宇都宮のパーソナルトレーナーのみよたです。

 

先日、過去にトレーニングを受けていただき、現在は疾患を改善するため、

栄養面でサポートをしているお客様とメールのやり取りをしていました。

 

その中で、

「これから、カラダを変えたい!」

 

という方は知っておいておいたほうが

いいかもしれないと思った出来事があったので、

シェアします。

 

こちらのお客様は医療関係者の方です。

 

血液検査の数値から調べてさせていただき、

疾患を改善するために栄養のアドバイスを過去にさせていただきました。

 

最近のメールのやり取りの中でうまく栄養摂取ができていないかも、と

判断したので、確認させていただきました。

 

すると、やはり現状、アドバイス通りに必要な栄養を十分に摂取できていないとのこと。

 

お客様曰く、「たんぱく質がダメ、卵がダメという人もいるので、もう何を食べればいいかわかりません・・・」

 

ということでした。

 

お客様には申し訳ないですが、

このままの思考では絶対にカラダを変えることはできません。

 

確かに、タンパク質を良くないという人や卵は食べるなという人もいると思います。

 

でも、いろいろな情報があって分からないから誰かに相談しているのではないでしょうか?

何を信じれば良いのか分からない思考のままでは何も行動できません。

当然ですが、何も行動しなければ何も変わりません。

もし、今までの思考・行動の結果上手くいっていないなら、

すでに身体を変えることができた方たちのやり方を素直に真似してみたり、

参考にするのが最も良い策だと私は思います。

 

現に、カラダ変わるお客様は皆さん、素直です!

 

・自分のやり方ではうまくいかないということ

・専門家の意見をしっかり聞くことが成功への近道ということ

 

この2点をしっかり理解されています。

まずは素直にアドバイスを受け入れて、その通りにやってみること!

自分の考えを入れるのは勇気をもって、

いったん横に置いといたほうがいいかもです。

 

素直な人がカラダが変わる人。

 

私はそう思います。