おっぱい革命家ストーリー⑩〜8月の体調不良と転換期そして…〜 | セルフケア×ランジェリーで自分に惚れるわたしになる♡

セルフケア×ランジェリーで自分に惚れるわたしになる♡

さまざまなライフステージとともに変化する
女性のカラダとココロ。
自分によえるオンナでいられるための
バストケア×ランジェリーのご提案。



私がおっぱい革命家になるに至った
ストーリーを書いています。


〜前回までのストーリー〜






⑩8月の体調不良と転換期そして…

{F865F232-9538-46C4-BADE-8099B5D3AB1C}
当時の写真


2015年8月の初め
体調を崩しました。


最初は気管支炎になり
そのあと盲腸になり
手術はせず、薬で抑えました。


なぜかそこから
8月の下旬まで
ベッドから起き上がるのもしんどいような
体調が続きました。


仕事もバイトも休まざるを得ず。


熱があるわけでも
どこかが痛いとかでもないのに
ただただ、だるい。


その時私はなんとなく
これは何か大事なものを手放せってことかなぁ
と感じたのです。


その時一番は仕事だったので
何か変える時なのかなと。


それにあたって

私にしかできないことはなんだろう…
私の言葉で伝えられること…

と何日も考えていたら



あ!バストだ!
とある瞬間に閃いたのです。



生きるのが嫌だったり
自分が大嫌いだったり

おっぱいが小さくなったり大きくなったり
女性ホルモンが働かなくなったり。

そんな中でおっぱいは
10年以上自分の心とカラダと向き合いながら
研究し積み重ねてきたこと。



当時はバストを仕事にしてる人は
周りにいませんでしたし
人と同じことはやりたくない私は
今しかない!と心を決めました。



これなら私の言葉で伝えられる。



そして
今までしてきたことは一旦封印しよう
と決めたのです。



決めたらすぐに動き
8月の下旬に広島と愛媛で
バストアップモニターを30名募集開始しました。


今まで自分と身近な友達にしかしていなかったので
どんなふうに効果があるのかを知るためでした。


すると
モニター枠は数日で満席となりました。


お申し込みは知らない方も多くて
こんなにバストに悩んでいる人がいるんだ
というリアルな反応でもありました。



9月の日程でモニターさんのご予約をとり
お一人お一人カウンセリングさせていただきました。


    モニターさんのお声はこちら↓



この結果をもとにメニューを考えていて


最初はバストケアサロンにして
マッサージをしようかなと思ったのです。
施術すればその時変化するのは当たり前。


ここで少し違和感が出てきて。


私の場合、エステは癒されにいく場所。
そこに行けばなんとかなるという考えが
あまり好きではなくて。



いくらエステにいっても日常がめちゃくちゃだと
効果は続かない

と考えてみたら



バストの場合
サロンで1時間トリートメントするよりも
毎日の習慣が大事!と思いました。

その1時間よりも、サロンにいない23時間
月に一度来るとしてそれ以外の29日。



そっちの方を断然大事にしてほしい!!



通わなきゃ変わらないわけじゃないし
私に依存しなくたって
人は自分のチカラで変えられるのだから
そのきっかけになれるように
それを一番伝えられるメニューにしよう!



そう思って生まれたのが
美乳ブラフィッティング(現:美乳フィッティング)
でした。




毎日つける下着を私が培ってきた視点で
フィッティングしながら選ぶ。

下着屋さんの選び方とは視点が違い
主役はお客様のバスト。


普通の可愛い下着、好きな下着を身につけながら
バストのコンプレックスを好きに変える。

そのためのおっぱいのケアと下着の習慣。





こうして2015年10月
私はバストを仕事にし、歩み始めました。



つづく…




お問い合わせ、質問はLINE@から♪

9/18 美乳レッスン配信スタート!
現在162名が美乳レッスン受講中
下記をクリック♡

清家あゆみ☆おっぱい革命家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス