お客様からいただく質問で、

 

「筋トレっていつまで続ければいいんですか?」

 

という質問があります。

 

私の返答としては、

 

「一生です。」

 

でも前提があります。

 

毎日肉体労働をしていて、

筋肉を酷使している人は除外です。

 

あとは病気の人。

 

それ以外の方は、

死ねまで筋トレしたほうが絶対いいです。

 

私のおじいちゃんの話を少しさせてください。

 

先日、じいちゃんが誤嚥性肺炎で熱が出てしまい入院しました。

 

母親からライン連絡をもらったのですが、

入院と聞いてびっくりしました。

 

無事に退院できたのですが、

ずっとベッドに横になっていたので脚の筋肉が急激に衰えてしまいました。

 

自分で歩くのもやっとという感じらしいです。

 

普段からしっかり筋トレしていれば、

少しは貯筋できていたのかなと後悔しました。

 

じいちゃんは変形性膝関節症。

 

簡単に言えば、治らないO脚だと思っていただいてOKです。

 

歩く度に膝が痛い…

 

そんな状態。

 

少しでも良くなるように、実家に帰った時には、

軽くトレーニングというかリハビリをしていますが

その時しかできないので効果はやっぱり薄い…

 

私はじいちゃんのように、なって欲しくありません。

誰にも。

 

美容目的でトレーニングしている人には

今回の話はあまり関係ないと思ってしまうかもしれませんね。

 

でも、自分の脚で一生歩いて欲しい!

 

お客様たちにはそんな思いをもって指導しています。