激シブの大阪湾 タチウオ | Valleyhill/バレーヒル officialBlog

バレーヒルソルトスタッフの池田です。

 

9月10日(月) 本日 西宮にある釣人屋さんからタチウオジギングに釣行!

雨の為朝からレインウェアーを着込んで乗船です。

 

朝は暗すぎて映らなかったので下船後に受付の建物をパシャリ!

 

ポイントに着き釣り開始時間ですが相変わらず雨がやむ気配がありません(-"-)

それでも開始30分ぐらいに船中ファーストヒット!

 

サイズが指2本半でフックがエラ付近に刺さっておりリリース不可だったので即クーラー行き。

今日は行けるかと思ったのも束の間・・・・・・・・

ジギング、テンヤ共にその後は沈黙が続きます(-_-)

 

9~10時にかけて予報通り雨脚も強くなりレインウェアーが全く意味をなさない程でインナーはパンツまでビッショリ(T_T)

ゼブラグロー系のカラーには1時間に一回程アタリがあったのですがフォールを入れた時に小さくコツンと入る程度で集中会力も続かずまったく掛けられませんでした。

 

それでも我慢しながらシャクリ続け11時頃やっと雨も上がり・・・

本日2匹目です(^_^;)

 

タックルは

タックルは

ドラゴンスティック DSC-65UL/TJ

ドラゴンQメタルスリム165g さくら/ゼブラグロー

(1匹目もこのカラー)

 

その後もう一度小さなアタリはあったのですが掛けられませんでした。

今日は釣果・天候共に今シーズンで一番の修行の日でした。

 

そして帰るころになるとお決まりの

青空が出てきます(-.-)

 

 

朝は暗くてわかりませんでしたが沿岸部は流木と濁りでアマゾン川の様になっていました。

今日は船中0~2匹と言ったシブい状況だったので次回リベンジしてきます。

Valleyhill/バレーヒル Staffさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス