ライフジャケットの着用義務化に関するおしらせ | Valleyhill/バレーヒル officialBlog

テーマ:

 

こんにちは。

バレーヒルからライフジャケット着用義務関連のお知らせです。

 

近頃お聞きになることも多くなってきたかと思いますが

小型船舶乗船時救命胴衣の着用

平成30年2月以降、原則義務化 となります。

 

 

ここでさす救命胴衣(ライフジャケット)とは

「国土交通大臣が認めるもの」を示しており

それを見分ける為のマークが「桜マーク」です。

 

国土交通大臣承認の桜マーク付きの救命胴衣には

A/D/F/Gと様々なタイプがありますが

全ての小型船舶に対応するものがAタイプとなります。

(D/F/Gは航行区域等に制限アリ)

 

 

 

 

 

確認方法は

 

ボンベの反対側(着用左側)を開けて

 

ココをご確認ください。

 

 

 

弊社で販売しております

バレーヒル

2017オートインフレータブルジャケット

Aタイプの認可を受けたものですので

全ての小型船舶でご使用いただけます。

 

 

 

お店にて一目で判別できますように

現在、目印となるこのようなシールを制作中ですので

順次貼り付けしていきます。もうしばらくお待ちください。

 

 

なお、シールが張り付けていないものに関しても

規格は変わりませんのでご安心下さい。

 

 

 

 

 

ライフジャケット未着用、承認外の着用は特例を除き小型船舶に乗船されますと船舶職員及び小型船舶操縦者法違反となってしまうばかりか、大変危険を伴いますの。

今回の着用義務化を守って楽しい釣りをして頂ければと思います。

それでは!

Valleyhill/バレーヒル Staffさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス