのではないか。

試しに「北国の春」を仮名起こししてみましょう!

やっふぉんがすゅ やっせぃんぐわんじゅ やっこいぺん さんでくたいげいゆぃ
一封家书 一声关注 一句平 常的体己语
しらかば あおぞーら みーなー みーかーぜ

歌なので赤字部「平/ping」は「ぺんー」か「ぺーん」となる。
そして中途半端に英語や北京語をやらなかった人は、ここを素直に「ぺんー/ぺーん」と発声できる。


ところが「ピーテーエー」を「ピーティーエイ」に矯正されて英語に進んだ人・北京語に嵌った人・・などは、これができない。曲として伸ばす箇所であるが為に「ぺいん」とか「ぴえん」になってしまう。・・・・というのも、「ぺーん」に違和感があるから。

もちろん広東語正規学習者は「ぺいんorぺぃんで正しい」とか言ってくるかもしれないし、理屈の上ではそうなのかもしれないが、実用としては誤差無視で「ぺんー/ぺーん」と歌うのが効率的と筆者は確信。まして北京語(のみ)学習者にヘンな知恵を付けると益々混乱させてしまうと予想。



さて松田ですが、彼女が↑これを広東語で歌うとどうなるか。
「火紅色的香豌豆」では北京語曲なのに何故か「ぃぇん」で韻が踏まれています。松田もこれをキッチリと発声。

この曲なので、こういうことになるのかもしれません。
とはいえ繰返し聞いていると、『松田は「ぃぇん」が好き、「しゃししゅしぇしょ」も好き!!』・・とついつい思えてきてしまいます。

実際のところはどうなのでしょう?
松田が広東語の発声を嫌いということはないのか?


_____________________________________________________________________________________________
# ロックシンガーが皆中国語利用を嫌うというその「中国語」とは何なのか?
(「しゃししゅしぇしょ」「じゃじじゅじぇじょ」・・のことではないのか?)
ひょっとしたらこれ(=利用を避けられる)が北京語でなく広東語のことである可能性・・!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

vaniさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。